しあわせな孤独

しあわせな孤独

作品情報

新着感想・ネタバレ

pikkapikkarun27の感想・評価
ぼくたちはただ「ツイてなかった」だけ…

その一言で片付いてしまうほど
愛とは儚いものなのかもしれない。

登場人物それぞれの気持ちがわかるから
苦しくて切なかった。

けどいい映画
Moto_Ishidukaの感想・評価
冒頭のサーモグラフィーのような映像と共にanggunの色っぽい歌声が流れる。これ観たら誰だってこの映画がオシャン映画だと思うでしょうよ!でもそんなことすぐさま忘れちゃう!だって婚約相手が事故てやさぐれて罵倒されて寂しくて浮気して相手は事故を起こした加害者の旦那だしもう凄まじいほどにどうかしちゃってる。
心を開かない彼の気持ちもわかるけど、彼を思いながら拒絶されてもまだ思う彼女の気持ちの方も同じくらい辛いって伝わってくる。幸せなシーンと辛いシーンの差が激しくてついていくのにやっとだった。
映像の荒さがドキュメンタリー感を増してたのもまた観てる側に感情を持たせる技の一つだったと思う。リアルタイムで観てるような、そんな感覚だった。
孤独の文字に秘められた本当の意味や解釈は人それぞれだと思うんだけど、1人になった彼らの本当の幸せの結末をぜひ観ていただきたい。人は一人では生きられないからこそ誰かを求め誰かを愛し共に過ごす。
fuuujisaaanの感想・評価

どの登場人物も悲しく切ない。
いろんな愛の形が世の中にはあるけれど、男女の愛は、なんて愚かで愛しいのだろう。


事故で半身不随になり、恋人を拒絶するヨアヒム。
彼を愛しながらも、温もりを欲してしまうセシリ。
そんな彼女にいけないとは分かりながらも惹かれる医師ニルス。
娘と口論中に事故を起こしてしまい罪悪感に苛まれるニルスの妻マリー。

4者4様の複雑な感情が曝け出される。
愛してる、愛してない。…やっぱり愛してる。愛してると言えない。


登場人物達はみんな孤独なままなのに、それでも最後に希望の光が見えてしまうのはなぜだろう。

本編ずっと号泣してました。




ciatrをフォロー: