モスラ (1961)

モスラ (1961)

作品情報

日本劇場公開日 1961年7月30日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
原作に堀田善衛が参加しているせいか普通の怪獣映画にはならず、フェミニズムに安保問題、はたまた先住民族問題なんかをさらりと挟んで子供映画には成り下がっていません、東京タワーに繭を作るシーンは映像的にインパクト大の名場面。
Hironari_Yoshimatsuの感想・評価
10回以上見た
Uhyo_Umyomyoの感想・評価
予算の関係なんでしょうが、敵怪獣がずっと森の中から動かず、じっとしています。
やっぱり怪獣には都市を破壊して欲しいので、物足りなかったです。
画面上に出てくる人間が少なく、怪獣が世間に及ぼしている影響がほとんどわからないため、まるで主要登場人物たち以外存在しない世界に居るかのようで観ていてさみしくなりました。
もうちょっとなんとかならなかったのか。
モスラレオのデザインは結構好きです。
モスラの歌はエリアスのバージョンが一番好き。ロラ可愛い。
ciatrをフォロー: