ナショナル・シアター・ライヴ 2014 フランケンシュタイン

ナショナル・シアター・ライヴ 2014 フランケンシュタイン

作品情報

原題 National Theatre Live: Frankenstein
日本劇場公開日 2014年2月14日
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
カンバーバッチが博士、ジョニー・リー・ミラーが怪物のバージョン。英米シャーロックである2人は、エキセントリック同士でやっぱりシャーロックだな、と。演出ダニー・ボイルなので、ナショナル・シアターといっても特別な敷居の高さは感じられず。舞台セットとか劇場の雰囲気、演出の趣向は興味を惹かれたけれど、ロンドン五輪と似たような場面もあった。今回初めて観たNTLだが、画質とかの点でも映画館のスクリーンで観るべきかというと、金額の割には若干期待外れかも…。本編以外の映像長すぎるし。それでも日本や地方では貴重な機会、特に英国俳優ファンには大変ありがたい企画(但し、観た回はほぼ貸切…)なので、作品によってはまた観たい。
Ken_Changの感想・評価
人造人間だったら心なんて下手にいらないな。
ciatrをフォロー: