ヴィンセントが教えてくれたこと
ヴィンセントが教えてくれたこと
St. Vincent
2014年製作 アメリカ 102分 2015年9月4日上映
rating 4.1 4.1
90 84

『ヴィンセントが教えてくれたこと』の感想・評価・ネタバレ

  • Yuko Fujisawa
    Yuko Fujisawa 5 2018年1月7日

    泣いたー。期待を裏切らない。少年×ジジイ。最高の組み合わせ。あぁ。わたしもおじいちゃんに会いたいや。たまらなく。

  • manikademonika
    manikademonika 3 2017年10月12日

    好きだなあ* 音楽も、映像も、良いなあーっていちいち思う。 見た後が良いー気分になれる*

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2017年5月30日

    『ヴィンセントが教えてくれたこと』鑑賞。女、酒、ギャンブル、近づきたくない問題をすべて抱える高齢者と少年の仲を描いた作品。ジャッカスのような雰囲気もあるけどしっかりと感動もできる。ダメダメな高齢者を筆頭にキャラの濃い登場人物が出てきて退屈しない。競馬場でのシーンが大好き。

  • まつり
    まつり 5 2017年2月19日

    やめろよ、泣いちゃうだろ!やめろよ ダメなビル・マーレイが最高にいい!本編ももちろんだけどエンディングも好き。なんでもない仕草なのに見入ってしまう 登場人物みんながみんな、誰かを思いやってる。本当だめ、泣いちゃう。あったかい

  • ◇○**
    ◇○** 4 2017年2月1日

    めっちゃ好きだこの映画。ヴィンセントの表面だけをみたらどうしようもないダメ人間なのに、オリバーが彼の側面も裏面も中身も見せてくれた。 キャストも音楽も気づいたら沁みていて。やっぱビル・マーレイ最高。

  • tamago3

    ビル・マーレイ演ずる偏屈な老人が隣に越してきた少年のシッターを引き受けることになる。少年は老人を通して社会を知り成長していく。予想通りハートウォーミングなストーリー展開でラストはぐっとくる。少年役の演技が光る。

  • shima103
    shima103 0 2017年1月6日

    キロク。

  • Ogasawara
    Ogasawara 5 2016年10月25日

    1年ぶり2回目。何が良いというより、なんかすごく好き。これからみる人は原題をチェックしてから見て欲しい。

  • ごとー
    ごとー 0 2016年9月25日

    2016/09/25 翻訳者 石田泰子 絶対面白いと思ってたけどやっぱり面白い!おじいちゃんと子供の組み合わせは最強!原題の方が好きだなー。セントヴィンセントっていいよなー。破天荒さクレイジーさが同じ系統の映画の中で群を抜いてる感じがたまらなくかっこよくていい!

  • syn490

    聖ヴィンセント!

  • 保津稔
    保津稔 4 2016年8月21日

    ほぼ予想通りの話で、予想通り泣かされた。とにかく役者さんがみんないい。子役も。お前はクソだけどそれだけじゃない、て知ってくれてる人がいると、なんとかなる。こういう共同体に希望を感じちゃう。

  • どんぐり
    どんぐり 3 2016年8月21日

    いいか よく聞け しっかり生きろ 俺をマネるな。

  • taichimachima
    taichimachima 3 2016年8月12日

    ジジイと少年の奇妙な友情?を描いた映画。ブラボー!ビル・マーレイ!と拍手を送りたくなるほど本作で彼は輝いてました。もう65歳というのに驚きましたが、彼にはもっともっと憎まれ役を演じて欲しいなと。

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 5 2016年7月4日

    ビル・マーレイが好きすぎて公平な評価が出来ないにしても間違いなく良作(^^) この人の腹立つのにどこか憎めない系のキャラは数あれど、老年にしていよいよ極まったか、というほどの代表キャラになるのではないでしょうか 母親役がメリッサ・マッカーシーで良かったし、娼婦役もナオミ・ワッツでほんと良かった 結局観終わったあと、あの俳優たちでなければ全く違ってしまっていたであろう配役が素晴らしいし、それぞれの個性を敢えて殺してビル・マーレイと少年を立たせる演技こそまた素晴らしいのです green dayカバーのi fought the lawとかね、いいところでこれってのが掛かるBGMも大変良かったです(^^)

  • ひら

    2016/06/25

  • haru

    好き!!もうなんかあらすじからたぶん好きな感じの映画だなとは思ってましたが予想通り。原題の「St.Vincent」は、そういうことだったのか。 ヴィンセントみたいな人がもし身近にいたとしても、私はオリバーみたいにその人の良い点を見つけて聖人と言うことはできなくて、表面的な悪いところばっかり目に付いてしまうんだろうなぁ。それで中身を知ったら口うるさく世話を焼いてしまって、鬱陶しがられると思う。 正直、ヴィンセントがもってる善悪の価値観の基準はよく分からないけど(散々ひどいことしてるのに自動販売機の件はNGなんや……?)、また観たいなーと思える映画でした。

  • だ

    ちょっと泣いた

  • Yuzukappa
    Yuzukappa 2 2016年3月4日

    ハートウォーミングだし、芝居よかったけど、個人的には好きになれなかった。 まず、聖人として、ヴィンセントと比較してだされたマザーテレサをありきたりな綺麗な聖人っていう印象にしかしなかったのがむかつく。本当の聖人とは自分と特別な、人間味のある人物とするならば、マザーテレサをただ偉大な人って見るのは、ヴィンセントはだめなやつと見るのと変わらない。本人を知らなくて語ってる点で同じだからだ。フェアじゃない。 あと、邦題のヴィンセントが教えてくれたこと、だけど、この映画はオリバーが教えてくれたこと、ってのが正しい。セイントオリバーだ。正味、ヴィンセントってそんなにオリバーに影響与えたかなぁ、オリバーがそもそも最初から結構ちゃんとしてるし、成長具合が見えなかったというのもあるし、 自己主張のやり方を教えたエピソードも注文のやつしか描かれていないようで、結局オリバーがなぜ、そんなにヴィンセントが好きなのか、僕もわからなかった。 最後のオールハッピーになる発表会もオリバーが勝手にゴミ箱からもってきて、勝手に発表しただけで、ヴィンセントはひどい言葉言っただけでほんとになにもやってない、というか、あれでヴィンセントの何かが変わるとも思えない。いろいろな問題があれで解決された風なのが納得いかない。心の交流、心境の変化の描きが弱いと思う。 ギャグはおもしろかった。 あと脳卒中の芝居めっちゃうまかった。

  • 古俣孝和
    古俣孝和 4 2016年1月4日

    何処と無く菊次郎の夏を思い出させる前半、後半も失速する事なく、スピーチのシーンは思わずウルっと来てしまった。 ヴィンセントの口癖、細かく話すな、が彼の優しさの象徴である。

  • tophelos

    2015/09/12 TOHOシネマズ梅田 酒とギャンブルに溺れる偏屈オヤジと隣に越してきた少年との交流を描いた作品で、主演のビル・マーレイのためにあつらえたようなハマり役である。脇を固めるメリッサ・マッカーシーがおとなしめだったり、ナオミ・ワッツが妊婦の娼婦役だったりと、意外性を見せながら見事にそれぞれが上手さを発揮している。オッサンと少年のバディムービーとも言えるのだが、ちょっと設定は違うが「アバウト・ア・ボーイ」を思い出させる。「アバウト〜」の少年がニコラス・ホルトだったと気づいて驚愕(!)したのだが、本作のオリバー少年を演じたジェイデン・リーベラーも10年後くらいにバリバリ活躍していたら面白い。