パージ
パージ
The Purge
2013年製作 アメリカ 85分 2015年7月18日上映
rating 2.7 2.7
78 21

『パージ』のsouthpumpkinの感想・評価・ネタバレ

southpumpkin
southpumpkin 2 2018年1月24日

近未来のアメリカは犯罪率1%。理由は年に一度設けられた、全ての犯罪が許されるパージのおかげ。セキュリティ装置の営業マンである父は、パージの日に完璧な自宅に家族と篭るが徐々にほころびが生じてくる。 全ての犯罪が許される、という金脈とも言えるアイディアです。パージの日を舞台にあんなことやこんなことが起きるいろんな映画が作れそうです。本作は自宅立てこもり状態から展開されるパージですが、ストーリーは意外と捻りがありません。殺されそうになったところを誰か別の人が銃で撃ち殺してくれる、という展開が1億回くらい繰り返されます。最後には「はいはい誰か助けにくるんでしょ」となってしまう。一緒にいた方が絶対安全なのにすぐ一人になろうとする家族にイライラしたり、御都合主義的展開も散見。テーマはすこぶるいいのに、脚本で満足できませんでした。次作は評判がいいそうで期待。