Death Note / デスノート

Death Note / デスノート

DEATH NOTE
2017年製作 アメリカ
rating 2.4 2.4
10 0

『Death Note / デスノート』のスタッフ・キャスト

『Death Note / デスノート』の感想・評価・ネタバレ

  • けんしろー
    けんしろー 2 2017年9月5日

    ライトとLは常に先を考える天才だと思う。 日本の作品がかなり評価されるのは ストーリーを面白くさせることに加えて演者のレベルの高さだろう。 ポーカーフェイス 今回の作品は言ってしまえば 天才の要素がない。その辺の学生が考えそう。それにアホ ただ殺し方にインパクトがありました。一発目に頭部切断、さすがアメリカ まさにファイナルディスティネーションである。

  • ごとー
    ごとー 0 2017年8月27日

    2017/08/27 字幕翻訳 田口絵里 この再構築されたデスノート最高に良い。ライトは原作よりミュージカル版の浦井さんに近い感じ。 ライトにもエルにも人間味があって、だからこそミアの存在が生きる。形は違うけど上手く夜神月とミサミサの関係が描かれていると思った。 そして言葉の一つ一つに伏線が張られてて後半に行くにしたがってそれが回収されるのがとても心地よかった。 ホラーの監督だけあってリュークはほんとに不気味だったし、人の死に方もなんか綺麗だった。スプラッターだけど美しい感じ。 あと「人間っておもしろ」って「You humans are so interesting」っていうんだなー。 これはほんと海外版デスノートっていうよりリブート版デスノートで、でもちゃんとデスノートしてて、恋愛とかホラーとかいろんな要素が盛り込んである良い作品だと思う。 相当原作デスノートに思い入れがある人以外はとても楽しめると思う!

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2017年8月26日

    Netflix版『デスノート』鑑賞。日本のものとは完全に別物。まず頭脳戦ではなかった。キラもLも感情的で暴走するし、殺害の仕方も派手でグロい。ミサミサはキラ信者という立ち位置ではないし、なんならキラとずっとイチャイチャしてる。かなり海外仕様になってた。 駄作とまではいかないけれど、日本の映画、漫画に触れた人は抵抗あると思う。

『Death Note / デスノート』に関連する作品