愛する人
愛する人
rating 3.6 3.6
28 7

『愛する人』のsouthpumpkinの感想・評価・ネタバレ

southpumpkin
southpumpkin 4 2015年9月7日

老いた母の介護に追われた女、孤独な女弁護士、娘を授かれない夫婦。各々の生活を続ける中、養子という関係性がチラつく。そうしてそれぞれの運命が交錯します。やんわりとしたタッチで決して華美でない映画なのですが展開はゴツめ。様々な家族の形成と崩壊を連続的に組み立てる凄く面白い映画でした。 ナオミ・ワッツが見事な演技をします。ぽっかりと穴が空いたような喪失感に溢れ、力なく笑わせたらナオミ・ワッツの右に出る俳優はいないんじゃないでしょうか。僕は『マルホランド・ドライブ』の頃から好きだぞー!! オチが最高です。別に伏線が張り巡らされたようなものではないのですが、思わず「ああっ!」となる美しいオチです。