アバター

アバター

Avatar
2009年製作 アメリカ 162分 2009年12月23日上映
rating 3.4 3.4
1044 13

『アバター』とは

『ターミネーター』、『タイタニック』のジェームズ・キャメロンが監督、脚本で送るSFアクション大作である。地球から遥か遠く離れた惑星の先住民と交渉する一員となった青年が先住民との交流を通し彼らの文化を学ぶも、地球側と先住民の交渉はこじれ、青年は戦いへと巻き込まれていく。出演は『タイタンの戦い』のサム・ワーシントン、『スター・トレック』シリーズのゾーイ・サルダナ、『エイリアン』シリーズのシガニー・ウィーバー。本作はアカデミー賞9部門にノミネートされ、撮影賞、美術賞、視覚効果賞の3部門受賞している。

『アバター』のあらすじ

希少な鉱物が眠る惑星パンドラ。地球から遠く離れたその星にはナヴィという先住民が住んでいた。地球のエネルギー問題解決のために鉱物を採掘したい地球側だったが、ナヴィとの交渉は難航。そこでRDA社は地球人とナヴィのDNAを掛け合わせた肉体アバターを作り、それを遠隔操作する技術を生み出した。そんな中、元海兵隊員のジェイクがアバター計画の参加を依頼される。アバターの操作員だった彼の双子の兄トミーが急死したため、DNAが同じジェイクが必要だったのだ。依頼を受けたジェイクは冷凍睡眠を経てパンドラにたどり着き、アバター計画の責任者グレイス・カースティン博士のもとで任務に就くこととなった。ある日の任務中、ジェイクは仲間とはぐれナヴィの若い女性ネイティリに出会う。ジェイクはネイティリからナヴィの生き方を学び、やがて恋に落ちるのだが……。

『アバター』のスタッフ・キャスト

『アバター』の感想・評価・ネタバレ

  • Sacchin
    Sacchin 0 4月8日

    人の営みと自然、利益追従と科学技術、予想を超えたストーリー

  • syn490

    思った通りつまらなかったな。 業界人向けのプロモーションビデオみたいだよね こんな最先端技術ありまっせー いかがっすかー っていう営業用のさ。

  • Kazuya Furusawa
    Kazuya Furusawa 3 2016年1月30日

    映像、音楽は抜群に良い。約3時間の長編映画で3D、疲れるとは思うが皆さんが言うように映画館で見る価値は確実にある作品。ストーリーは思っていたよりは普通でちょっと残念。それでも迫力はなかなかある映画でした。

『アバター』に関連する作品