ジェイコブス・ラダー
ジェイコブス・ラダー
rating 3.7 3.7
34 18

『ジェイコブス・ラダー』の感想・評価・ネタバレ

  • めちつ
    めちつ 3 2014年11月25日

    ベトナム戦争中、小憩を仲間と楽しんでいたはずが突然敵襲にみまわれる主人公ジェイコブス・シンガー。仲間の足が吹っ飛ばされ、戦地の混乱の中逃げ惑うジェイコブスも腹部を刺されて意識を失う。 目が覚めるとそこは地下鉄の中。目的地は過ぎてしまったのか?と老婆に聞くもただ見つめ返されるだけ…兵役時代の悪夢から覚めてから、いつもと変わらぬはずの日常を繰り返していくはずだった。今見ているのは現実か?一体どれが夢だったのか?という ホラー。 サイレントヒル系のモンスターが襲ってくる展開だと思ってたら違かった。夢と現実を行き交う描写が何度もあります。こちら側が「こうである」と表明してるのに、相手は「絶対にこう」だという強い意志のもと話を聞いてくれなくてそのうえ変な幻覚まで見えるものだから現実が揺らいでくる。 ホームアローン出演前のマコーレー・カルキンも息子役として出演してます。 映画を見終わった後、朝のとくダネで彼のニュースがとりあげられていました… 既に死亡してるというデマを打ち消すために自身のパロディーバンドで「俺は死んでるのか?俺は生きてるぞ〜!!」等と叫びまくっている映像が…。映画の続きを見ているようでした。

  • Jet

    ベトナムに出兵した主人公の人生(精神)の辛く悲しい旅路の物語。この走馬灯系映画は観た時(観た事あるかないか)の心の状態等でかなり変わる。重く辛い話である事にはかわりないですが。

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 5 2013年11月26日

    胃をチクチクと針でイタズラするような不快感とエンディングのなんとも言えない虚脱感。

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2013年8月30日

    ホラーとは毛色が違いますがオカルト・ホラーという名にふさわしい非常に怪奇な作品です。ぼんやり見ているだけでは置いてきぼりをくらう一筋縄ではいかない映画となっています。それゆえ観賞には労力が必要です。本当は二回、三回とみた方が楽しめる映画になっているんでしょう。こういう作品こそ予備知識無しで観た方が楽しいと思うので、あまり予習をせずにご鑑賞ください。オープニングからは予想だにしない展開になりますよ。電車のシーンは怖かった。 まだ幼いカルキンくんや若き日のティムロビンスなどにも注目です。

  • waiz_mi

    大好きな作品です

  • yuru511

    サイレントヒルの元ネタ。地下鉄と精神病院のシーンがなかなか刺激的 思ったよりもホラー色は強くないと感じた 聖書を良く知っていたらもっと面白いと思う。

  • mackagy

    妄想と現実の境目が徐々に曖昧になっていく雰囲気が面白い。 サイレントヒルの元となったと言われるだけあって、他の映画には無い独特の世界観が魅力。ただ、オチが難解なので解説みないとわからなかった。。

  • tophelos

    2012/10/19 DVD 「サイレント・ヒル」の元ネタ的な映画という噂だったが、内容としてはあまりホラー色は強くなく、病院内のシーンであったり、クリーチャのビジュアルであったりが影響を与えていると思われる程度。むしろそういった前提でこの映画を観ない方が良いだろう。ベトナム戦争の傷痍軍人が悪夢にうなされるという展開で、オチの部分は早々に見えてしまうのだが、その構成や当時としては斬新だっただろうビジュアルが非常に強烈でインパクトがある。もちろん見た目だけでなく内容的にも単なる不条理系の雰囲気ホラーでない奥深いものがあり、若きティム・ロビンスの演技も見事。驚いたのは「ホーム・アローン」前のマコーレ・カルキンの出演。今となってはなんとも…ではあるが。

  • 2525toiki
    2525toiki 3 2012年5月15日

    サイレントヒルに大きく影響を与えた作品