ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”

ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”

作品情報

原題 AN INVISIBLE SIGN
製作年 2010年
製作国 アメリカ
上映時間 96分

新着感想・ネタバレ

sykstの感想・評価
久しぶりだな・・・こういう残念な映画を観るの。とても良い要素を含んでいるのに活かしきれてなくてとても残念。
momoka_0131_の感想・評価
数字ってわたしはにがてだけどそんな数字をじぶんのじんせいにはめて生きてきた彼女がそれを手放すことで気がつくこと、得たもの、なんだかほっこりした。アニメーションで物語風にはじまるのもよかった。
irisshokoの感想・評価
最初と最後の絵のタッチとかBGMはかわいくてすきだったけど、あとはちょっと、、、。
結局は数字に縛られた人生はやめるのか。
なんか腹立つ児童や大人いっぱいでいらついた(笑)
ジェシカアルバはかわらずかわいいけど。
ストーリーはあまり印象に残らないし何が伝えたかったのかわからなかった。そういうのを求める私には不向きだったということ。
ciatrをフォロー: