ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!の感想・評価・ネタバレ

4.3
6
4

A Hard Day's Night 1963年11月30日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

mataro_minceの感想・評価
人気絶頂ジョンポールジョージリンゴTV演奏のためファンをかき分けロンドンへ向かう。その道中一緒になったポールの爺ちゃん、コイツがとんでもないトラブルメイカーで皆を混乱に陥れる「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」BS3。若い四人がイギリス中の老若男女すべて世代を洒落のめす。2016年10月3日 たぶん初見。アメリカ上陸直前に撮影が始まりまだ海外で未知数の彼等を経費節減から白黒フィルムに収めたがそれがとても良い効果を産んでいる。当時カラーならするだろう余計なエフェクトなどが一切なくハチャメチャなストーリーをスタイリシュに閉じ込めたよい音楽映画だと思います。爺ちゃん身体がやたら動くのが楽しい。
1050Carnivalの感想・評価
評価なし
yaemuguraの感想・評価
犬のように働いたんだ。
映画見ながら聞くと切実すぎて辛くなったのは私だけ?
でもね、とどのつまりはビートルズはかっこいいってこと。
Momokotokotoの感想・評価
始まりからかっこいい。Can't buy me love のところ1番好き。リンゴがかわいい。