スローターハウス5

スローターハウス5

作品情報

原題 Slaughterhouse-Five
日本劇場公開日 1975年4月12日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
痙攣的時間旅行者ビリー ピルグリムがドイツ軍の捕虜になりドレスデンの無差別絨毯爆撃 を経験したりトラルファマドール星へ行ったりの荒唐無稽な物語ですが人生を俯瞰で眺める視点は積極的な希望ではなく゛そう言うものだ( so it goes)゛とニヒルに笑った感じ、原作は大好きなカート ヴォネガット、監督も大好きなジョージ ロイ ヒル 、自分的にキャッチ22とこの作品は無条件降伏です。
ciatrをフォロー: