マジック・クリスチャン

マジック・クリスチャン

作品情報

原題 The Magic Christian
日本劇場公開日 1970年11月21日
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
博士の異常な愛情の脚本を担当したテリー サザーンの原作をサザーンとピーター セラーズが脚本化した本作は悪評ばかりが目立つけど自分は好き!まとまりに欠くので言わんとする資本主義批判、人間の本性の悪さ風刺がさほど浮かび上がってきません、それでもオカマバーテンのユル ブリンナーは本作でしか観れないし、豪華なキャスト(セラーズ、アッテンボロー、ウェルチ、リンゴ、ポランスキー、c.リー他)が凄い!そしてなによりノンクレジットでモンティパイソンのジョン クリーズにグレアム チャップマンも脚本に参加しているので所々パイソン風味も感じます! ポール マッカートニー作曲のカム アンド ゲット イットをバッドフィンガーがやってます。
ciatrをフォロー: