海のふた

海のふた

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年7月18日
製作国 日本
上映時間 84分

あらすじ

ふるさと西伊豆の小さな町は、海も山も人も寂れてしまっていた。実家に帰ったまりは、ささやかな夢と故郷への想いを胸に、大好きなかき氷の店を始めることにした。糖蜜とみかん水、そしてエスプレッソ。自分がいいと思うものしかメニューにはしないつもり。そしてこの町にやってきた大切な人を亡くしたばかりのはじめちゃんと一緒に…。

新着感想・ネタバレ

tamago3の感想・評価
故郷の海でかき氷屋を開く主人公の日常を描いた映画。
何にも起こらない、ただありふれた生活が描かれている。
シンプルだけど見やすかった。
こんな映画も嫌いじゃないです。
Yoko_Egamiの感想・評価
原作知らず観ました。

色使い、空気感が素敵です。
のんびりだらだら観る系かと思いきや意外と感情的な場面も。

まさに糖みつかき氷みたいな、冷たいけど優くほんのり甘く、さっぱりした映画です。
toshibakuonの感想・評価
吉本ばなな同名小説を映画化。ストーリーの起伏はなく日常が淡々と流れる感じ。物足りなさもあるけど「かもめ食堂」のような味わいもある。夜逃げをした男の子は島に戻ってくるのだろうか?そしてかき氷屋の氷はどこから仕入れているのだろうか?
かき氷はやっぱりイチゴが食べたくなる。
ciatrをフォロー: