ウルトラマンUSA

ウルトラマンUSA

1989年製作 日本 78分 1989年4月29日上映
rating 0 -
0 0

『ウルトラマンUSA』とは

アメリカのハンナ・バーベラ・プロダクションと日本の円谷プロダクションが製作した劇場版アニメ作品。アニメーションの制作は日本のプロダクションが請け負っている。監督は『世紀末麗魔伝キメイラ』の日下部光雄。声の出演は『機動戦士Ζガンダム A New Translation』の古谷徹、『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』の小川真司、『それいけ!アンパンマン みんな集まれ! アンパンマンワールド』の鶴ひろみ。

『ウルトラマンUSA』のあらすじ

アメリカ空軍のアクロバット飛行チーム「フライング・エンジェルス」が飛行していると、謎の光と遭遇してしまう。チャック・キャビン大尉、スコット・マスターソン大尉、ベス・オブライエン中尉はそれぞれ墜落してしまうが、3人とも奇跡的に生還する。事故後「事件の原因について話がある」とメッセージを受けた、チャック、スコット、ベスの3人はジョージア・ナショナル・ゴルフクラブに向かった。そこにはメッセージを送った張本人であるウォルター・フリーマンという老人がおり、3人はゴルフクラブの地下秘密基地へ案内される。フリーマンは3人に対して、モンスターから地球を守る為に派遣されたウルトラチームがチャック、スコット、ベスに乗り移ったと説明する。ウルトラ・フォースとして戦うこととなったチャック、スコット、ベスは、地球侵略を企むモンスター軍団を倒せることが出来るのか!?

『ウルトラマンUSA』のスタッフ・キャスト

『ウルトラマンUSA』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ウルトラマンUSA』に関連する作品