風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ

1984年製作 日本 116分 1984年3月11日上映
rating 4.1 4.1
903 7

『風の谷のナウシカ』とは

スタジオジブリの前身であるトップクラフト制作の長編アニメーション映画。監督・脚本・原作は『もののけ姫』『ハウルの動く城』などの有名アニメ作品でお馴染みの宮崎駿。美術を『科学忍者戦隊ガッチャマン』のメカニックデザインを担当した中村光毅が担当する。声の出演は『ルパン三世 カリオストロの城』の島本須美、『機動警察パトレイバー the Movie』の辻村真人、『それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙』の京田尚子。

『風の谷のナウシカ』のあらすじ

「火の7日間」と呼ばれる大戦争で産業文明は壊滅した。それから約1000年、わずかに生き残った人類は、巨大な蟲類が発する有毒な瘴気と腐海に侵食されていた。腐海から離れた場所には、海からの風によって瘴気から守られている風の谷という小さな国が存在していた。ある夜、風の谷に巨大な輸送機が墜落し、なんとか風の谷の大惨事は免れたが、輸送機の中には「火の7日間」で世界を火の海に変えてしまった巨神兵が不完全な状態で眠っていた。この巨神兵は、大国トルメキア王国の輸送機で運んでいたもので、巨神兵を回収しようと風の谷にはトルメキア軍の大群が押し寄せて来る......。

『風の谷のナウシカ』のスタッフ・キャスト

『風の谷のナウシカ』の感想・評価・ネタバレ

  • Ribeka Izawa
    Ribeka Izawa 5 2017年1月21日

    このクォリティ。やっぱいいわぁ〜。何度見ても面白い。

  • ヒマラヤ
    ヒマラヤ 5 2016年9月21日

    あなたもクシャナと同じこと言うのね。 ナウシカから見たらみんな同じなんだよ。

  • ちょろ
    ちょろ 5 2016年4月20日

    何度見ても鳥肌。 ストーリー、キャラクター、音楽、温度、描くもの全てがぞくぞくと伝わってくる。 子供の頃から身近にあるせいか、感情がむき出しで揺さぶられる。幸せなだけではないから、名前のない感覚に心の全てが包み込まれる。

『風の谷のナウシカ』に関連する作品