不良少年 3000人の総番(アタマ)

日本
rating 0 -
0 0

「不良少年 3000人の総番(アタマ)」とは

実際に暴走族のリーダーを務めた経歴のある遠藤夏輝による小説『東京不良少年伝説』を映画化。“ツッパリ“全盛期の1970年代を舞台に、不良たちの青春をリアルに描く。主演を務めるのは大河ドラマの出演で注目を集める斉藤工。そして窪塚洋介の弟、俊介が彼の相棒役を熱演した。また、須藤温子や秋吉久美子、岩永洋昭が脇を固めている。

「不良少年 3000人の総番(アタマ)」のスタッフ・キャスト

「不良少年 3000人の総番(アタマ)」に関連する作品