1941
1941
1941
アメリカ 1980年3月8日上映
rating 2.6 2.6
9 1

『1941』の感想・評価・ネタバレ

  • 剣豪

    スピルバーグ発のコメディーというのと、熱い支持者も多いということで、個人的には観賞前から期待値を上げすぎた作品。 物語を構成するエピソードが、いちいち予算をかけた陳腐なコントなために疲れる。 肌に合わなかったということで…

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2015年3月2日

    中学生の俺には強烈に面白かった映画!

  • Purazo

    スピルバーグが「未知との遭遇」後につくった映画。カルトムービーといわれているのも頷ける、めちゃくちゃな作品です。 爆発に継ぐ爆発、そして登場人物はみなイカれています。三船敏郎がおかしいっていう映画はそうそうないような。 勿論名作なんかじゃないのだけど、どこか気になる、観返したくなる感じ。 実はミッキー・ロークのデビュー作らしいが、どこに出ていたのかまったく分からなかった…。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 3 2015年1月24日

    スピルバーグ自ら失敗作と言いキャリアから消したがってる作品、ゼメキスの脚本は良く出来ているのにスペクタクル要素を盛り込み過ぎて笑いのテンボが狂ったとか、ジョン ウェイン、チャールトン ヘストンは脚本を読み出演を断ったらしいのに三船敏郎は何故出演したのかな?この役柄で出るならスターウォーズとベストキッドも受けて欲しかったな!ベルーシの暴れっぷりは見事なので全くつまらない訳では無いけど物足りないのも事実。