13日の金曜日 (2009)

13日の金曜日 (2009)

FRIDAY THE 13TH
2009年製作 アメリカ 2009年2月13日上映
rating 2.7 2.7
23 0

『13日の金曜日 (2009)』とは

ホラー映画の金字塔『13日の金曜日』のリブート作品。アメリカ、ニュージャージー州にあるクリスタル・レイクにて若者たちに起こる惨劇を描いたスプラッターホラー映画である。オリジナル『13日の金曜日』には登場しないホッケーマスク姿のジェイソンが今作では登場している。監督は『テキサス・チェーンソー』『戦慄病棟』のマーカス・ニスペル。制作はオリジナル1作目の監督ショーン・S・カニンガムと『トランスフォーマー』のマイケル・ベイが名を連ねる。

『13日の金曜日 (2009)』のあらすじ

アメリカ、ニュージャージー州のブレアーズタウン郊外クリスタル・レイクにある今は閉鎖されたキャンプ場。そこは呪われた場所として知られていた。少年ジェイソンが湖で溺死したことに逆上した母が、キャンプ場の指導員達を次々と殺戮したというのだ。ジェイソンの母は返り討ちに遭い死亡。しかし溺死したはずのジェイソンは実は生きていて、母の死を目撃したのだという。そんなクリスタル・レイクに、仲間とキャンプに出掛けたまま行方不明となった妹ホイットニーを探すため、クレイが訪れた。妹の手がかりを探すために住民に聞き込みをしていたクレイは「彼」の存在を耳にする。一方、湖近くの別荘で過ごすため、トレントは恋人や友人たちと共にクリスタル・レイクに訪れたのだが……。

『13日の金曜日 (2009)』のスタッフ・キャスト

『13日の金曜日 (2009)』の感想・評価・ネタバレ

  • Umyomyo

    演出とかが現代っぽく洗練されたけど、やってることはいつも通り。

  • Hiromi

    レンタル パターンは皆同じ。ウワー・・・ってなるシーンも(;^ω^)人気のない所に行かないべき!

  • han_nm7

    いいB級感

『13日の金曜日 (2009)』に関連する作品