セッション

セッション

Whiplash
2014年製作 アメリカ 107分 2015年4月17日上映
rating 4.1 4.1
700 239

『セッション』のあらすじ

名門音楽大学に入学したニーマン(マイルズ・テラー)はフレッチャー(J・K・シモンズ)のバンドにスカウトされる。 ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。 だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの 常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。 浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。 恋人、家族、人生さえも投げ打ち、 フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。

『セッション』のスタッフ・キャスト

『セッション』の感想・評価・ネタバレ

  • Bee
    Bee 3 18日前

    狂ってる。 サイコパス。 ただ吹奏楽部だったので、音がぴたっとハマった時の高揚はわかる気がした。

  • まつり
    まつり 3 8月5日

    稀有な作品だと思う。 鬼教師フレッチャー。彼の狂気が一人の青年の人生を塗り替えていく。みるみる広がるシミみたい。 フレッチャーが教育論に似せた持論を披露するシーンがあるけど、反吐が出る。育て方が選べるような器用さがフレッチャーにあるとも思えない。「これが熟考した結果ベストなやり方」みたいな言い方をしてるが、その実「これしかできない」だけだろう。だから反省もしない。誰かの人生を滅茶苦茶にしたって、平然と「俺はベストをつくした」と口にする。ベストじゃない、考えても浮かばない…やり方の選択肢がないだけだろ。 その不幸な思考を「これこそ至高の道」と前途有望な青年に押し付ける。傲慢。反省をしない人間が反省をしろと怒鳴る。何のジョークだよ。 ラストがいいと評判だけど、私はうまく噛み合わなかった。たぶん、大いに自分の実体験からくる感想なんだけど。フレッチャーみたいなやつは、本当に根の根からコテンパンにしてやってほしい。あれ、あのあと「やっぱり俺様の教育がよかった」とか言い出すよ。そんなこと思わせてたまるか。反省しろ。お前はこの才能を殺そうとした…。本物なら挫けない?とりあえずお前はニセ指導者だから、本物に近づくな

  • こばやし
    こばやし 3 6月23日

    疲れたぁ〜ラスト

『セッション』に関連する作品