カリフォルニア・ダウン

カリフォルニア・ダウン

San Andreas
2015年製作 アメリカ 114分 2015年9月12日上映
rating 3.4 3.4
87 10

『カリフォルニア・ダウン』とは

カリフォルニア州を急襲した巨大地震と津波による惨事から人々を救出するレスキュー隊員の奔走を描いたパニック・ムービー。監督は『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年)』のブラッド・ペイトン。主演は『ワイルド・スピード』シリーズでお馴染み、人気プロレスラー「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソン。共演は『アメリカン・ギャングスター(2007年)』のカーラ・グギノ、『ゾンビ・ガール(2014年)』のアレクサンドラ・ダダリオ、『キング・アーサー(2004年)』でランスロットを演じたヨアン・グリフィズ など。

『カリフォルニア・ダウン』のあらすじ

カリフォルニア州南部から西部にかけて1300kmを走る巨大断層サンアンドレアスが横にずれ、巨大地震を次々と引き起こす。最初はネバダ州の群発地震、次いでM7.1の地震が発生、ネバダ入りしていたローレンス教授らが現地を調査中、同行のキム・パク博士がフーバーダムの崩壊に巻き込まれて命を落とす。教授は記者からの質問に、サンアンドレアス断層がずれていると警告、この後やってくる超巨大地震を確信する。ロサンゼルス消防局の救難ヘリ・パイロットであるレイはロス上空を飛行中、レイと別居中の妻エマは恋人ダニエルの姉と会食中、レイの愛娘ブレイクはサンフランシスコの地下駐車場で母の恋人と運転手の3人でリムジンの車中にいた。その時、超巨大地震がロサンゼルス、サンフランシスコ一帯の大都市を急襲する!

『カリフォルニア・ダウン』のスタッフ・キャスト

『カリフォルニア・ダウン』の感想・評価・ネタバレ

  • アパ予約して。
    アパ予約して。 3 2017年11月18日

    2017.11.18

  • Erika

    ドキハラだけど辛いかも。 大震災の再現VTRっぽいところが大部分で、映画的なエンターテイメントは小部分な感じ。災害のリアルな描写は手に汗だけど現実と重なってちょっと怖い。

  • kumi

    ママの彼氏、仕方ないよ。 あんな地獄みたいな状況で正気を失わず自分の命を省みずに血のつながりもない他人を助けるのって大変なこと。 だからこそ、ダムで見ず知らずの女の子を助けて亡くなった彼のすごさが際立つ。 水に飲まれた娘とガラスごしに話すシーン、津波はあんなに透明な水じゃないからお互いの姿どころか周りも見えずこのシーンは成り立たないのではないかと思ったらあんまり感動できなかった。 自分の家族も不明なのに他人の救助に尽力する自衛隊・警察・消防などの人たちの姿をニュースでたくさん見たことがあるから、主人公の職務放棄を賞賛できない。でも、ママの彼氏同様に非難もできない。 ヘリでお店に突っ込んだり、飛行機を無人で上空に放置したり、自分の大事な我が子を救うために他の人の大事な我が子の命を奪いかねない。 なんでもないサラリーマンのお父さんが命がけで娘を救う話なら良かったのに。

『カリフォルニア・ダウン』に関連する作品