木屋町DARUMA

木屋町DARUMA

2014年製作 日本 116分 2015年10月3日上映
rating 2.6 2.6
5 12

『木屋町DARUMA』のスタッフ・キャスト

『木屋町DARUMA』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 3月10日

    借金を払おうとしない奴らの元に、ヤクザが送り込むのは手足を失った男。そんな男を支える子分との話。 オープニングは最高です。手足の無い遠藤憲一が大変に横暴。その家の娘に酒を注がせて手を舐め、尿を漏らして拭かせて、挙げ句の果てには大まで…。いや、この映画やばいんちゃうんか…。と思ったのですが、そこから先は毒少なめ。暴力描写には力が入りますが、介護映画の様相を呈してきます。手足を失ったことで地位と尊厳を失った男と、それを直向きに支える子分の間には次第に愛情が芽生えてくる。オチは普通のヤクザ映画のようになっています。遠藤憲一、木下ほうかなど腕のある役者が揃っていながら、やや演技が下手に見えるのは演出のせいもあるのかな。 個人的には遠藤憲一が家に居座ったままわがままで怒鳴り散らす90分!みたいな映画の方が観たかったかもしれない。

  • mince

    かつてイケイケのやくざだった男。抗争で四肢を失うもかつての兄弟分から仕事を請負い取立を生業とする。その非道なやり口に悩むも組織に縛られ続ける子分やその周りとの人情劇「木屋町DARUMA」十三。吉本芸人がVシネ濃度を200%にする。ラスト10分、見たことない武田梨奈をすぐに見ろ。2015年10月6日 R指定もなくあっさり飲み込めるお話し。素晴らしい絵も演技も数分の吉本弁の芸人がステレオタイプやくざで全て底から混ぜこぜにしてしまう。

『木屋町DARUMA』に関連する作品