星ガ丘ワンダーランド
星ガ丘ワンダーランド
2015年製作 日本 111分 2016年3月5日上映
rating 2.8 2.8
14 15

『星ガ丘ワンダーランド』の感想・評価・ネタバレ

  • Mao Shida
    Mao Shida 1 2018年5月27日

    Dtv

  • takiaibo
    takiaibo 2 2017年7月22日

    最初のファンタジーな雰囲気が切なくもほんわかで好きだったが、ストーリーが進むにつれそんな要素も薄れテンポの遅さが退屈になってきた。

  • とし

    小さい頃の記憶と母親と別れた寂しさともう一つの家族の存在の苦悩。全体的にストーリーは暗い。主役級の人たちが脇役をやっている贅沢さなのだけどどこか中途半端になっていて勿体無い。市原隼人のゴミ清掃員の存在は必要だったのだろうか?

  • mince

    郊外の小さな駅で。昔に家を出た駅員の母が廃墟の観覧車から転落死。理由は不明のまま。波紋は傷つけた二つの家族の琴線に触れる「星ガ丘ワンダーランド」ブルク7。ファタジックなやさしい手触り。冷たいはずの雪がほんのり暖かく感じるような映画。中村倫也、菅田将暉始め人気者多数。今夜が最終。2016年3月31日 スタートかなりノホホンでナニコレ?ファンタジ?大丈夫かいなと思った頃にこの映画が織りなすトーンに気づき後は作品を信じてじっと観ていました。いつもはどうだったと聞かれたら感想話すのにこの作品は話せないじゃなく、自分の内に留めておきたい。代りに、おもしろかったよ!観て!観て!って言いたくなる作品でした。佐々木希も菅田将暉も杏ちゃんもよかったけど市原隼人!こんな顔するんだぁってなんか嬉しくなった。誰もが主役であって主役でないような、観てよかったなぁ。

  • Tomo

    2016.03.17 映画館

  • wakamewatts
    wakamewatts 2 2016年3月12日

    地方の田舎町で人気のあった遊園地・星が丘ワンダーランド。時代が過ぎて今や廃業、観覧車だけがむなしくそびえたっていた。そんな街で、男子二人を残して母が離婚、間もなくして父も死んだ。幼い時の母との別れが、子供心に理解できなかった。しかし、その母は、近所の後妻に入っていたため、街中で姿を見かけることがあった。子供にはつらい出会いだった。時が経ってある日母が廃業した遊園地の観覧車から落ちて死んでしまう。警察は自殺と断定。二つの家族の子供たちがぶつかり合う。(#16- 036)

  • チョコラテ飲みたい
    チョコラテ飲みたい 0 2016年3月6日

    2016.3.6