これが私の人生設計

これが私の人生設計

Scusate se esisto!
2014年製作 イタリア 103分 2016年3月5日上映
rating 3 3
10 18

『これが私の人生設計』のあらすじ

建築家として世界各国で華々しいキャリアを積んできたセレーナは、ふと自分を見つめ直し「新たなステップ」を踏み出そうと故郷のローマに帰ってきた。しかし、イタリアの建築業界は男性中心の社会で、ろくな仕事にも就けず貯金も底をつく。しかたなくレストランでウエイトレスとして働き出すと、超イケメンのオーナー、フランチェスコが何かと優しくて、ついつい彼に恋してしまう。しかし、クラブで男たちに囲まれて超絶に踊り狂うフランチェスコを見て“ゲイ”だと気付き、あえなく失恋。結局、2人は恋愛ではなく友情で結ばれるのだった。そんな時、公営住宅のリフォーム建築案の公募を知ったセレーナは、男性のフリをして応募し、自分はアシスタントだと偽って面接に臨む。すると企画が採用されてしまい、困ったセレーナはゲイ友のフランチェスコに身代わりを頼むが…。

『これが私の人生設計』のスタッフ・キャスト

『これが私の人生設計』の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月4日

    ロマコメとして驚くほど出来が良かった。イタリア映画でも、いやイタリアだからこそ、って所も踏まえて、フィールグッドなツボを心得てる。類型的なキャラクターも多いけど、何たって愛すべきヒロインがとってもアクティヴにチャーミングに活き活きと奮闘するのが魅力。イタリア映画でこういう現代的コメディエンヌが主役なの、初めて観た。実家や団地のおばちゃんたちのリアルで味わい深い顔つきも良い。優秀でやる気満々で外国ではキャリアを積んでるのに、母国に帰ったら女性建築士の仕事がない…って保守的なイタリア社会(に限らないけど)をきちんと風刺しつつ、すごくテンポが良くて、遊び心たっぷりな定番的ロマコメ要素が楽しい!

  • mince

    今や斜陽なイタリア。その田舎町で幼少より才に恵まれ将来を宿望された女は海外で活躍した後、大好きな祖国で仕事を求めるが旧態依然とした男社会や会社の古い社風に迎合する男女に翻弄される「これが私の人生設計」塚1。いい男はみんなゲイか既婚者。幸せのため奮闘する女性のハッピーコメディ。2016年6月6日 一点の曇りなく楽しい。現代イタリアへの風刺もわかりやすく込められているのだろうけど海外映画って悲壮感を交えず描けた作品がたくさんあるのは羨ましい。日本映画は拗ねるか泣くか羨むかばかりやし。

  • YU66 RAMONE
    YU66 RAMONE 1 2016年3月17日

    チャンバワンヤやブロンディなど懐メロ沢山のご陽気イタリアンコメディ。 ただ… イタリア人は何をしても様になる。 イタリア料理は世界一。 主人公とゲイの親友が美男美女で観ていても飽きない。

『これが私の人生設計』に関連する作品