幸せをつかむ歌

幸せをつかむ歌

Ricki and the Flash
2015年製作 アメリカ 101分 2016年3月5日上映
rating 3.4 3.4
14 8

『幸せをつかむ歌』のスタッフ・キャスト

『幸せをつかむ歌』の感想・評価・ネタバレ

  • 夏穂

    アメリカンな最後終わり方 メリル・ストリープが年取ってるのに元気で、声がハスキーでかっこいい

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年11月3日

    「男ロッカーは何しても許されるのに女ロッカーはダメなの?」って劇中ライヴでキレる台詞の通り、家族より音楽を選んだママは子供たちに疎まれる嫌われ者。クライマックスが息子の結婚式だし、同じく家族の嫌われ者が主人公の佳作『レイチェルの結婚』と似ている。が、こちらのママはそこまで孤独ではない。バンドがあってステージがあって仕事もあるし、元夫も理解者だし、何よりギタリストである恋人(リック・スプリングフィールド)がめちゃくちゃ献身的!理想の中年彼氏じゃないの。 ってことで、映画としてはドラマティックでもなくユルい感じなのだが、でも最後のライヴシーンで全部どうでも良くなる。ジョナサン・デミらしい選曲(ここでスプリングスティーン!)で、すべてを肯定してみせる。音楽も人間もわかってるデミだからこその温かい人生讃歌。奇しくもこれが遺作とは。 メリル・ストリープはこういうのも歌えるんです!って張り切り感がちょっと鼻につくが、実娘メイミー・ガマーとのショットにはやはり特別なニュアンスが。そしてケヴィン・クライン、セバスチャン・スタン、オードラ・マクドナルドにベン・プラットと、ブロードウェイ界隈から多数キャスティングされてるのも豪華。みんな歌わないのが勿体ないくらいだ。

  • えりこ
    えりこ 3 2016年8月22日

    メリルさん独壇場の作品でした。 実の娘さんである、メイミー・ガマーと母娘役を演じています。 昔、音楽の道を選び家族を捨てた母が、娘の離婚を機に家族と再会する事になります。 メリルさんの歌の実力は他作品で知っていたものの、改めてすごい歌を歌えるのだなー、と思いました。ロックでパンクな彼女、カッコよかったです。実娘のメイミーさんはやはりちょっと似てます!

『幸せをつかむ歌』に関連する作品