REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に

REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に

1998年製作 日本 160分 1998年3月7日上映
rating 4 4
2 0

『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に』とは

空前の人気を誇るSFテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』2度目の劇場映画作品。内容はアニメシリーズの25話、最終話を再構築した新作であり、完結編となっている。総監督は庵野秀明氏が担当し、緒方恵美、三石琴乃、林原めぐみ、宮村優子らアニメシリーズオリジナルのキャスト陣が声優を務めた。第21回日本アカデミー賞話題賞、第2回アニメーション神戸会場特別賞、第15回ゴールデングロス賞優秀銀賞受賞。通称『夏エヴァ』『旧劇』。

『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に』のあらすじ

最後の使徒である渚カヲルを倒した掟シンジ。しかし、友を自らの手で葬ったという現実が、シンジの心に深い傷を遺した。一方、「人類補完計画」を掲げ、ゼーレが遂にNERV本部へ攻撃を仕掛ける。反撃に出たアスカ・ラングレーとエヴァンゲリオン弐号機だが、ゼーレにより投下された量産型エヴァンゲリオンにより無残にも破壊されてしまった。朽ち果てた弐号機を目の当たりにし、シンジは混乱と絶望に我を失う。しかし、そんなシンジを依代として、ゼーレは人類補完計画の核である「サードインパクト」の誘引儀式を執り行おうとしていた。

『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に』のスタッフ・キャスト

『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に』に関連する作品