シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX

The Last Sharknado: It's About Time
2018年製作 アメリカ 86分 2018年11月2日上映
rating 3 3
1 0

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』とは

サメと人間との戦いを描いた「シャークネード」シリーズの完結編。シリーズ史上初となる劇場公開を4DXで上映する。スティーブン・スピルバーグ監督の『ジョーズ』を封切りに、革新的なジャンルとなった“サメムービー”。その中でも「シャークネード」シリーズはサメ映画ファンから高い支持を得ている。本作を手掛けたのは、シリーズ作でお馴染み、アンソニー・C・フェランテ監督と脚本を務めるサンダー・レビンである。そして、主人公フィン役を引き続きアイアン・ジーリングが演じる。

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』のあらすじ

ある日、主人公フィンがライフガードとして見守る海岸から発生した未曾有の大災害シャークネード。大量の海水を巻き上げる竜巻は、大量のサメを飲み込み街へと接近する。竜巻に飲み込まれたサメがやがて空から降り注ぎ人々を襲い、冠水した街はサメで溢れかえる。人々を絶望に陥れてきた大災害シャークネードに立ち向かってきた1人の男フィン。そんな彼が最初のシャークネード止めるため、人類を救うためにタイムスリップする。フィンは、人類の驚異であるシャークネードを果たして食い止めることができるのか……。そして人類の運命は一体どうなるのか……。

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』のスタッフ・キャスト

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』に関連する作品