ミュンヒハウゼン (原題)

ミュンヒハウゼン (原題)

MUNCHAUSEN
2013年製作 アメリカ・メキシコ 17分
rating 3.5 3.5
1 0

『ミュンヒハウゼン (原題)』のスタッフ・キャスト

『ミュンヒハウゼン (原題)』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2018年12月2日

    独り立ちする息子を見守る優しい母。彼女は息子の華々しい大学生活を妄想し、寂しさを覚える…。 『ヘレディタリー/継承』でハマったアリ・アスターの短編。vimeoで鑑賞できます。母親のちょっとした欲によりバタフライ効果が発生してしまいます。前半部の妄想シーンはコメディというか茶目っ気にも溢れており、とても可愛い。対してラストは残酷な悪意に満ちています。アリ・アスターが徹底している家族による毒っ気満載と言えるでしょう。 映像は古めのホラー的な演出も多く、そこがすごくいい。ハッとした時のパッと引くカメラは元ネタなんなんでしょうね。すごく生きている。 主演の青年はリーアム・エイケン。調べると『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』で出てた子でした。こんなのにも出てるんだ!

『ミュンヒハウゼン (原題)』に関連する作品