カラマリ・ユニオン

カラマリ・ユニオン

rating 3 3
2 3

『カラマリ・ユニオン』のスタッフ・キャスト

『カラマリ・ユニオン』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2017年11月30日

    集まった15人の男たち。彼らは楽園"エイラ"を求めて各自街へ繰り出すが、なかなかたどり着かない。 アキ・カウリスマキ長編第2作目とのことでスタイリッシュさや演出の突飛さがあり、後発の代表作とはその趣が異なります。主人公たちの意味不明な行動はファンタジーの世界へ迷い込んだよう。シュールでシニカルな笑いは、後の作品より色濃く描かれていると思いました。ストーリーもあってないようなものなので、ぼんやりとモノクロおしゃれ映画を鑑賞していればいい気の楽な映画でした。その不思議さを助長させているのが登場人物たちの無表情。サングラスをかけただでさえ感情の起伏のないように見えますが、口元すらピクリともさせない。この辺りの作風は後のアキ・カウリスマキにも共通しています。もう"エイラ"にたどり着くことなんでどうだってよくなってくる映画です。貧困をテーマにしている辺りもカウリスマキっぽいと言えます。

『カラマリ・ユニオン』に関連する作品