マザーズデイ (2010)

マザーズデイ (2010)

作品情報

原題 Mother's Day
日本劇場公開日 2009年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

pikkapikkarun27の感想・評価
なかなか面白かったです。

お母さんのゆうことは絶対なのね…
southpumpkinの感想・評価
敬愛してやまないトロマエンターテイメントが1980年に製作した『マザーズデー』のハリウッドリメイクという映画。オリジナル版は『悪魔のいけにえ』のパクリとも言える、しかしコメディ色の薄い珍作であったと記憶しています。本作はリメイクと言えども狂った母親と三兄弟+娘という家族という設定だけを共有した全く別のストーリーだと言えます。こういう作品を評価することはあまり良くないとは思うのですが、モラルのかけらもないすばらしいホラー映画だったと言えます。秩序という罰を与える母親という存在があまりに恐怖で、監禁された人間たちのリズムがどんどん崩されていくのが分かります。残酷度が増した『ダークナイト』版ジョーカーと言えるマスコットでしょう。
監督が誰かと思えばSawシリーズ2−4の監督、ダーレン・リン・バウズマンでした。あんまり有名な監督ではないですが『Saw4』は個人的に秀作だと思うので、もうちょっと監督作品があっても良いのではないでしょうか。
これは相当掘り出し物を発見しました。ホラー好きには是非観てほしい。なのですが、レンタルで発見するのは困難を極めます。
norisuke_vipの感想・評価
母の言うことは絶対!
母のために動く息子たち
ciatrをフォロー: