生きものの記録

生きものの記録

作品情報

原題 I Live in Fear
日本劇場公開日 1955年11月22日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Tetsuya__Tanoueの感想・評価
この作品と夢(赤富士)を地上波でゴールデンに放送してもらいたい。
Keimiyazatoの感想・評価
原水爆の恐怖に脅え、蓄えた資金をなげうち親族とブラジル移住を計画する老人、その老人に振り回される周りを描いた作品、 極端な論で原水爆の影に脅える老人だけど正論でもあるのでなかなか説得出来ず 日々気にせずに暮らしている自分らもオカシイのでは?と言う考えを持つ人も出てきます、今だから見直して欲しい作品です。千秋実の演技が好きでしょうがないな~。 原水爆への恐怖心が過剰になり資産を投げ売ってブラジル移住を計画する老人と、それを阻止すべく裁判沙汰にまでした身内の騒動劇、どちらの意見にシフトするかは裁判所の人達が代弁するような作りになっています、極論に走る老人と それを絵空事と思いながら論破出来ない人達の葛藤は今の日本にそのまま当てはめる事が出来る。
ciatrをフォロー: