ハーヴェイ

ハーヴェイ

作品情報

原題 Harvey
日本劇場公開日 1952年2月22日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
巨大ウサギが見えちゃってる男をジェームズ・スチュワートが演じていて これはきっと素晴らしき哉、人生みたいなハートフルな話しかと思ったらコメディ版失われた週末のような感じでした、無理くり主題を見付けるなら 変わり者も個性と認めましょう、、かな?温かい気持ちになれるのですが妙なひねくれ感があり素晴らしき哉、、の万人受け名作になれなかった珍作。
aimiの感想・評価
1950年 ヘンリー・コスター監督 ジェイムズ・スチュアート主演

ハーヴェイという名の巨大なウサギの妖精が見えるという主人公のどたばた喜劇?
とにかく謎。謎すぎる。
話はわかるんだけどテンションと変な展開についていけない…
主人公の姉のヒステリック・情緒不安定にもいらいら…
スチュアートの魅力と優しさだけで映画が成り立っている感じ。
Haruka_Fukudaの感想・評価
観ている人をしあわせにしてくれる映画
ハートフルコメディ
だいすきなジェームス・スチュワートが、これまたまさにアメリカの良心みたいな役を演じてます。助演のジョセフィン・ハルがとてもいいうごきをしてます。
ciatrをフォロー: