超能力学園Z

超能力学園Z

作品情報

原題 Zapped!
製作年 1982年
日本劇場公開日 1983年10月29日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
1980年代のアメリカなんて僕には全くわかりませんが、どこか懐かしいと感じられる映画です。超能力を手に入れた青年が学園中で好き放題する話。好き放題といっても、人々を征服し学園の王になるような話ではなく、ちょっと女の子のおっぱいをはだけさせたりとか、ちょっと賭け事でずるいことしたりとかその辺り。この辺の緩さには愛おしさを感じます。超能力の平和的利用と言いますか、なんとまあ優しい世界なんでしょう。
ガラスの破片が浮かんでいる上あたりに怪しげな黒い糸が映っていたり、おっぱいがはだける時にボイン!と音が鳴ったり、という安っぽさを海のような広い心で受け入れることができれば十分に楽しめる作品です。僕が一番好きなシーンは主人公を煽った青年二人が、お尻丸出しのまま木に干されるシーンです。
aymiwtの感想・評価
ひょんな事がきっかけで超能力が使えるようになってしまった男の子のお話。

女の子の洋服は脱がしちゃうし、賭けで儲けようとするし、好きな子に振り向いてもらおうとするし…。
もう愛すべきおバカ。
年頃の男の子の夢とロマンがギュギュッと詰まってます。

おっぱいポロリやらなんやら下ネタが満載ですが、どれも笑える爽やかエロ!
いちいち小ネタも効いてて良いですね。

こうゆう下らない映画、大好き!
Keimiyazatoの感想・評価
せっかく超能力を持ったのにそんな事にしか使えないアホ男子って所が笑い所なポーキーズと同系列のお色気アホコメディ、そんな映画もあったねって程度ですかね。
ciatrをフォロー: