旅路の果て

旅路の果て

作品情報

原題 La Fin Du Jours
製作年 1936年
日本劇場公開日 1948年3月1日
製作国 フランス
ジャンル ドラマ・恋愛>青春

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
中学生の時にNHIK世界名画劇場で観ました 多分 望郷より早く観てデュヴィヴィエ初体験だったと思います、元俳優ばかりが集まっている養老院の話しで人生の哀切溢れた作品で感動しました、観る前の下調べで綺麗なフランス語を話す名優としてルイ・ジューベは知っていて 知りもしないフランス語なのに゛綺麗な発音だな~゛などとのたまわっていたアホな中学生でした
ciatrをフォロー: