キョンシー
キョンシー
Rigor Mortis
rating 3 3
15 1

『キョンシー』の感想・評価・ネタバレ

  • rido

    キョンシーについての知識がまるでないのでよくわからないことも多かったですが、 静かで、暗くて、ジメジメしていて、不気味で、でもなんだか洒落感があって、よくわからないながらも楽しめました。 オチは賛否両論あるみたいですが、嫌いじゃないですわたしは(^-^)

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2016年9月9日

    怪しげなマンションに越してきた元役者の身の回りにはいろんな人たちが。謎のコックや、老夫婦、過去のトラウマを抱えた親子など…。コツコツと製作され続けている『霊幻道士』のリメイク版。清水崇が監修し、過去の出演者たちが本人役で出演したりと、シリーズを仕切り直そうとする気概を感じます。 映像はかなりスタイリッシュで『霊幻道士』のかけらもなく、笑いもほとんど皆無でバイオレンスホラーアクションはこれまた『霊幻道士』のかけらもありません。(辛うじてアクションがカンフーなのでそこだけ)ストーリーも沈鬱で退廃的。イメージは灰色。まさかのおしゃれホラー映画に仕上がっています。これはこれで全然悪くありません。あの双子オバケがかなりいい感じです。厨二心をこちょこちょにくすぐる。 オチはまさかのアレを採用しており、これが賛否両論を呼んでいるそう。個人的にはあまり気になりませんが、嫌いな人の気持ちもわからんではありません。アレの嫌なところがなるべく出にくくしているような気がするのでいいじゃないですか。

  • かにみ
    かにみ 2 2015年12月31日

    清水崇制作のリメイク 双子霊がキョンシーに取り憑いてパワーアップ オチがよくわからなかった

  • Hiromi

    レンタル 昔に見たキョンシーぽさはあまりない。幽霊?いくら好きな人がなくなってもキョンシーとして生き返らせるのは危険ですね。最後は残念な結末

  • たろえもん
    たろえもん 3 2015年8月10日

    衝撃のラストとは正にこの事!

  • mos

    すげー怖い キョンシー??って感じだけど

  • 映画記録用(ネタバレ有り)
    映画記録用(ネタバレ有り) 3 2015年3月30日

    ネット配信 まさか『霊幻道士』の最新作が作られるとは…!! 今回のキョンシーは笑いなしのシリアス路線です。しかも、『霊幻道士』を観たことがある人には嬉しいキャスティングとシーンが多々あます。 主人公はキョンシーシリーズお馴染みのチン・シウホウです。しかも、チン・シウホウ役で出演です。このシナリオがなかなか凝っていて、キョンシー映画が終わりすっかり人々から忘れ去られてしまい、家庭をも失い落ちぶれた自殺志願者の映画俳優がチン・シウホウなのです。彼が死に場所として選んだ古いアパートでの怪奇談が本作です。大まかな筋書きは夫を亡くした妻が黒魔術師の協力を得て夫をキョンシーとして蘇らせます。そこにアパートに取り憑く怨念双子霊が関わり、それをチン・シウホウとアンソニー・チェン演じるガウ道士が撃滅するというものでなのですが、この映画の内容丸々が自殺したチン・シウホウの死の間際に見ていた妄想であったというオチです。細かい内容は少々難解ですが、大まかなものはこれであっているのではないかと思います。 笑いどころはありません。しかし、間違いなくキョンシー映画です。全体の雰囲気が実にダークでアパート全体がアジアンな不気味な空間を作り出しています。清水崇が製作に関わっており、Jホラー的な要素がとても良い化学反応を引き起こしていました。 元からあるものを違う方面にいじるということは批判を招くことがありますが、本作を観てみて既存映画シリーズの新しい広がりを感じました。

  • 保津稔
    保津稔 3 2015年3月11日

    これはこれで楽しめたキョンシー作品でした。懐かしさを刺激しつつの、全然違うキョンシー映画。もうちょっとシンプルでも良かったかな、とは思うけど、十分怖かった。

  • rintaro

    本アプリ利用のテストを兼ねて。 キョンシー映画と言えばコメディタッチだったが本作はシリアスな内容。往年の出演者がでてるので知ってる人には嬉しいかも。キョンシー製造過程がわかるし、最後夢オチなのかどうなのか余韻が残って良かった