『肉弾 (1968)』のスタッフ・キャスト

『肉弾 (1968)』の感想・評価・ネタバレ

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 4 2014年10月16日

    大声での戦争批判は無く 寺田農演じる゛あいつ゛の哀しい青春を岡本喜八独特なユーモアで描いています、いつ途切れるか分からない我が命 童貞なのでそういうお店へ行くと 表では大谷直子演じる可憐な少女、しかし店に入ると百戦錬磨のオバチャン、、、自分が゛あいつ゛だったらと思うと哀しさで笑えない、、大谷直子のヌードが神々しく悲惨な人生を送った゛あいつ゛の生きた証しにまでなったはず。

『肉弾 (1968)』に関連する作品