将軍家光の乱心 激突

将軍家光の乱心 激突

1989年製作 日本 111分 1989年1月14日上映
rating 0 -
0 0

『将軍家光の乱心 激突』とは

千葉真一がアクション監督を務め、サスペンスの要素も盛り込んだ異色の時代劇。『別れぬ理由』の降旗康男が監督を務め、『姉御』の中島貞夫と『花園の迷宮』の松田寛夫が共同で脚本を担当している。主題歌はTHE ALFEEの『FAITH OF LOVE』。本作は千葉真一によって企画されたが、千葉自身は主演せずアクション監督としての演出に専念した。また海外からも俳優やスタッフが参加している。出演は緒方拳・加納みゆき・長門裕之・丹波哲郎など。

『将軍家光の乱心 激突』のあらすじ

顔が似ていないという理由で三代将軍・徳川家光によって佐倉藩に預けられた長男の竹千代は、将軍の継承問題から老中・阿部重次の命を受けた根来忍者たちの襲撃を受ける。しかしそこに佐倉藩主・堀田正盛が雇った護衛の石河刑部らが現れ、竹千代は無事に救出された。実は石河刑部と家光、そして阿部の間にも浅からぬ因縁がああるのだった。そんな中、竹千代は元服式のため江戸城へ赴くように命じられるのだが......。

『将軍家光の乱心 激突』のスタッフ・キャスト

『将軍家光の乱心 激突』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『将軍家光の乱心 激突』に関連する作品