僕のピアノコンチェルト

僕のピアノコンチェルト

rating 3.8 3.8
25 12

『僕のピアノコンチェルト』のスタッフ・キャスト

『僕のピアノコンチェルト』の感想・評価・ネタバレ

  • 0c_0.

    ラストと手紙のシーンは感動もの。

  • ゆう

    ヴィトスは心身は12歳の年相応の少年だけど他の大人を遥かに凌駕する頭脳を持ってる。天才故の苦しみから逃げるために普通の子のフリをしたり、その裏では大人でも想像つかないような大きなことをやってのけているのが見ていて楽しい。 優しいおじいちゃんと、癒しルックスのヴィトス、それにヴィトス役のテオ・ゲオルギューくんが実際に弾いて魅せるピアノが素敵。 まだ12歳だからどうしたらいいかわからないし、親も子のためと思いながらも間違えちゃうけど、ヴィトスがオーケストラのコンチェルトのようにみんなの事を考えていい方向に持って行ってくれる愛情のこもった素敵な映画でした。

  • みよし
    みよし 4 2014年4月14日

    天才の主人公。周囲と違う事に対して、自分なりに折り合いを付けているのがよかった。周囲に溶け込みつつ、影では自分の才能を活かして家族を良い方向へ懸命に導く。 飛行機で飛ぶシーン。出来すぎかもしれないけど、自由を掴んだんだなぁと清々しく感じました。 家族の細かい表情の演技も印象的。 映画の冒頭と終盤の音楽にも注目!

『僕のピアノコンチェルト』に関連する作品