π
π
π
1998年製作 アメリカ 85分 1999年7月10日上映
rating 3.3 3.3
25 5

『π』のYusuke Kawaiの感想・評価・ネタバレ

Yusuke Kawai
Yusuke Kawai 2 2015年8月22日

・数学者のマックスの持論は「全ての物事は数学で表せる」であり、そんな彼は幼い頃からずっと頭痛に悩まされてきた。株価の法則性を研究していたマックスは、ある日216桁の謎の数字を発見し、その数字を巡って証券会社やユダヤ教徒から狙われることになる。 ・自分が文系だからか、終わってみてもさっぱり分からない映画だった。ラストが衝撃的だったが、何故そうなったのかも謎だった。