ローラ(1960)

Lola
フランス
rating 3.5 3.5
5 0

「ローラ(1960)」のスタッフ・キャスト

「ローラ(1960)」の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3.5 8月5日

    @シアターイメージフォーラム『《特集上映》ドゥミとヴァルダ、幸せについての5つの物語』 キャバレーのダンサー、ローラと恋い焦がれる男たちの群像劇。 鑑賞中に思いついたのですが、これはウォン・カーウァイ『欲望の翼』『恋する惑星』によく似ています。これらがアジア版リメイクと言っても過言ではない。ストーリーも似ていますが、男女の微妙な関係性や価値観の違いを丁寧に描いた作品としてよく似ています。ラストはハッとさせられるエンターテイメント性も高い作品と言えます。 男と女の微妙なすれ違いが、映画でしかありえない奇跡的な偶然を持って描かれています。現実に起こる可能性なんてほとんどないでしょうし、居酒屋でお店のおばちゃんから聞く誇張された噂話のようなもの。ある映画評論家はジャック・ドゥミの映画を「運命」としており、それはずばり言いえています。僕たちの気づかないだけで、身の回り、とりわけ男女の出会いに関して多くの運命によって支えられているということか。 ジャック・ドゥミ長編処女作で、その後の作品に同じキャラクターが同じ役者で出演しているそうで、それは非常に楽しみ。

  • Keimiyazato
    Keimiyazato 4 2015年5月24日

    ジャック・ドゥミ長編デビュー作、一旗揚げて帰ってくると言い出て行った男を一途に待ち続けるアヌーク・エーメ(途中一夜の恋もありますが)の美しさと白黒撮影の極みな映像にため息がでます。

「ローラ(1960)」に関連する作品