カリフォルニア・ダウン
カリフォルニア・ダウン
San Andreas
2015年製作 アメリカ 114分 2015年9月12日上映
rating 3.4 3.4
87 10

『カリフォルニア・ダウン』のkumiの感想・評価・ネタバレ

kumi

ママの彼氏、仕方ないよ。 あんな地獄みたいな状況で正気を失わず自分の命を省みずに血のつながりもない他人を助けるのって大変なこと。 だからこそ、ダムで見ず知らずの女の子を助けて亡くなった彼のすごさが際立つ。 水に飲まれた娘とガラスごしに話すシーン、津波はあんなに透明な水じゃないからお互いの姿どころか周りも見えずこのシーンは成り立たないのではないかと思ったらあんまり感動できなかった。 自分の家族も不明なのに他人の救助に尽力する自衛隊・警察・消防などの人たちの姿をニュースでたくさん見たことがあるから、主人公の職務放棄を賞賛できない。でも、ママの彼氏同様に非難もできない。 ヘリでお店に突っ込んだり、飛行機を無人で上空に放置したり、自分の大事な我が子を救うために他の人の大事な我が子の命を奪いかねない。 なんでもないサラリーマンのお父さんが命がけで娘を救う話なら良かったのに。