2017年7月6日更新

映画『ブラックハット』あらすじ・キャスト【ハッカーとの攻防戦!】

タイトルにもなっているブラック・ハットとは、IT用語で特に悪意をもってコンピュータやネットワークへの攻撃を行うハッカーのことを指しています。 今やインターネット無しでは世界は立ち行かない時代で、この恐ろしさをリアルに描き出したサスペンスアクションが上陸しました。

インターネット社会の闇を浮き彫りにしたサスペンスアクション大作

不法にネットワークに侵入し、香港の原子炉を爆破するという事件が発生し、その影響を受けてアメリカの金融市場も大打撃を受けてしまいます。そこで事件解決のために招集されたのは、違法ハッキングで投獄されていたハッカー。

果たして、ホワイト・ハットはブラック・ハットを摘発することはできるのか?闘う男を描き出すことに定評のあるマイケル・マン監督の新境地となる作品に注目が集まっています。

今回も魅せてくれます!壮大なスケールで緊迫感ある映像

本作の監督を務めたマイケル・マンと言えば、ガンアクションに高い評価を得ていることでその名を知られています。

映画界としては、コンバット・シューティングという実践的な射撃スタイルをいち早く取り入れたことでも注目を浴びました。

『パブリック・エネミーズ』から6年、今回の作品でも、空撮をはじめ、凄まじい銃撃戦やボートでの水上の戦いなど壮大なスケールで緊迫感ある映像で魅せてくれます。

見えない敵をいかに追い詰めていくのか、その臨場感溢れる展開も注目したいポイントとなっています。

主演のクリス・ヘムズワースの新しい一面も

クリス・ヘムズワースの代表作で知られるのは『マイティ・ソー』。マーベルコミックスの世界感をそのままにスクリーンで映像化されたそれは、世界中で大ヒットし日本でもすっかり人気俳優の仲間入りを果たしました。

本作では、そんなファンタジーの世界からは離れ、男臭くシリアスな役柄に挑戦しました。世界を震撼させた元天才ハッカーが、警察に協力しブラック・ハットを追い詰めていく姿は、その演技力の高さを確実なものとしています。

マイケル・マン監督とクリス・ヘムズワースが送る、新感覚アクションサスペンスをぜひ、劇場で!