2020年6月29日更新

オッドアイが美しい俳優・女優8人【あの日本人女優も!】

アリス・イヴ
©️C.Smith/WENN.com/zetaimage

左右の瞳の色が違う「オッドアイ」。稀な確率で人間にも発現しますが、実は有名人やスターにもオッドアイの人がいるんです。今回は、そんなオッドアイを持つ有名人を紹介。誰もが知るあの人も登場しますよ!

目次

オッドアイの芸能人を紹介!実はあのスターも!

オッドアイ 猫

左右で瞳の色が違う「オッドアイ」。医学的には「虹彩異色症」と呼ばれ、人よりも猫や犬に多く現れます。人間の場合は、先天的なものか遺伝子疾患、病気などで発現。オッドアイで生まれてくる確率は、日本人は1万人に1人、白人では1万人に6人程度だと言われています。 日本ではアニメに登場するキャラクターで親しまれていますが、その唯一無二なオーラに魅了され、憧れたことがある人も多いのではないでしょうか?世にも珍しく、美しい瞳。そんなオッドアイを持つ有名人を8人紹介していきます。

「オッドアイ」とは?【英語では違う言い方をする!?】

まず、「オッドアイ」という言葉について紹介しましょう。実は、この左右違う目の色を表す「オッドアイ」という言葉、日本ではいまだに使われていますが、近年英語圏ではあまり使われていません。 英語の「Odd(オッド)」に奇数という意味があるため、もともとは「オッドアイ」と呼ばれていました。しかし「Odd(オッド)」には、風変わりな、奇妙な、などの意味もあリ、英語圏で「オッドアイ」は「変な目」と伝わってしまうので、近年は呼び方が改められています。 英語圏では、虹彩異色症を指す「Heterochromia(ヘテロクロミア)」や「bi-eye(バイアイ)」という言い方が使われています。あるいは、単純に「左右違う色の目」という意味で「different-colored eye(ディファレントカラード・アイ)」、「一部違う色の目」という意味の「multi-colored eye(マルチカラード・アイ)」という言い方も。 それでは、オッドアイを持つ有名人を紹介していきます。日本の有名人も登場しますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

ミラ・クニス

ミラ・クニス
©︎Nicky Nelson/WENN.com

ウクライナ出身の女優ミラ・クニス。現在はウクライナとアメリカの2つの国籍を持ち、アメリカで活躍しています。 2011年公開のダーレン・アロノフスキー監督の映画『ブラック・スワン』に出演し知名度を獲得。また、下ネタやブラックジョークを話すテディベアが笑いを誘うコメディ映画『テッド』(2013年)ではヒロインを演じました。 セクシーな女優として知られるミラ・クニスですが、虹彩や毛様体が炎症を起こす慢性虹彩炎と白内障を併発しており、長い間片目の視力がほとんどなかったことを明かしています。 現在は手術で回復しているそうですが、その後遺症なのか、彼女の瞳は左右で若干色が違うオッドアイです。ミステリアスな瞳が、彼女のセクシーさをより引き立てていますね。

ケイト・ボスワース

ケイト・ボスワース
©Dennis Van Tine/Geisler-Fotopres/picture alliance / Geisler-Fotop/Newscom/Zeta Image

アメリカ・ロサンゼルス生まれの女優ケイト・ボスワーズ。1998年に映画『モンタナの風に抱かれて』でスクリーンデビューを果たし、『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』(2005年)では同年に死去したスター女優サンドラ・ディーを演じ、高い評価を得ました。 2013年に映画製作者のマイケル・ポーリッシュと結婚するまで、彼氏が途切れないことでも有名で、オーランド・ブルームやアレクサンダー・スカルスガルドなど名だたるスターと交際していたモテモテ女子。ファッションセンスでも注目を浴び、元祖おしゃれセレブとしても知られています。 先天的な虹彩異色症だという彼女は、右目はヘーゼル、左目はブルーというはっきりとしたオッドアイの瞳を持っています。思わず目を奪われる美しさを放っていますね。

キーファー・サザーランド

キーファー・サザーランド
©Dennis Van Tine/Geisler-Fotopres/picture alliance / Geisler-Fotop/Newscom/Zeta Image

大ヒットテレビドラマ『24 -TWENTY FOUR-』の主人公ジャック・バウアー役で知られる俳優のキーファー・サザーランド。ドラマ『TOUCH/タッチ』では主演兼製作総指揮を務めるなど、プロデューサー業もこなす人物です。 あまり知られていませんが、実は彼もオッドアイの持ち主。右目が透き通ったブルーで、左目は緑がかった深い色です。よく見ると、その美しい瞳に引き込まれそうになります。 女優ジュリア・ロバーツが彼と婚約していた当時、彼女はゴールデングローブ賞受賞スピーチで、“美しい青と緑の目を持つ”人への感謝を述べました。これは、サザーランドのことだったのですね。

アリス・イヴ

アリス・イヴ
©️C.Smith/WENN.com/zetaimage

イギリス人女優のアリス・イヴ。2010年にアメリカで公開された映画『ある日モテ期がやってきた』(2010年)でヒロインを演じたほか、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)のキャロル・マーカス役や『スキャンダル』(2020年)などへの出演で知られています。 彼女の瞳は、光が当たるとはっきりとわかる右目がグリーン、左目がブルーのオッドアイ。光の加減では分かりにくいこともあるためか、人気司会者コナン・オブライエンのトーク番組に出演した際、「恋人が交際9ヵ月になるまで気が付かなかった」というエピソードを披露しました。 美しいという言葉では言い表せない、惹きつけられるような魅力を持つ彼女。その魅力には、瞳のカラーも関係しているのかもしれませんね。

イライジャ・ウッド

イライジャ・ウッド
©Lionel Hahn/AbacaUsa/Newscom/Zeta Image

ロバート・ゼメキス監督の大人気SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(1989年)で子役として映画デビューを果たし、2001年からの「ロード・オブ・ザ・リング」三部作でのフロド・バギンズ役で世界的に有名になったイライジャ・ウッド。 その後も、Netflixで独占配信された映画『この世に私の居場所なんてない』(2017年)などに出演し続けているほか、ゲーム制作会社や映画制作会社を立ち上げるなどの活躍も。親日家としても知られていて、映画のPRなどで度々来日しています。 そんなイライジャ・ウッドの瞳は、右目がヘーゼル(薄茶色)が混ざったグリーン、左目がグリーンのオッドアイ。こぼれんばかりの彼の大きな瞳は両方グリーンかブルーにも見えますが、光の加減でたまにふとオッドアイが分かるのがクール!

ウェントワース・ミラー

ウェントワース・ミラー
©︎Apega/WENN

テレビドラマ『プリズン・ブレイク』の主人公マイケル・スコフィールド役で知られる、イギリス出身の俳優ウェントワース・ミラー。DCコミックスドラマ『THE FLASH/フラッシュ』(2014年〜2020年)や『レジェンド・オブ・トゥモロー』(2016年〜)には、レナード・スナート/キャプテン・コールド役で出演しています。 2013年公開の映画『イノセント・ガーデン』では脚本・プロデュースを務めるなど、多彩な才能を発揮。また、2013年ロシアでの同性愛プロパガンダ禁止法の成立に抗議する形で同性愛者であることを告白し、サンクトペテルブルク国際映画祭への出席を拒否して話題になりました。 そんなウェントワース・ミラーも、右目がヘーゼル、左目がグリーンのオッドアイの持ち主です。セクシーな顔立ちに加えオッドアイだなんて、見つめられたら動けなくなりそう……。

デヴィッド・ボウイ

イングランド出身の世界的ミュージシャン、デヴィッド・ボウイ。70年代前半にはグラム・ロックのスターとして活躍し、様々なスタイルの音楽で時代を開拓したマルチ・ミュージシャンとして有名です。その名を知らない人はいないでしょう! ニコラス・ローグ監督の映画『地球に落ちて来た男』(1977年)、大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』(1983年)に出演するなど俳優としても活躍。2016年1月10日肝ガンにより惜しまれつつも亡くなりました。 伝説的スターのデヴィッド・ボウイの瞳も右目がグリーン、左目がブラウンのオッドアイ。先天性という説もありますが、過去の複数のインタビューで本人が語ったところによると、彼は若い頃にケンカが原因で左目がほぼ失明状態になってしまったそうです。よく見てみると、いつも左目だけ瞳孔が開いているのがわかります。 なんとも壮絶な話ですが、この瞳がロックスターとしての彼の神秘性を増幅させていたことは間違いないでしょう。

奥菜恵(おきな めぐみ)

歌手や女優として活躍する日本人の奥菜恵。広島県出身で13歳の時にデビューして以来、映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(1994年)や『呪怨 劇場版』(2003年)など、様々な映画やドラマに出演しています。 美しく整った顔立ちで、男性ファンだけでなく彼女に憧れる女性ファンも多いです。そんな彼女の瞳は左目が明るいブラウン、左目がブラウンとブラックのミックスというオッドアイ。 テレビでは分かりにくいので「どこが?」と言われることも多いようですが、よく見ると左目の瞳の内側が黒くなっています。先天性の虹彩異色症で、生まれつきのものだそう。

オッドアイの俳優・女優の独特な魅力に釘付け!

オッドアイを持つ有名人を紹介しました。スクリーンを通してよく見ていた、という人も登場したのではないでしょうか?注意して瞳を見てみると、意外とオッドアイの有名人はいるんです。ちょっと羨ましいですよね。 気になった人は、彼らの出演作をチェックして瞳の色を確認してみてください。目が離せなくなる魅力の秘密は、瞳にあるのかもしれませんね。