パリス・ジャクソン、女優デビューしたマイケル・ジャクソンの娘を紹介!

2017年5月12日更新 341view

マイケル・ジャクソンの長女パリス・ジャクソンが、ドラマ『スター(原題)』での女優デビューが決定したと報じられました。シャネルのモデルにも抜擢され、今後の活躍に注目が集まるセレブリティを紹介します!

マイケル・ジャクソンの娘.パリス・ジャクソンのプロフィール

パリス・マイケル・キャサリン・ジャクソンは、マイケル・ジャクソンとデビー・ロウの長女として1998年4月3日にロサンゼルスで誕生しました。俳優として活動する兄プリンス・マイケルと、弟プリンス・マイケル2世との3人兄弟です。

2009年、追悼式で11歳だった彼女が愛する父マイケルへ涙を流しながらメッセージを送る姿は、世界中の人々の胸を打ちました。

青緑色の瞳とブロンドの髪が印象的な彼女は、その美貌やファッションセンス、率直な発言が注目を集め、ツイッターは100万人のフォロワーがいます。

ドラマで女優デビューが決定

What would you sacrifice for fame? Watch the special premiere of #STAR December 14 on FOX!

STARさん(@staronfox)がシェアした投稿 -

父マイケル・ジャクソンのように人々を楽しませる女優になりたいと語っていたパリス。そんな彼女が2017年にドラマ『スター(原題)』での女優デビューが決定しました。

今作は、映画『プレシャス』を手がけた監督・プロデューサーのリー・ダニエルズが、テレビドラマ『メンタリスト』の脚本家トム・ドナギーと共に製作を担当する新作ドラマです。

3人の才能のある少女たちが、スターになることを夢見て、熾烈な競争が繰り広げられる音楽業界に乗り出す姿を描きます。

#whenpariscomestoyou ❤️ ...talking talking talking

Lee Danielsさん(@theoriginalbigdaddy)がシェアした投稿 -

パリスは主人公のガールズグループのプロモーション撮影を監督する女性という役どころで、ゲスト出演すると言われています。洗練されたおしゃれなソーシャルメディアの第一人者という設定のようです。

シャネルの撮影でモデルデビュー

2017年1月にパリ・エッフェル塔付近で行われたシャネルの撮影に、モデルとしてパリスが参加したと報道されました。彼女自身のインスタグラムにも撮影時の写真や、エッフェル塔の写真がアップされており、フランスを訪れていたことが伺えます。

ブロンドの髪をアップにまとめ、真っ赤なリップで撮影に臨んだ彼女の姿は、かつてのマドンナのようだと話題になりました。上下とも白のブラウスとタイトスカートに身を包み、緊張した様子もなく堂々とモデルを務めていたようです。

他にも数社の高級ブランドやモデルエージェンシーと、契約交渉中とも噂されています。

ローリングストーン誌の表紙を飾った

公の場では発言を控えていたパリスですが、2017年の1月、ローリングストーン誌のロングインタビューに答え、同誌の表紙を飾りました。父親であるマイケルとの思い出や自身の半生について語っています。

彼女は50個以上のタトゥーを入れており、それらは今は亡きマイケル・ジャクソンへ捧げたものやミュージシャンへの敬意を表すものと話しました。

世界一有名なミュージシャンの娘という立場ゆえに様々な葛藤を抱えていたと告白した彼女ですが、その立場で得た名声を”道具”と言い切り、芯の強さを見せる発言もしています。

それ(名声)を使わないで無駄にするのか、それともより大きな名声を得てそれをもっと重要なことに使っていくのか、ということよ

2017年のグラミー賞授賞式にプレゼンターとして登場したパリス・ジャクソン

flower power

Paris-Michael K. Jacksonさん(@parisjackson)がシェアした投稿 -

2017年のグラミー賞受賞式ではプレゼンターを務めました。彼女らしいタイダイ柄のドレスに身を包み、マイケル・ジャクソンの詩を引用しながらR&Bシンガーのザ・ウィークエンドを紹介しました。

父マイケルの影響で幼い頃よりクラシックやポップ、ロックなど、幅広いジャンルの音楽に親しんできたパリス・ジャクソン。ローリングストーン誌の記者にもアコースティック・ギターを弾きながら数曲を披露したそうです。

父親譲りの音楽の才能を見せているパリスですが、音楽活動については未定のようです。彼女は2017年をエンターテインメント業界での飛躍の年にしようと動きだしており、今後の彼女の活躍にますます注目が集まりそうです。