snidelが好きな女の子が好きな映画は〇〇?勝手に考察してみた!

2017年7月6日更新

ファッションはその人のパーソナリティーが出るもの。服から性格や好みがわかるような気がします。同時に「好きな映画」もパーソナリティーを反映しているもの。ここではこんなファッションの子はこの映画が好きな気がする!というのをciatrの編集部インターンが考察してみます!

ファッションからその子の性格と好きな映画を勝手に考察。

ファッションはその人の好みや性格はもちろん、社会的な立ち位置や所属コミュニティーなど、その人に関わるあらゆる要素を反映し、情報を発信しているものですよね。 服に興味がなさそうな格好をしていたとしても、「服に興味ないんです」というメッセージを発していることになります。 映画に関しても、「その人が好きな映画」にはその人のパーソナリティーがかなり反映されているものだと言えるでしょう。 そんな中で、いささか短絡的かもしれませんが、「その人の着ている服」から「好きな映画」や「きっと気にいる映画」を洋服も映画も大好きな編集部員Mが独断と偏見に基づいて考察、紹介してみたいと思います。 皆さんが気に入る作品や興味が湧いた作品が見つかれば幸いです!

snidelが好きな女の子が好きな映画は...?

合コン必勝服snidel。可愛く、少し凝ったデザインも多く、筆者も大好きなブランドです。透け感やあざとさ、女の子らしいシルエットでもう男子ウケは抜群でしょう。これに‎Samantha Thavasaのバッグを持って、髪をゆるふわパーマにすれば、もうこれで世の中の男子の心はあなたのもの!?といっても過言ではないようなブランドなのでは?(繰り返しますが筆者の勝手なイメージです)。 snidelが好きな女の子は女の子らしいものが大好き。トレンド感度も高く、話題のフォトジェなお店、大ヒットした映画はちゃんとチェック済みです。トレンドチェックは雑誌よりももっぱらインスタなどのSNS。見逃すことがないようにこまめにiphoneでチェックしています。 最近の作品だと大ヒットした実写版『美女と野獣』がsnidelが好きな女の子たちのお気に入り映画なのではないでしょうか。どのシーンを切り取っても美しいエマ・ワトソンと、中世のフランスを思わせる舞台、そして何と言っても王道のシンデレラストーリーに憧れない人はいないのではないでしょうか。 大きなシネコンには『美女と野獣』のフォトブースもあります。そこでお友達と記念ショットを撮ってインスタに投稿するのも映画鑑賞の楽しみのうちの一つです。

snidelが好きな女子におすすめの映画は?

王道ラブストーリー好きながそんな女の子たちにおすすめしたいのは、ビバリーヒルズを舞台にしたシンデレラストーリー『Pretty Woman』です。 ジュリア・ロバーツ演じるコールガール、ヴィヴィアンとビバリーヒルズ一のイケメン実業家エドのロマンティックな物語です。あまり気品のある格好をしていなかったヴィヴィアンが美しいレディへと恋の力で成長していく姿は、『マイ・フェア・レディ』を思わせ、胸キュン必至。 可愛い衣装やお買い物シーンにも胸がときめきますし、何と言ってもエドを演じているリチャード・ギアがイケメン! お気に召すこと間違いなしです。

女の子を極めたファッション、BABYが好きな女の子が好きな映画は?

【☆Sanfrancisco店お茶会☆】 サイン会が行われました✨ #babythestarsshinebright #sanfrancisco#アメリカ

BABY, THE STARS SHINE BRIGHTさん(@babythessbofficial)がシェアした投稿 -

数あるロリィタブランドの中でも、1、2を争う知名度を誇る「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」。甘ロリの王道を体現するお洋服を数多く扱っています。 嶽本野ばらの小説を原作とする映画『下妻物語』にてこのブランドの名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。主人公の桃子が憧れ、好んで着ていたブランドです。 BABYが好きな女の子は、桃子の作中の台詞にもあるように、ガーリーで豪奢なもの、ロココ趣味なものやマリー・アントワネット的なものがお好き。ラデュレのアフタヌーンティーや、可愛い洋館、バラ園が大好きです。モテよりも自分が好きなものが好き、着たいものを着る、そんな信念を持った女の子たちです。 それならば好きな映画は一つしかないでしょう。ソフィア・コッポラ監督作『マリー・アントワネット』です。その名の通り、マリーの伝記映画ですが、史実に忠実というわけではありません。むしろ、可愛くて豪華なマリーの生活を垣間見るための映画、と言えるでしょう。 豪華なセットや衣装は本当に可愛くてずっと見ていられるほどです。素敵なお庭でお茶会をしたり、仮面舞踏会に出かけたり...。自由奔放で好きなように好きなことをするマリーに憧れてしまうのではないでしょうか。BABY好きにこの映画が嫌いな人はいない!きっとみんな観てるはず!と言っても良いくらいです。

BTSSBやロリィタが好きな女の子におすすめの映画は?

BABYが好きな女の子におすすめなのは、ズバリ『白雪姫と鏡の女王』です。 映画や音楽に関するアートワークや衣装で活躍したデザイナー、石岡瑛子がデザインしたドレスはバリエーションに富み、シーンごとに統一が図られていて、もうそれだけで観る価値があります。 ただ豪華であるのみならず、動物をモチーフにするなど、クリエイティビティあふれるユニークな衣装の数々にBABY好きの女の子のみなさんは胸がときめくこと間違いなし。舞踏会のシーンの美しさは圧巻です。 病的な美しさ至上主義の女王様の性格も闇が垣間見え、少し話のスパイスに。お伽話の世界観も可愛らしくて胸キュンしちゃいます。

下北大好き、古着LOVEな女の子が好きな映画は?

サブカルの聖地、下北沢。ライブハウスや飲食店、雑貨屋、そして古着屋。雑多な中にも特徴のあるセンスの光るお店が多く立ち並んでいます。 下北古着女子さんは、個性的なものが大好き。人とかぶらないこともとっても重要です。でも足元にマーチンの8ホールは欠かせません。一点ものの古着を自分のセンスでレイヤードして、自分の好きな格好をする!最高に楽しいですね。音楽も流行のみんなが着ているものはあまり聞きません。インディーズバンドに限ります。友人関係も、広く浅くというより狭く深く派です。 そんな下北古着女子さんが好きな映画は『ゴーストワールド』。みんなに人気なもの、ポップカルチャーが嫌いな、はみ出しものの女の子たちが主人公です。そんな女の子たちの思春期特有のコンプレックスや消化不良な感じ、ひょんなことから親友とギクシャクしてしまう様子など、青春時代のもやもやを丁寧に描いていて、下北古着女子さんは思わず共感してしまうこともあるのでは。 そして何と言っても下北古着女子さんが好きなのは、主人公たちの衣装!カラフルで古着感のある衣装は絶対下北古着女子さんの好み!下北にはアメリカで買い付ける店も多いので、アメリカのガールズムービーにはいかにも下北で売っていそうなT シャツやスカートが数多く登場していますよね。 さあこの映画を参考にコーデを組んでみましょう!

下北古着が好きな女の子におすすめの映画

『ゴーストワールド』以外にも、『sweet17monster』や『ひなぎく』が下北古着女子さんにはおすすめ! 『sweet17monster』は思春期のアメリカの女子高生を描いた良作。友人との関係、恋、将来のこと、自意識に押しつぶされそうになる様子はとってもリアリティがあって胸が締め付けられます! 『ひなぎく』は不思議ちゃんな美人姉妹が主人公で、全体を通して可愛らしくおしゃれな映像です。しかし、ただおしゃれなだけではなく、世界への反抗的なテーマ、意味不明な会話やシークエンスや退廃的な雰囲気から、カルト映画の傑作としても名高いです。

あなたの好きな映画はありましたか?

いかがでしたでしょうか?気になる作品やもうすでに観ているお気に入りの作品などはあったでしょうか? 好きな洋服や映画の話を趣味が合うお友達といる時間はとても楽しいですし面白いですよね。映画やファッションの趣味が一緒だと、共感できることが多くて仲良くなることも多いはず。そんなお友達と一緒に観てみるのもきっと楽しいですね。 筆者はここで紹介した映画が全部好きですし、ロリィタも、snidelのような女の子らしいお洋服も、高円寺や下北、原宿などにある古着屋さんも大好きです! 下北沢や高円寺で映画モチーフのロゴTを買ったり、映画を参考にアメリカのグッドガール風のコーデで出かけることもありますし、ロリィタを着てヒルトンなどのホテルで開催されているマリー・アントワネットのお茶会に行ったり、マリー・アントワネット展に行ったりもしました。 snidelなどのガーリーなお洋服を着て、ラブストーリーを観るのもテンションが上がります! 映画とファッションの組み合わせは無限大ですし、どちらにも興味を持つことでで相乗効果的に楽しむことができますよね。 この記事では、かなり趣味を限定して書いていますので、「自分の趣味に合いそう!」という映画が見つかった方はぜひ観てみてください。お気に召すことをciatrが保証いたします。