2021年9月21日更新

韓ドラ「あやしいパートナー」を無料で視聴できる動画配信サービスはここ!【日本語字幕付き】

あやしいパートナー
(c)SBS

韓ドラ「あやしいパートナー」を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介!【日本語字幕対応】

「あやしいパートナー」の作品概要

放送年 2017年
話数 全30話
主要キャスト チ・チャンウク
ナム・ジヒョン
チャンソン

「あやしいパートナー」のあらすじ

「あやしいパートナー」は、クールな敏腕検事、ついてない司法修習生の最悪の出会いから始まるラブコメディー。 検事のジウク(チ・チャンウク)は地下鉄で司法修習生のボンヒ(ナム・ジヒョン)に痴漢と勘違いされてしまいます。そんな最悪の出会いをした2人でしたが、ボンヒの失恋をきっかけに距離が縮んでいきます。 ジウクを「運命の人」と想うボンヒに対し、ボンヒのことをやっかいだと思いつつ憎めないジウク……。そんな2人の恋の行方はいかに?

「あやしいパートナー」の主なキャスト

ノ・ジウク役/チ・チャンウク

本ドラマの主役、ノ・ジウク役を務めたのはチ・チャンウク。 本作が初のラブコメディとなる彼は、2007年の映画『スリーピングビューティー』でデビューし、『奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い』で大ブレイクします。そしてその後、『ヒーラー〜最高の恋人〜』『THE K2〜キミだけを守りたい〜』などで多くの女性ファンを獲得しました。 また俳優業の他、韓国のガールズグループ「T-ARA」のミュージックビデオにも出演しています。 2019年時点では軍に入隊しており、本作が2017年に入隊する前の最後の作品となりました。

ウン・ボンヒ役/ナム・ジヒョン

ジウクに恋するついてない女性ウン・ボンヒを演じるのは女優のナム・ジヒョンです。 2004年のドラマ『愛していると言ってくれ』でデビュー後、『大王世宗』などに子役として多数出演しており、2008年と2009年の連続でMBC演技大賞を受賞しました。 その後は、大ヒットドラマ『家族なのにどうして~ボクらの恋日記~』といった話題作に出演するだけでなく、本作で2017年SBS演技大賞の優秀演技賞を獲得するなど、演技派女優として活躍しています。

チャン・ヒジュン役/チャンソン

浮気性ボンヒの元カレを演じたのは、韓国や日本で人気のアイドルグループ「2PM」のチャンソン。「2PM」ではボーカルとラップを担当しているセクシーな末っ子です。 グループとしてデビューする前は、『思いっきりハイキック』といったドラマ作品に出演していました。またドラマだけでなく、『レッドカーペット』、『ダイナマイトファミリー』などの映画にも出演しており、芸能面で大きく活躍しています。

「あやしいパートナー」の見どころ

本作では、アジアの貴公子とも呼ばれるチ・チャンウクと実力派ヒロインのナム・ジヒョンのW共演のほか、人気アイドルグループのメンバーが出演し、豪華な顔ぶれとなっています。そして、チ・チャンウクが演じるクールでありながら甘えん坊というギャップに、女性ファンは夢中になってしまうでしょう。 また、ジウクとボンヒのキュンとする恋模様も目が離せません。恋愛に臆病なジウクとボンヒの掛け合いは、見ている人はもどかしくなりながらも2人のことを応援したくなるはずです。

韓ドラ「あやしいパートナー」は動画配信サービスを使って無料で楽しもう!【日本語字幕対応】

この記事では、韓国ドラマ『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』を配信している動画配信サービスを紹介しました。 無料トライアルを利用して、ぜひお得に本作を鑑賞してみてくださいね!