2022年12月1日更新

【2022年最新】おすすめ韓国ドラマTOP87!人気ランキングをオタクが厳選

『還魂』
COPYRIGHT © NETFLIX, INC. AND IT'S AFFILIATES, 2022. ALL RIGHTS RESERVED.

韓国ドラマは近年、NetflixやU-NEXT、Amazonプライム・ビデオなどの配信サービスで手軽に観ることができるようになりました。しかしどの作品を観ればいいか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。 そこで今回、韓国ドラマ好きなciatr編集部が独自にランキング付けを行いました!名作から2022年の最新作まで解説していくので、チェックしてみてくださいね。

menu icon

目次

【ジャンル別】おすすめの人気韓ドラTOP3

1 『愛の不時着』
2019年
2 『赤い袖先』
2021年
3 『その年、私たちは』
2021年
1 『ペントハウス』
2020〜2021年
2 『未成年裁判』
2022年
3 『Vagabond/バガボンド』
2019年
1 『賢い医師生活』
2020年、2021年
2 『ミセン -未生-』
2014年
3 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』
2018年
『シスターズ』
2022年
『シュルプ』
2022年
『ゴールデンスプーン』
2022年

第1位『賢い医師生活』(2020年、2021年)

シーズン2も配信!医師たちの日常を描くお仕事ドラマ

メインキャスト チョ・ジョンソク , ユ・ヨンソク , チョン・ギョンホ
話数 シーズン1:全12話(1話約80分) シーズン2:全12話(1話約100分)
ジャンル 医療 , ヒューマン

あらすじ

大学の医学部で知り合い、深い友情で結ばれた男女5人の医学生たち。それぞれが医師となり、卒業後は忙しい日々を送っていました。そして約20年後、5人は同じ病院で働くことになります。 患者を救うため奮闘する医師もまた、1人の人間であることに変わりはありません。笑いそして泣き、悩みながら日々を生きる若き医師たちの姿が描かれます。

見どころ

「99ズ」の仲良し同期5人がとにかく全員最高!医師としてはもちろん、1人の人間として魅力にあふれる人物ばかり。とくにイ・イクジュン(チョ・ジョンソク)は、部下からも上司からも信頼が厚く、人間性も完璧で思わず惚れます! また医師と患者の日常をどこまでも温かく描いているのが本作の魅力。まるで自分も同じ病院で働く一員かのように思える作りになっています。バンドという医師たちの趣味まで描いている医療ドラマは珍しいですよね! ちなみに同期5人の紅一点であるチェ・ソンファはかなりの音痴という設定ですが、演じるチョン・ミドはミュージカル女優としても活躍する歌唱力の持ち主。歌がうまいからこそ音痴の演技も素晴らしいので注目してください!

吹き出し アイコン

健康や結婚、将来のことなどアラフォーならではの悩みが多くなってくる5人ですが、それぞれ悩みを抱えながらもお互いに支え合って自身の道を見つけていくという、なんだか心強くなれるドラマです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

ハラハラドキドキするドラマ的な展開はないかもしれないが、観ていてほっこりする気分になる。同期5人のかけ合いと仲の良さがみていて心地よく、またドラマの最後にバンドで演奏する曲もすべて良い。3回は観た作品です。

(20代男性)

第2位『愛の不時着』(2019年)

ヒョンビンロス続出!?南北の壁を超える愛を描くストーリー

メインキャスト ヒョンビン , ソ・イェジン
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ロマンティックコメディ

あらすじ

ユン・セリは韓国の財閥令嬢で、実業家でもあるキャリアウーマン。ある日、彼女は製品テストのためにパラグライダーで飛行中に竜巻に巻き込まれ、北朝鮮に不時着します。 偶然出会った北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョクに助けられ、彼の家で身分を隠して暮らすのですが……。

見どころ

韓国人と北朝鮮人の「許されない恋」を描いた王道ラブストーリー。実生活で夫婦となったヒョンビンとソン・イェジンのラブシーンは必見です。毎話のエピローグにも胸キュンシーンが詰め込まれているので、最後まで欠かさず観てくださいね! なお本作は恋愛ドラマですが、北朝鮮の情勢や軍の内情もリアルに描かれ、アクションシーンも多いため、男性も楽しめます。 そしてヒョンビン演じる北朝鮮のエリート軍人リ・ジョンヒョクの部下たち4人も本作の大きな魅力!チェ・ジウの大ファンであるジュモクや、イケメン担当グァンボムなど個性豊かな面々が揃い、ユン・セリ(ソン・イェジン)と彼らの掛け合いは最高に面白いです!

吹き出し アイコン

出てくる登場人物がみんな魅力的で、くすりと笑えるシーンもとても多いのですが、物語が進むと主人公たちのままならない恋路に号泣しっぱなしでした。ヒョンビン演じるリ・ジョンヒョクが最高にキュートでカッコいいです!

(30代女性)

吹き出し アイコン

女性たちに留まらず、多くの男性ファンを生みだした作品。韓国と北朝鮮の生活や関係性も描かれておりただの恋愛モノではない。ユーモアも交えていることで重々しく感じさせない。

(20代男性)

第3位『赤い袖先』(2021年)

男女の切なくも美しい愛を描いた新しい形の時代劇

メインキャスト イ・ジュノ(2PM) , イ・セヨン
話数 全17話(1話約70分)
ジャンル 恋愛 , ヒューマンドラマ

あらすじ

1700年代前半、祖父によって父が死に追いやられ、孤独に生きてきた朝鮮王朝世子のイ・サン。一方幼い頃から宮女として仕えてきたソン・ドクイムは、聡明な女性として成長し、自分の人生について考える日々を送っていました。 ある日そんな2人が運命的に出会い、恋に落ちることになります。しかしサンもドクイムも、愛よりも優先しなくてはならないものがありました。 勢力争いなどに翻弄されながらも、自分の人生や国を守り抜こうとした男女の切ないラブロマンスです。

見どころ

史実に基づく作品ですが、ポスターの写真やキャッチコピーの意味は最後まで作品を観た人でないと理解できないようになっています。結末もハッピーと捉えるかサッド(悲しい)と捉えるか、感じ方は人それぞれで、「サッピーエンド」と造語ができるほど話題になりました。 このように様々な予想・解釈ができる点が本作の大きな魅力で、歴史ドラマでありながら続きが気になり一気見してしまう人が続出。 より歴史背景や人物について知りたい人は、本作を観る前に、2007年に放送された韓国ドラマ『イ・サン』という作品で予習するのもおすすめです!

吹き出し アイコン

切なくて苦しくて息ができないほど感情移入してしまいました。史実に基づいているので何となく結末はわかっていましたが、こんなにもハッピーエンドを願ったドラマは初めて。2人の愛や葛藤が丁寧に描かれているし、ストーリー構成も素晴らしかったです!

(40代女性)

吹き出し アイコン

ジュノの演技が素晴らしく、切ない演技がうますぎて思わず涙しました。とくに後半はずっと泣きっぱなしです。演出や脚本も作りこまれていて、何から何まで本当に圧巻です。他の人も言っている通り、ロスがやばいです!

(30代女性)

第4位『その年、私たちは』(2021年)

ドキュメンタリー出演した高校時代の元恋人同士が再会!惹かれ合う正反対の2人

メインキャスト チェ・ウシク , キム・ダミ
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

あらすじ

高校時代にドキュメンタリーに出演した元恋人同士のクク・ヨンス(キム・ダミ)とチェ・ウン(チェ・ウシク)。2人は別々の道を歩んでいましたが、ウンは突然家にやって来たヨンスと5年ぶりの再会を果たします。 コラボ企画の提案をしに来たヨンスでしたが、ウンは取り付く島もない様子。高校時代に2人のドキュメンタリーを撮ったキム・ジウン(キム・ソンチョル)は、もう1度ヨンスとウンのドキュメンタリーを撮りたいと説得に当たりますが……。

見どころ

本作はストーリー、美術、OSTなど全てがおしゃれで繊細。その世界観に深くハマる人が続出しました。実は脚本家も監督も新人で、ドラマの主な視聴者層(20代~30代)と同世代。そのため視聴者と作り手の感性がシンクロし、観た人の心に刺さる作品になったのではないでしょうか。 またキム・ダミの演技も見どころ。性格がキツイ点では『梨泰院クラス』のイソと通じる部分もあるのですが、それでも全く違う女性としてヨンスを魅力的なキャラクターに仕上げているからさすがです。 一方チェ・ウシクも、ヨンスに見せる子犬みたいな姿から、絵を描く時の真剣な表情まで多彩な演技で魅力を全開させています。また彼と仲良しのBTS・VがOSTに参加しており、Vの優しい歌声は本作の雰囲気にぴったりです!

吹き出し アイコン

チェ・ウシクとキム・ダミとのケミが可愛い癒しドラマ。前半に次々登場する伏線を、最後にきっちりまとめあげる構成はすごい。幼なじみのジウンは主役2人と同じくらい存在感があり、辛い境遇なのに本当にいいやつで、心から幸せになってほしいと思った。

(20代女性)

吹き出し アイコン

音楽や雰囲気、ファッションなど、もう何もかもが絶妙で最高!ヨンスとウンのマフラーやコートなどをリンクさせたお揃いコーデが可愛すぎました。『梨泰院クラス』を抜いて一番ハマった韓国ドラマです。

(30代女性)

第5位『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』(2016年)

鬼と少女のファンタジーラブロマンス

メインキャスト コン・ユ , キム・ゴウン , イ・ドンウク , ユ・インナ
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ファンタジー , ラブコメ

あらすじ

900年前に非業の死を遂げ、呪いをかけられて900年を生き続ける武士キム・シン。不死の鬼(トッケビ)となった彼は人生を終わらせてもらうため、「トッケビの花嫁」を探し求めます。 一方幼い頃から幽霊が見えた女子高生チ・ウンタクは、トッケビと出会い自分がその花嫁だと知ることに。トッケビはウンタクと過ごす中でこの世に未練ができてしまい、ウンタクもまた、彼に惹かれていってしまいます。

見どころ

トッケビとウンタクのラブロマンスももちろん素敵ですが、見どころはトッケビと死神の「ブロマンス」!長身イケメンのコン・ユとイ・ドンウクが並んでいるだけで目の保養ですが、2人が能力を駆使して子供のように競い合う様子はかなり面白く、愛さずにはいられません。 さらにその2人にこれまた愛すべきおバカさん・ドクファ(ユク・ソンジェ)が絡み、最高のチームワークとなっています。サニー(ユ・インナ)といい、キム秘書(チョ・ウジン)といい、とにかくどのキャラクターも魅力的で欠かせない存在です。 またストーリーも900年前の前世からつながる壮大な縁を描き、見ごたえ抜群!他に類を見ない独特の世界観にどっぷりハマってください!

吹き出し アイコン

ストーリーも音楽も今まで見た韓国ドラマの中で最高レベル!トッケビが消えてしまうシーンや、ラジオでサニーの手紙が読まれるシーンは死ぬほど泣きました。個人的にはドクファも大好きです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

脚本がしっかりしていて、キャストの演技力も高く、非現実的な内容にも自然に感情移入できて楽しめます。輪廻転生がテーマとして出てくるのですが、今を大切に生きないといけないなと考えさせられるドラマでした。

(20代女性)

第6位『太陽の末裔 Love under the sun』(2016年)

リアルカップルが誕生!紛争地で燃え上がる軍人と医師の運命の恋

メインキャスト ソン・ジュンギ , ソン・へギョ , チン・グ , キム・ジウォン
話数 全24話(1話約40分)
ジャンル ロマンス , 軍隊 , 医療

あらすじ

軍人シジンは休暇中に窃盗犯を捕まえました。しかし怪我をした犯人を救急車に乗せた後、携帯電話を盗まれたことに気づき、病院まで追いかけます。 医師のモヨンは、病院にやってきた彼らを暴行犯だと勘違いしますが、彼女に一目惚れしたシジンが誤解を解くことに成功。2人は急接近するものの、シジンに海外任務が入ったため離れ離れになります。 その後、2人は紛争地域で運命的に再会を果たし、再び惹かれ合うのでした。

見どころ

とにかくかっこいいシジン(ソン・ジュンギ)に大注目!とろけてしまうような甘いセリフが満載で、モヨン(ソン・ヘギョ)に対し、「美人」や「惚れている」などを恥ずかしげもなくさらっと言いのけます。見た目はすらっとしているのに、脱いだらマッチョというのも目の保養……! そしてソン・ジュンギとソン・ヘギョは本作がきっかけで結婚しました。2人のラブシーンは、「この時から付き合っていたんだろうな」と思えるほどアツアツでお似合いなため、目が離せません。2019年に離婚してしまいましたが、今でもソンソンカップルとして語り継がれるほどの人気です。 他にもサブカップルのデヨン(チン・グ)とミョンジュ(キム・ジウォン) のラブストーリーや、モヨンの同僚たちの成長物語など、見どころたっぷりの作品となっています!

吹き出し アイコン

シリアスなシーンはもちろん、キュンキュンするシーンやコメディチックなシーン、それから感動的なシーンもあって本当に観ていて飽きなかったです。それと個人的にはOSTがとても良く、のめりこめた理由の1つでもありました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

王道の恋愛作品で胸キュンしたい人にはおすすめです。甘いセリフやジョークでおどけたかと思えば、何があってもモヨンを守り抜こうとする男らしいシジンにキュンキュンが止まりません!とくにワインを飲むことを口実にするキスシーンは最高です。

(20代女性)

第7位『ユミの細胞たち』(2021年)

細胞たちの可愛さにハマる!新感覚のラブコメディ

メインキャスト キム・ゴウン , アン・ボヒョン
話数 シーズン1:全14話(1話約60分) シーズン2:全14話(1話約60分)
ジャンル 恋愛 , コメディ

あらすじ

キム・ユミはどこにでもいる、ごく普通の30代会社員。そしてユミの脳内には「細胞村」があり、感情細胞や空腹細胞などの細胞たちが暮らしています。 3年前に彼氏にひどい振られ方をされたことで、愛細胞と本心細胞は昏睡状態にあり、恋愛からは遠ざかっていました。 そんなある日会社の後輩チェ・ウギから彼の友人であるク・ウンを紹介されます。ウンとの出会いによってユミの愛細胞が再び動き出し、新たな恋が始まっていくのです。

見どころ

とにかく細胞たちがキュートでたまりません。自分の中にもこんな可愛いやつらがいたらいいな、と妄想してしまうでしょう。 そして忘れてはいけないラブロマンス度の高さ。2シーズンを通して、濃厚なキスシーンや胸キュンシーンも多く、視聴者の恋愛細胞も生き返ること間違いなしです!肝となる2人の男性ウン(アン・ボヒョン)とハビ(ジニョン)の性格が正反対であるのに、どちらも魅力的なところが憎い……。 また作品ごとに新たな姿を見せてくれるキム・ゴウンの演技力は本作でも健在。等身大で応援したくなるキャラクターを、完璧に自分のものにしています。「トッケビ」とも『シスターズ』とも違うキム・ゴウンに出会えますよ。

吹き出し アイコン

登場人物の感情がキャラクターとして表現されているから、観ていて楽しい!アン・ボヒョンは『梨泰院クラス』でしか知らなかったので、今回でめちゃくちゃ好きになりました!細胞たちはとにかく可愛くて癒されました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

共感するポイントがたくさんあって、観てみて全く飽きなかった。最後は少し残念だったけど、シーズン2の放送も決定しているから楽しみ〜〜!ハビ派になのか、ウン派になのか、早く続編観てみんなと語り合いたい!

(30代女性)

第8位『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(2022年)

ウ・ヨンウのかわいさに癒される!ハートフル弁護士ドラマ

メインキャスト パク・ウンビン , カン・テオ , カン・ギヨン
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ヒューマンドラマ , 恋愛

あらすじ

韓国初の自閉スペクトラム症弁護士となったウ・ヨンウ。大手事務所であるハンバダに入社しましたが、社会性と共感能力が少し足りないため、多くの壁に直面します。 しかし彼女は圧倒的な記憶力や頭脳を武器に、独自のやり方で問題を解決していくのです。そんなヨンウの姿に、共に働く先輩弁護士のチョン・ミョンソクや、職員のイ・ジュノは不思議と感化され……。 様々な事件を経験しながら、弁護士として、また1人の人間として成長していくウ・ヨンウの姿を描いたヒューマン法廷ドラマです。

見どころ

天才的な頭脳を持つヨンウですが、自身の障害や出生の秘密によって様々な壁にぶつかります。しかしヨンウの人柄や仕事への向き合い方に、周りの人がどんどん動かされていくのです。人の温かさに触れることができる本作は、人間関係に疲れた人こそ観てほしい作品です。 物語のベースとなる事件については、同性愛、脱北者、女性の労働など現代社会の問題を扱ったものが多いのですが、決して押しつけがましくなく、自然に考えさせられるような内容になっています。 さらに注目してほしいのはヨンウの上司を演じたカン・ギヨン。随所で笑いを誘うアドリブや、優しい兄のように部下を見守る表情など、キャラクターになりきった演技は最高です!

吹き出し アイコン

ヨンウの成長がとても丁寧に描かれていて、笑って泣ける温かいドラマ!ヨンウは天才だけどスーパー弁護士なわけではなく、普通の人と同じように葛藤したりつまずいたりする様子に励まされます。クジラやイルカの演出も最高です!

(20代女性)

吹き出し アイコン

キャラクターが全て魅力的すぎる!一途なジュノに癒され、チョン弁護士や同僚スヨンには心が温かくなる。とくに「春の日差し、チェ・スヨン」のシーンは本当に大好き。こんなに出会えてよかったと思えるドラマは初めてかも!

(30代女性)

第9話『二十五、二十一』(2022年)

人気女優キム・テリ主演!若者たちの友情と恋愛を描いた青春物語

メインキャスト キム・テリ , ナム・ジュヒョク
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ヒューマンドラマ , 恋愛 , 青春

あらすじ

フェンシング部で韓国代表を目指す高校生ナ・ヒドは、金メダリストで同じ年のコ・ユリムに憧れる毎日を送っていました。ある日IMFの影響で廃部を宣告されたヒドは、ユリムのいる高校に転校する計画を立てます。 一方ペク・イジンは父親の会社が倒産し、家族と離れ離れで苦しい生活を強いられていました。そんな2人がある日運命的な出会いを果たし、お互いを支え合うようになっていきます。 ヒドとイジンは夢を見ることが難しい時代の中で、仲間たちと共に幸せをつかむことができるのでしょうか。

見どころ

本作はただキラキラした青春物語ではなく、借金など時代背景を映した悲しい現実も描かれています。時代の波にもまれながらも、夢をあきらめなかったヒド(キム・テリ)とユリム(ボナ)が最後にフェンシングの対決をするオリンピックのシーンは涙なしには観られません! またヒドの娘ミンチェ(チェ・ミョンビン)が母の日記を読む形で過去の物語が展開されていくため、「この後どうなるの?」とミンチェに感情移入しながら楽しむことができます。 ヒドとイジン(ナム・ジュヒョク)のラブ要素もありますが、それよりも若者たちの生き様や成長がメインとなっているため、ラブストーリーが苦手な人にもおすすめです!

吹き出し アイコン

若いっていいな、と思えるドラマでした。現代と過去を行ったり来たりするストーリー展開も面白くて、飽きずに見進めることができます。このドラマを見てフェンシングにも興味がわきました。青春を思い出したい人や、明るい気持ちになりたい人におすすめです!

(20代女性)

吹き出し アイコン

登場人物たちがみんなキラキラしていてまぶしかった!不運や理不尽な出来事がありながらも、前向きに生きている人たちばかりで元気がもらえるドラマでした。キム・テリが30代なのに女子高生にしか見えないのはすごかった……。

(30代男性)

第10位『ミセン -未生-』(2014年)

学歴も社会経験もなし!元棋士の新人社員がサラリーマン生活で奮闘

メインキャスト イム・シワン(ZE:A) , カン・ソラ , カン・ハヌル
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ヒューマン , お仕事

あらすじ

幼少期から囲碁の天才ともてはやされて棋院に入ったものの、年齢制限にかかりプロ棋士の道を断念した青年チャン・グレ。その後、兵役などを経た彼は、ツテを頼って総合商社のインターン生になります。 学歴も社会人経験もないグレは仕事に苦戦するものの、棋士時代に培った感性を生かして上手く渡り歩く術を身につけていくのです。

見どころ

本作は主人公のチャン・グレ(イム・シワン)が異国の地で誰かを追いかけるシーンから始まるのですが、その意味が分かるのはドラマのラスト。グレがどうやって成長していったのか、そして「未生(ミセン)」とはどういう意味なのか。これらがわかった時、とてつもない感動が押し寄せます! またグレの同期たちが、それぞれのやり方で現状を打破していくところも見どころ。サラリーマンの話ですが、彼らのやり方は、人生の教訓として幅広い世代に響くはずです。 他にもキャストでは『賢い医師生活』で仲良し5人組の1人を演じたキム・デミョンが、グレの先輩役としてかなりいい味を出しています。日本人と電話するシーンでは日本語も披露しているので注目です!

吹き出し アイコン

グレが多くの失敗や経験を経て成長していく姿を見て、自分が社会に出た時と重ね合わせながら楽しめる作品です。とくにグレがオ課長に「うちのやつ」と言われて泣くシーンは感動的で、頑張りを認めてもらえることや、周りに受け入れてもらうことの嬉しさに深く共感できました。

(30代女性)

吹き出し アイコン

泣けるシーンやセリフが多く、次の日に若干目を腫らして出勤したこともありました。とくにカン代理がベッキに「また明日」と言うシーンが大好きで、言葉少ないカン代理の優しさがこの一言に込められている感じがしてジーンとくるんです。働く人はもちろん、多くの人に観てもらいたいです!

(30代男性)

第11位『恋のスケッチ~応答せよ1988〜』(2015年)

80年代を舞台にした懐かしい青春ドラマ

メインキャスト ヘリ(Girl's Day) , パク・ボゴム , リュ・ジュンヨル , コ・ギョンピョ
話数 全42話(1話約60分)
ジャンル 家族 , 青春 , ラブコメディ

あらすじ

本作の舞台は、韓国で初めてオリンピックが開催された1988年。反抗期真っ只中の女子高生ドクソンは、オシャレと恋愛に興味津々です。 サッカー少年のジョンファン、優等生のソヌ、天才囲碁棋士のテクと、兄弟のように育った3人の幼馴染の男友達との甘酸っぱい恋模様が描かれます。

見どころ

悪人が登場しない「応答せよシリーズ」の中でも、最も温かい気持ちになれると話題の本作。ヒロインが誰と結婚したのかという伏線を追いながら、恋愛だけでなく友情、家族愛などさまざまな形の絆を感じることができます。 また視聴した人は必ずと言っていいほどジョンファン(リュ・ジョンヨル)派かテク(パク・ボゴム)派のどちらかに分かれるのですが、2人とも本当に甲乙つけがたいほど魅力的なキャラクター。 たとえばバスの中でジョンファンがドクソンを守ろうとするシーンや、普段男を見せないテクがドクソンをお姫様抱っこするシーンなど、どちらもキュンキュンが止まりません。「自分ならどっちを選ぶだろう」と妄想しながら楽しんでください!

吹き出し アイコン

40話超えって朝ドラじゃん!?と思いつつあっという間に観終わりました。パク・ボゴムの出世作らしいですが、確かに母性本能をくすぐられます。どのキャラも愛おしくて抱きしめたい!

(30代女性)

吹き出し アイコン

「応答せよ」シリーズ3作目ですが、今回は特に家族愛を掘り下げたドラマでしたね。子どもたちの成長を見守るご近所さんも温かくて、あの町の住人になりたい!って思いました。

(30代女性)

第12位『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』(2018年)

誠実なおじさん×不遇女子が織りなすヒーリングストーリー

メインキャスト イ・ソンギュン , IU , イ・ジア
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ヒューマン , 社会派 , 家族

あらすじ

建設会社で働くパク・ドンフンに、ある日謎の5000万ウォンの商品券が届きます。家族の事情で1度はそれを受け取り、内部調査を受けたドンフンでしたが、なぜか商品券は机から消えていました。 商品券を捨てたのが契約社員のイ・ジアンであることを知り、ドンフンは彼女に自分が捨てたことにしてほしいと頼み込みます。彼女が出した条件は“1ヶ月食事をおごってほしい”ということ。 しかし実は、ジアンはドンフンの妻と不倫している社長ト・ジュニョンから金をもらおうと、ドンフンを陥れるために近づいたのでした。

見どころ

本作はジアン(イ・ジウン)とドンフン(イ・ソンギュン)の関係性が見事。親子でも恋人でも友人でもない関係にこれほど泣かされるドラマは他にありません。 またドンフンの兄弟や仲間たちといったサブキャラも秀逸で、彼らの存在が作品に大きな意味をもたらしています。韓国は家族や地元の結びつきが強いそうですが、それが顕著に表れたお葬式のシーンは必見です。 またキャストも豪華で、本記事のランキング上位である『愛の不時着』のキム・ヨンミンや、『ミセン -未生-』のパク・ヘジュン、『梨泰院クラス』のクォン・ナラなどヒット作に出演している俳優が多くいます。各作品での演技を見比べるのも楽しいですね!

吹き出し アイコン

序盤は暗く重くはじまりますが、兄弟愛や仲間愛、地元愛など人情味溢れ心温まるストーリーで1度は観てほしいと思う作品です。

(20代女性)

吹き出し アイコン

韓国ドラマ特有の激しい展開が繰り広げられるドラマではありませんが、お酒でもちびちび飲んでゆったり情緒に浸りながら観られるドラマで大好きです。特に男3兄弟の人生観には、グッとくるものがあります。

(20代男性)

第13位『D.P. -脱走兵追跡官-』(2021年)

韓国軍隊の問題にメスを入れたリアルすぎる話題作

メインキャスト チョン・ヘイン , ク・ギョファン , チョ・ヒョンチョル
話数 全6話(1話約50分)
ジャンル ヒューマンドラマ

あらすじ

兵役を迎えたアン・ジュノは、脱走兵を追跡し連れ戻す部隊である通称「D.P.」に配属されます。 個性的なキャラクターの先輩ハン・ホヨルとバディを組み、脱走兵を追う中で、彼らの持つ様々な事情に直面するジュノ。2人は過酷な現実に突き当たり、苦悩しながらも任務をこなしていきます。 一方軍の内部でも過酷で執拗ないじめが横行し、周りは見て見ぬふりをしていました。タブーともいえる軍隊内部の問題や、韓国社会の現実に切り込んだ社会派ドラマです。

見どころ

本作を観終わった後はずっしりと重いものが胸に残ります。壮絶ないじめを受けた人間はここまで変貌してしまうのか、といった衝撃からは、しばらく抜け出せません。 またフィクション作品でありながら、視聴した兵役経験者たちがこぞって「リアルすぎる」と言及し、韓国国内で大きな話題となりました。こういった事実を踏まえながら観ると、より作品の重みを感じられるでしょう。 ただし本作は最初から最後までダークなわけではなく、ジュノ(チョン・ヘイン)とホヨル(ク・ギョファン)のバディものとしてコミカルな要素もあり、そのバランスが絶妙です。とくにク・ギョファンの飄々とした演技はユニークで大きな見どころとなっています。

吹き出し アイコン

全体的には重いドラマでしたが、チョン・ヘインとク・ギョファン2人のシーンは時にほっこりする部分もあって良かったです。とにかく2人のケミが最高でした。ラストは本当に衝撃的で、しばらく固まってしまいました。考えさせられる作品で、もう1度観たいと思います。

(20代女性)

吹き出し アイコン

6話という韓国ドラマとしては短い話数でありながら、まるで1本の映画を見たような内容の濃さでした。「傍観者であることなかれ」という言葉が胸に深く刺さります。シーズン2が作られるということでとても楽しみ!

(30代男性)

第14位『流れ星』(2022年)

芸能界の裏側を舞台にした王道ラブコメディ

メインキャスト イ・ソンギョン , キム・ヨンデ
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル コメディ , 恋愛

あらすじ

オ・ハンビョルは表舞台で輝くスターたちを裏で支える仕事をしていました。芸能事務所の広報チーム長として、多忙な日々を送る彼女でしたが、唯一気がかりな人物が。 それは所属トップスター、コン・テソン。明るい笑顔で大人気の彼には、短気で性格に難ありという裏の顔があったのです。 そんなテソンがボランティアから戻ってくることで、ハンビョルの日常はさらに過酷なものとなっていきますが……。

見どころ

脚本を担当したチェ・ヨンジュは長年芸能界事務所に勤めていた経歴があり、韓国エンタメの裏側や、トップスターたちのリアルな苦悩を知ることができると話題になった作品です。 また芸能業界が舞台ということもあり、豪華すぎるカメオの大渋滞で、韓国ドラマ好きほどワクワクできる作品にもなっています。 とくにキム・ヨンデ、ユン・ジョンフン、ハ・ドグォンとキャストがかぶっている韓国ドラマ『ペントハウス』については先に視聴しておくのがおすすめ!その理由は『ペントハウス』を知らないと味わえない興奮MAXのシーンがあるからです。 カメオ出演やパロディといった遊び心で楽しませてくれるのが、韓国ドラマのいいところですね!

吹き出し アイコン

これぞ王道ラブコメ!という感じで本当に面白いです!キュン要素もありつつコメディ要素も強めでつい笑ってしまいます。主役の2人がかっこよくて可愛くて、見ているだけで癒されました。気軽に見れておすすめです!

(10代女性)

吹き出し アイコン

芸能界のお話で、よく知っているアイドルの名前が出てくるのでテンション上がります!テソンとハンビョルのラブシーンは初々しくて見ているだけで胸キュンです。ヒロインのイ・ソンギョンは、笑顔も可愛くスタイルも良くて、思わず見とれてしまいました。

(20代女性)

第15位『ヴィンチェンツォ』(2021年)

ダークヒーローに痺れる!二転三転するストーリーから目が離せない

メインキャスト ソン・ジュンギ , チョン・ヨビン , テギョン(2PM)
話数 全20話(1話約80分)
ジャンル クライム , サスペンス , ブラックコメディ

あらすじ

マフィアの顧問弁護士を務める、韓国系イタリア人ヴィンチェンツォ・カサノ。彼は組織間の抗争の末、韓国の雑居ビル「クムガ・プラザ」へと向かいました。 彼が狙っていたのはクムガ・プラザの地下に眠っていた金塊。しかしビルの所有権は違法な開発を目論むバベル建設の手に渡ってしまいます。 ヴィンチェンツォは金塊のため、ビルの住民たちとともに巨悪な大財閥へと立ち向かっていくのでした。

見どころ

本作の見どころはなんといっても爽快な復讐劇!ヴィンチェンツォチームと敵チームの構図がわかりやすく、極悪非道な悪党たちを成敗していく万人受けのヒーローものになっています。 しかしこのドラマの面白さはヴィンチェンツォ自身も悪党であること。“時に正義で悪は裁けない”という視点は新鮮です。極悪人を完膚なきまでに叩き潰してくれるダークヒーローに、ハマってしまうこと間違いなし! また本作は終始コミカルな隠れネタでクスッと笑わせてくれます。名作のモノマネやパロディも多く、『愛の不時着』や『梨泰院クラス』、『椿の花咲く頃』を視聴しておくと、より楽しめるでしょう!

吹き出し アイコン

やられたらやり返す、やられる前にやり返すの繰り返しで、色んなアイデアを練って目の前にある問題を解決していきます。そのアイデアが奇抜なものばかりで、主人公の仲間になる人たちが一癖も二癖もありたくさん笑わせてもらいました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

ソンジュンギがベビーフェイスなのに、人を悪びれもなくバンバンと殺していっているところがたまらない。気持ちいいくらいに復讐しまくってくれる為、スカッと感情移入しながら楽しむことができました。

(20代男性)

第16位『社内お見合い』(2022年)

恋の行方に目が離せない!嘘から始まるドタバタ恋愛劇

メインキャスト アン・ヒョソプ , キム・セジョン
話数 全12話(1話約60分)
ジャンル 恋愛 , コメディ

あらすじ

GOフードの社員であるシン・ハリは、ある日親友で財閥の娘チン・ヨンソからお見合いの代理を頼まれます。バイト代のために引き受けたハリですが、現れたのはなんとGOフードCEOのカン・テム! あらゆる手で嫌われようと奮闘するハリでしたが、相手は誰でもよかったテムからまさかのプロポーズを受けてしまいます。 別人のふりをしてテムと交際するハリと、仕事のために仕方なく結婚を考えたテム。果たして2人は本当に結婚することになるのでしょうか。

見どころ

疲れず最後まで明るく観られる王道ラブコメ!恋愛ドラマに欲するものを全て詰め込んでくれたような作品です。ナルシストな御曹司の主人公や、社内恋愛に契約恋愛など既視感たっぷりの設定にもかかわらず、テンポの良い展開と美男美女たちのドタバタ具合に思わず引き込まれていきます。 またヒロイン・ハリを演じたキム・セジョンと、その親友ヨンソ役のソル・イナの顔芸や酔っぱらいシーンは必見。美人でキュートな2人がとことんコメディを貫いている姿は好感度MAXです! さらに韓国ドラマといえば財閥=悪党というのがセオリーですが、本作に登場する財閥の人々は心の温かい人間ばかり。意地悪な人はほぼ登場しないため、何も考えず癒されたい人におすすめのドラマです。

吹き出し アイコン

アン・ヒョソプとキム・セジョンのケミが最高!2人のラブシーンには終始キュンキュンでした。個人的にはサブカップルの2人も大好きで、癒されました。最初から最後まで、ひたすら幸せな気持ちになれるドラマです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

テンポが良く、12話全てサクサク見ることができた。格差ラブストーリーは韓国ドラマの鉄板だけど、王道を求めている人にはこれ以上ない作品だと思う。主演の2人も美男美女で見ているだけで楽しい。OSTも良かったな。

(40代女性)

第17位『五月の青春』(2021年)

時代に翻弄された男女の切ないラブストーリー

メインキャスト イ・ドヒョン , コ・ミンシ
話数 全12話(1話約60分)
ジャンル 恋愛 , ヒューマンドラマ

あらすじ

ファン・ヒテは首席でソウル大学医学部に入学したものの、ある理由により医学とは距離を置いていました。一方看護師として働くキム・ミョンヒはドイツ留学を控えていましたが、飛行機のチケット代がありません。 その時ミョンヒの親友スリョンとヒテがお見合いをすることになり、ミョンヒはスリョンからチケット代と引き換えに、代理でお見合いすることを頼まれます。 運命的に出会った2人は恋に落ちますが、民主化運動が激しさを増していき――。激動の時代を生きる若者たちの青春を描いた感動作です。

見どころ

学生運動が活発だった時代の若者が経験した、普通とは少し違う青春を垣間見ることができます。『Sweet Home~俺と世界の絶望~』の兄妹役の2人が恋人役になっているため、本作と観比べると面白いかもしれません! ラブシーンも当然見どころで、ヒテ(イ・ドヒョン)とミョンヒ(コ・ミンシ)のキスシーンはあまりの美しさにうっとり。とくにヒテがミョンヒだけに見せる甘い表情が最高で、本作によってイ・ドヒョンファンが爆発的に増えたとか。 光州事件を知っているか知らないかで感じ方も大きく変わるため、先に韓国映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』などで予習しておくのもおすすめですよ。

吹き出し アイコン

前半は2人のラブストーリーに浸り、後半はとにかく切なかった。とくに最終話は辛くて泣いてしまった。理不尽に奪われてしまった人たちの命の尊さを考えさせられる作品だった。私の中で忘れることのできない作品に出会ったと思う。

(30代女性)

吹き出し アイコン

光州事件を背景に、一生懸命生きた人々を映し出した素晴らしいドラマです。当たり前の幸せがあることを改めて感謝しようと思えました。主演のイ・ドヒョンとコ・ミンシ2人の熱演に胸が詰まり、最後は大号泣でした。

(40代女性)

第18位『ナビレラ〜それでも蝶は舞う〜』(2021年)

蝶(ナビ)のように羽ばたく老人と青年の絆を描くヒューマンドラマ

メインキャスト パク・イナン , ソン・ガン , ナ・ムニ
話数 全12話(1話約60分)
ジャンル ヒューマン , スポーツ

あらすじ

朝鮮戦争が勃発した年に生を受け、今や3児の父となったドクチュル。彼は郵便配達員として家計を支えながら、真面目一辺倒に働いてきました。 70歳の誕生日を迎えた彼は、バレリーノとして誰もが羨む才能を持ちながらも夢に彷徨う青年チェロクと運命の出会いを果たすことに。 かつて目指したバレリーノになるため、厳しい現実に直面しながらも夢を追うドクチュルとチェロクの、年齢を超えた絆が描かれます。

見どころ

本作最大の見どころは主演のパク・イナン。「おじいさんが主人公?」と侮ることなかれ。このパク・イナン演じるドクチュルの人柄、そして彼の哀愁漂う素晴らしい演技が、本作の感動を猛烈に高めているのです! このドクチュル、映画『マイ・インターン』でロバート・デ・ニーロが演じたベンのような、経験豊かで包容力抜群のおじいさんです。そしてドクチュルとバレエダンサーの若き青年チェロクのケミは必見。シニアと若者の友情や絆は成立することを、まざまざと見せつけられます。 またこのチェロクを演じたソン・ガンは、約半年間バレエの特訓をしたそうで、本物のダンサー並みに美しいのでぜひ注目してください。

吹き出し アイコン

とても温かい気持ちになれるドラマだった。70歳のおじいちゃんがバレエを始めるという衝撃的な設定だが、純粋にバレエと向き合う姿に元気がもらえた。何かを始める時に背中を押してくれる素晴らしい作品。

(20代女性)

吹き出し アイコン

12話という韓国ドラマでは比較的短い作品ですが、とにかく泣けます。とくにドクチュルの真実がわかってからは毎話号泣。雪の中でチェロクがドクチュルのために踊るシーンは何度見ても感動です。「美しい」「尊い」「儚い」の3拍子が揃っているので、ぜひ観てほしいです!

(30代女性)

第19位『梨泰院クラス』(2020年)

前科持ちの青年による青春×復讐ドラマ

メインキャスト パク・ソジュン , キム・ダミ , ユ・ジェミョン
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ヒューマン , 社会派

あらすじ

舞台となるのは、国際色豊かで飲食店激戦区の街・梨泰院(イテウォン)。正義感が強いセロイは高校生の頃、大企業「長家」会長のいじわる息子を殴ってしまい、前科持ちになります。 さらにその息子が起こした事故が原因でセロイの父は亡くなってしまうのです。 「長家」への復讐に燃える彼は、個性豊かな仲間たちと梨泰院で小さな居酒屋を開店。飲食業界の頂点を目指して、権力者に無謀とも言える戦いを挑むのでした。

見どころ

ドラマ序盤から怒涛の展開でぐっと引き込まれます。ユ・ジェミョン演じる長家の会長は、まさに「韓国ドラマにおける財閥」といったキャラクターで、かなり胸糞悪い人物。 ただこのわかりやすい悪党と、復讐のために這い上がっていく主人公、といった構成がわかりやすいため、幅広い世代で楽しめる作品です。 物語はドラマ初出演となったキム・ダミ演じるイソや、トランスジェンダーのヒョニ(イ・ジュヨン)といった仲間たちが登場するところからさらに盛り上がり、復讐劇だけではなくビジネス要素も楽しめるところがポイント。 キム・ダミやアン・ボヒョンのように、本作でブレイクした俳優も多いため、韓国ドラマ初心者はまず『梨泰院クラス』から始めるのもおすすめです!

吹き出し アイコン

韓国ドラマを観たことがない人や、観てみたいけどどれから観たらいいのか分からないという人におすすめです。さまざまな困難を乗り越えて、その先はどうなるのか予想ができません。1話1話が映画を観ているかのような気持ちになれます。

(30代女性)

吹き出し アイコン

刑務所でパク・セロイが「俺の価値をお前が決めるな」と怒るシーンが印象的でした。その後も過去やレッテルにとらわれず、自分の価値を自分次第で変えていくのが彼のかっこよさです。つい周りの目を気にして悩んでしまうときは、このセリフを思い出すようにしています。

(20代男性)

第20位『イカゲーム』(2021年)

Netflix史上最大のヒットを記録した残酷すぎるデスゲーム

メインキャスト イ・ジョンジェ , パク・ヘス , チョン・ホヨン
話数 全9話(1話約60分)
ジャンル サスペンス , アクション , 格差

あらすじ

ギフンはギャンブルで借金を背負い、貧困にあえぐ冴えない中年男性。彼は謎の男にスカウトされ、賞金456億ウォンを奪い合うゲームに参加します。 連れて行かれた孤島には、同じように大金を求める455人の参加者が待っていました。その中には脱北者のセビョクや病を患う老人オルナム、幼馴染みのサンウの姿もあります。 第1のゲーム「だるまさんがころんだ」が始まりますが、脱落者は容赦なく射殺されて……。

見どころ

大金をかけたサバイバルゲームとして有名な本作ですが、作りこまれた設定や伏線が見事で、思わず2周観たくなる作品になっています。 過激な描写もありますが、参加者たちの人間性や過去なども丁寧に掘り下げられているため、単なるデスゲーム作品にはとどまりません。 また負けたら死ぬという残酷なシステムでありながら、「だるまさんがころんだ」や「型抜き」など、ゲーム自体は子供の遊びというギャップが、いい具合に不気味さを生んでいるのです。 さらに参加者たちの裏側で、警察官であるファン・ジュノが兄を探してゲームの運営側に潜入し、ゲームの表裏が楽しめる構成も見どころ!

吹き出し アイコン

デスゲームに参加せざるを得ない人たちの悲しい現実が浮き彫りになってからは作品の見方が少し変わった。日本の「ライアーゲーム」や「カイジ」と比較すると、駆け引きや騙し合いといった心理戦が少なく、参加者たちにより感情移入できると思う。とくに6話のセビョクとジヨンの結末は涙。

(20代女性)

吹き出し アイコン

主人公のギフンが最初だらしなくて嫌いでしたが、おじいさんを看病したりセビョクを気遣ったりする姿を見て最後は心から応援してました!1つの作品でここまで印象を変えられるイ・ジョンジェの演技力に脱帽。あとメンコ男とかフロントマンとか、ゲスト出演もすごすぎます!

(20代男性)

第21位『ペントハウス』(2020年)

100階建てタワーマンションを舞台に繰り広げられる教育戦争と愛憎劇

メインキャスト ユジン , イ・ジア , キム・ソヨン , オム・ギジュン
話数 全21話(1話約75分)
ジャンル サスペンス , 愛憎劇

2020年の「SBS演技大賞」で最多9冠を受賞したドラマ『ペントハウス』。脚本を『皇后の品格』のキム・スノクが手がけ、瞬間最高視聴率31.1%を記録して社会現象を巻き起こした話題作です。 ソウルの高級住宅地にある100階建てのタワーマンション「ヘラパレス」で繰り広げられる、プライドとプライドがぶつかり合う教育戦争と愛憎劇。 メインキャストにイ・ジア、キム・ソヨン、ユジンが名を連ね、3人合同でSBS演技大賞最優秀女優賞を受賞しています。

あらすじ

不動産価値も子息・子女の教育も最上級の「ヘラパレス」で、女性が転落死する事件が起きます。 時を遡ること2ヶ月前。ロナは名門のチョンア芸術高校声楽科を志望しますが、女手ひとつで育ててくれた母ユニに大反対されてしまいました。実はユニも声楽の道を目指し、財閥の子女ソジンのせいで夢を絶たれた過去があったのです。 声楽教師となったソジンにロナがレッスンを依頼したことから、因縁のライバルが再会。ロナは見事志望校に合格しますが、そこにはソジンの娘もいて……。

吹き出し アイコン

登場人物たちの感情が激しすぎて振り回されるけど、観ているといつの間にかそれが癖になってくる!現実離れした世界観に、のめり込んでいる自分がいる。

(30代女性)

吹き出し アイコン

最初から最後まで誰にも感情移入できなくて、いっそ清々しいほどの歪みっぷりです。叫びまくりで物は壊すし、演出や顔芸が『半沢直樹』レベル。でも、それぞれ必死で人間臭くて嫌いになれません。

(20代男性)

第22位『あなたが眠っている間に』(2017年)

2017年ベストカップル賞を受賞した2人のファンタジックラブストーリー

メインキャスト イ・ジョンソク , ぺ・スジ
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ファンタジー , 恋愛 , サスペンス

イ・ジョンソク、ぺ・スジという人気俳優と『ピノキオ』(2014年)の脚本家がタッグを組んだ本作は、2017年SBS演技大賞で5冠を獲得した超話題作です。 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』(2018年)で人気を集めた若手俳優、チョン・ヘインも出演し、今注目の俳優が集まった作品となりました。 単なるラブストーリーではなく、未来を変えたことで訪れる新たな危機といった、スリル溢れる物語展開も本作の注目ポイントです。

あらすじ

ストーリーの鍵を握るのは「予知夢」。ある日、若手検事チョン・ジェチャンと予知夢に悩まされ休職中の記者ナム・ホンジュは、お互いに関する夢を見ます。 そして翌日ホンジュの家の向かいに引っ越してきたのはなんとジェチャンでした。第一印象は最悪でしたが、2人はやがて未来を変えるために協力していくようになるのです。

吹き出し アイコン

イ・ジョンソク目当てで観たけど、スーツ姿が眼福すぎて一家に1台(1人?)欲しくなるくらい。ペ・スジもショートカットがすごく似合ってて2人のケミが最高でした。

(30代女性)

吹き出し アイコン

予知夢がテーマだけどファンタジーに偏りすぎずサスペンス要素もアクションもあって、1作で何度も美味しいドラマだなぁと思いました。笑いあり、涙ありで見応え充分です。

(30代女性)

第23位『椿の花咲く頃』(2019年)

ロマンチックコメディ×ヒューマン×サスペンスの新感覚ドラマ

メインキャスト コン・ヒョジン , カン・ハヌル , キム・ジソク
話数 全20話(1話約70分)
ジャンル ヒューマン , サスペンス , ラブコメディ

「ラブコメの女王」ことコン・ヒョジン、ミュージカル俳優カン・ハヌルの豪華共演が実現し、最高視聴率23.8%を記録した『椿の花咲く頃』。 近年、韓国ドラマ界で話題の“ジャンル不明”のドラマのひとつでもあり、重厚なストーリーが観客を魅了しました。 同年度のKBS演技大賞では、主演のコン・ヒョジンが大賞を受賞するなど12冠を達成し、百想芸術大賞のほか栄誉ある賞を総なめにしています。

あらすじ

移住した町でスナックを経営し、女手ひとつで息子を育てるドンベク。田舎ではシングルマザーへの偏見とが根強く、彼女はいつも噂の的でした。 その6年後、都会に出ていた熱血警官ヨンシクが、半ば左遷される形で帰郷します。ヨンシクは偶然見かけたドンサンに一目惚れし、熱烈なアプローチを開始。 そんな中、世間では過去に町で発生した未解決の連続殺人事件への関心が高まり……。

吹き出し アイコン

待ちに待ったカン・ハヌルの除隊後復帰作!泥臭く野暮ったいのに、なぜか色気があるヨンシクはまさに“純朴セクシー”でした!とくにドンベクと初めてキスをするシーンは男らしくギャップ萌えです。ピュアな2人の恋は誰もが応援したくなるはず!

(20代女性)

吹き出し アイコン

ドンベクの息子を演じた子役キム・ガンフの演技に泣かされました。そこかしこに愛があって、田舎の良いとこも悪いとこも描かれてて、サスペンス要素もちゃんとあって良かったです。

(20代男性)

第24位『海街チャチャチャ』(2021年)

小さな海辺の町を舞台にした優しいヒーリング・ラブストーリー

メインキャスト シン・ミナ , キム・ソノ , イ・サンイ
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ラブコメディ , ヒューマン

2021年にNetfilxで配信され、「TOP10」入りするなど注目を集めた『海街チャチャチャ』。 『補佐官』のシン・ミナと『スタートアップ:夢の扉』のキム・ソノ共演の、小さな海辺の町を舞台にしたロマンティック・ラブコメディです。 出来ないことがないという「万能ニート」の青年と、都会から来た訳あり歯科医が衝突しながらも惹かれ合う模様を、魅力あふれる海辺の町コンジンを舞台に展開していきます。

あらすじ

都会を離れて、海辺の町コンジンで開業することにした歯科医のユン・ヘジン(シン・ミナ)。しかしふとしたことから、住民たちを怒らせてしまいます。 針のむしろ状態となったヘジンを見かねて、助け舟を出したのはホン・ドゥシク(キム・ソノ)。彼は住民たちから「ホン班長」と呼ばれて頼りにされている「万能ニート」の青年でした。 すべてにおいて正反対なヘジンとドゥシクは事あるごとに衝突してしまいますが、徐々にお互いを意識しあうようになり……。

吹き出し アイコン

何てことないストーリーがじんわりと心に響きます。コンジンの町の人々は愛おしいし、キム・ソンホのステキさが光っていて、「スタートアップ」の時よりもますます惚れ直した!

(30代女性)

吹き出し アイコン

幸せで温かい気持ちになれるドラマでした。人と人との関わりの大切さ、助け合いの大切さを改めて知ることができる良いドラマ。「シッケカップル」可愛いすぎます!!

(20代女性)

第25位『宮廷女官チャングムの誓い』(2003年)

宮廷女官 チャングムの誓い
©2003-4 MBC

女官から医女へ!宮廷女官チャングムの激動の生涯を描く歴史大河ドラマ

メインキャスト イ・ヨンエ , チ・ジニ , ホン・リナ
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , 成り上がり

イ・ヨンエ演じるチャングムを主人公に、彼女の波乱万丈な半生を描いた時代劇です。 史実にも名を残した実在の女性をモデルに、その生涯を描いた大河ドラマ。全54話と韓ドラの中でも長い作品ですが、日本のファンも魅了した必見の作品です。 感動的なストーリーに上手くユーモアが織り交ぜられているので、最初から最後まで飽きることがありません!

あらすじ

無実の罪を着せられた女官ミョンイは逃亡先でチャングムという名の女の子を授かります。やがて両親2人は亡くなりますが、チャングムは1人で生き延びていました。 そして母親と同じ女官になるため宮廷に入り、いじめられながらも毎日試練を乗り越えていきます。 しかしあるときからチェ一族に目をつけられ、ついに陥れられてしまいました。奴婢の身分となったチャングムはチェジュ島に送られます。 しかしそれでも諦めずにやがて宮中へ戻ってきて、医女の道を志すのでした。

吹き出し アイコン

手際よくどんどん食事を作り上げていくシーンが大好きです。チャングムは料理人から医者になるわけですが、自分の意思を曲げずに、やりたいことや目的に向かって挑んでいく姿に、私もいつも勇気をもらっていました。

(30代女性)

吹き出し アイコン

女官だったチャングムが医女になって宮中に戻ってから、反撃にかかるところが最大の見どころだと思います。今までやられっぱなしだったのが、先読みしてジワリジワリと反撃していくところは、観ていてスッキリしますね。

(30代男性)

第26位『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』(2016年)

不器用な大学生たちのスポ根×ラブコメディ

メインキャスト イ・ソンギョン , ナム・ジュヒョク
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 青春 , ラブコメディ , スポーツ

重量挙げの選手であるスポーツ女子が主役で、体育大学が舞台のラブコメディ。 明るく真っ直ぐな恋する乙女モードなボクジュも、ボクジュのことが気になってちょっかいをかけてしまうジュニョンも、どちらも可愛くてたまりません! なかなか進展しないボクジュとジュニョンの不器用な恋模様だけでなく、選手としてそれぞれの競技に真摯に挑む若者たちの青春ストーリーも魅力的です。

あらすじ

ハノル体育大学に通う女性大生キム・ボクジュは、重量挙げ部の期待の星です。とある勘違いから水泳部のトップ選手の男子チョン・ジュニョンとトラブルになります。 トラブルから、ボクジュがかつて自分を助けてくれた小学校の同級生だったことを思い出したジュニョン。その後何かと彼女にちょっかいを出すようになるのですが……。

吹き出し アイコン

ナム・ジュヒョクのキャラクターが最高で、かっこいいだけじゃなく水泳もできるのになぜか嫌味がありません。ボクジュに好かれるため努力する姿も好きでした。ボクジュたちが焼肉やチキンを美味しそうに食べる飯テロシーンも注目です!

(20代女性)

吹き出し アイコン

ボクジュが重量上げ選手として葛藤する姿や、家族や友人たちとの関わりなど、笑って泣ける見どころがたくさん!心温まる青春ドラマでした。

(30代女性)

第27位『刑務所のルールブック』(2017年)

野球界のスター選手が刑務所に!刑務所内の人間模様を描くヒューマンドラマ

メインキャスト パク・ヘス , チョン・ギョンホ , クリスタル
話数 全16話(1話約90分)
ジャンル ヒューマンドラマ

イカゲーム』(2021年)で大ブレイクしたパク・ヘス主演のヒューマンドラマ『刑務所のルールブック』。 突然実刑を受けたスター野球選手キム・ジェヒョクが、刑務所という閉ざされた社会で一から学び、再起を目指す成長物語です。 「応答せよ」シリーズを手がけたシン・ウォンホ監督と脚本家イ・ウジョンがタッグを組み、刑務所内の様々な人間模様をコメディ要素も交えて描いています。 野球しか知らない不器用なジェヒョクが、刑務所での生活に適応していく姿にも注目です。

あらすじ

メジャーリーグ進出を控えていた、韓国野球界のスター選手キム・ジェヒョク。そんな中、妹を守ろうとして逆に暴行犯に重傷を負わせてしまい、正当防衛が認められず、過剰防衛で実刑判決が下ってしまいます。 懲役1年の実刑判決を受けたジェヒョクは、西部拘置所に収監。同じ監房には、暴力団幹部の「カルメギ」が収監されていました。ここで、ジェヒョクは刑務所という未知の社会を一から学んでいくことになります。

吹き出し アイコン

心温まるドラマで、キャラクターが良かったです。犯罪者でも様々な人生があり、グッとくるものがありました。ペン部長が素晴らしかった!こういう刑務官がいれば、更生できる人が多くなるのでは?

(30代女性)

吹き出し アイコン

「応答せよ」&「賢い」シリーズの制作陣は本当に良い作品作りますね!人情派でドがつくヒューマンドラマ。登場人物の描写が秀逸で、いちいち愛着が沸くんです。

(20代男性)

第28位『太陽を抱く月』(2012年)

太陽を抱く月
©MBC

視聴率40%を記録した大ヒット韓国ドラマ

メインキャスト ハン・ガイン , キム・スヒョン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , ロマンス

朝鮮王朝時代を舞台に描かれた、チョン・ウングォルによるベストセラー小説が原作。最高視聴率は40%を突破し、時代劇としては異例の大ヒットを記録した作品です。 映画『建築学概論』(2012年)のハン・ガインと『星から来たあなた』のキム・スヒョンという2大スターが、作品の世界観をより深く壮大なものにしています。

あらすじ

朝鮮王朝時代、太陽に輝く世子イ・フォンは太陽を抱く月のような少女ヨヌと出会い、2人は何かに導かれるように恋に落ちました。 しかし宮廷に渦巻く陰謀によって、ヨヌは病に見せかけて殺されてしまいます。それから8年が経ち、王となったフォンの前に現れたのは、ヨヌと瓜二つの巫女。 死んだとばかり思っていたヨヌは生きていましたが、記憶を失っていたのでした……。

吹き出し アイコン

大人になってもまた恋をして最終的には悪者を裁いていったところと、1度は離れ離れになった2人でしたがまた再会して幸せに暮らしていくことができたところが感動しました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

ファンタジー作品でありながらも朝鮮王朝の雰囲気がリアルに描かれ、涙なしには観られません。とくに主人公の異母兄弟である陽明君は母の身分差によって王になれず、恋も叶わないという悲しい運命。自由なキャラクターと切なさが相まって彼の結末には大号泣でした。

(30代女性)

第29位『ロマンスは別冊付録』(2019年)

イ・ジョンソクの入隊前最後の出演作

メインキャスト イ・ジョンソク , イ・ナヨン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , お仕事ドラマ

「新・韓流四天王」のイ・ジョンソク入隊前最後の出演作で、昔からファンであることを公言していたイ・ナヨンと共演したことも話題となった『ロマンスは別冊付録』。 韓国ドラマの定番である「同居・年下男子・四角関係」といった恋愛模様はもちろん、本作で注目したいのが「女性の働き方」についてです。 1度キャリア道から外れた女性はもう復帰できないのか?家庭と仕事の両立は不可能なのか?そんな女性の労働についても言及されました。 韓ドラにありがちな復讐劇や、根っからの悪役は出てこないため素直に楽しむことができます。また、出版社が舞台なので、観終わった後は本屋で本を漁りたくなるはず!

あらすじ

かつては敏腕コピーライターとして活躍し、幸せな家庭を築いていたカン・ダニ。 しかし現在は夫と離婚し、住んでいた家も貯金も失ってしまいます。彼女は留学中の娘のために再就職に望むものの、中途半端にキャリアを積んでいたため現実は厳しく……。 そんな彼女を昔から慕っていたのが、売れっ子小説家兼出版社の編集長チャ・ウノです。ウノはダニの現状を知り、2人は同居することに。 ダニは経歴を低学歴に偽ることで、ウノの務める出版社で雑用係として再スタートを切るのでした。

吹き出し アイコン

ヒロインの過去やヒロインに起こる出来事に共感できて、観ていて一緒に涙してしまう場面も多々あります。周りの登場人物たち1人1人にもドラマがあり、とても面白いです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

『ピノキオ』や「W」もいいけど、このイ・ジョンソクは沼。完璧なビジュアル・天才作家・編集長の鬼スペック年下幼馴染は設定勝ちすぎる。ストーリーもすごく丁寧で、現実の厳しさを描いたシーンもあるけど全体的にあったかくてなんだか泣きそうになる。私の人生ナンバーワン韓国ドラマです。

(20代女性)

第30位『星から来たあなた』(2013年)

宇宙人×トップ女優の恋を描くファンタジック・ラブコメディ

メインキャスト キム・スヒョン , チョン・ジヒョン
話数 全21話(1話約75分)
ジャンル ラブコメディ , ファンタジー , ミステリー

2014年の主要ドラマアワードを総なめしたファンタジック・ラブコメディ。『太陽を抱く月』で人気を博したキム・スヒョンと、映画『猟奇的な彼女』(2001年)で「猟奇ブーム」を巻き起こしたチョン・ジヒョンが共演しました。 キム・スヒョンがラブコメ初挑戦でなんと宇宙人役!クールなミンジュンを演じ、そのツンデレ演技にも胸キュン必至です。宇宙人と地球人の切ない恋を時にコミカルに描き、ユニークな世界観も大きな話題を呼びました。

あらすじ

ト・ミンジュンは1609年に朝鮮の地に降り立った宇宙人。かれこれすでに404年もの月日を地球で過ごし、その正体と超能力を隠して生きてきました。 地球での生活もあと3ヶ月と迫った頃、マンションの隣室に越してきたトップ女優のチョン・ソンイが平穏な日々をかき乱していきます。 地球人には干渉しないルールだったミンジョンですが、なぜか彼女のことを放っておけず次第に惹かれていき……。

吹き出し アイコン

宇宙人と人間の恋というあり得ない設定にもかかわらず、笑えて泣けて面白かったです!ソンイが宇宙人であるミンジュンに元の場所へ帰るように言うシーンは切なく感動しました。彼を本気で愛するからこその言動が心に染みます。

(30代女性)

吹き出し アイコン

『太陽を抱く月』での伝統服から、今回のモデルさながらの衣装まで何でも着こなすキム・スヒョンが見どころの1つ。人間離れしたかっこよさで、宇宙人役もぴったりでした。エピローグで明かされるミンジュンが雪の中で時を止めるシーンは必見です。

(20代男性)

第31位『未成年裁判』(2022年)

「少年犯罪」に特化した類を見ない作品。キム・ヘスの熱演にも注目!

メインキャスト キム・ヘス , キム・ムヨル , イ・ソンミン
話数 10話(1話約60分)
ジャンル ヒューマンドラマ

韓国内だけでなく、世界全体として問題となっている「少年犯罪」。登場人物である判事たちの様々な視点を見せることで、難しい問題について考えさせられる作品になっています。 本作の大きな見どころは主演キム・ヘスの演技力です。過去のトラウマを抱えながらも、青少年犯罪に真正面からぶつかっていく女性判事を、体を張って演じています。 また『ミセン -未生-』(2014)で素敵な上司を演じたイ・ソンミンが、今回はパワハラ上司という点も見逃せません。その他の登場人物たちの迫力ある演技に注目です。

あらすじ

少年部の判事であるシム・ウンソクは、少年犯罪に激しい嫌悪感を抱きつつ、日々少年少女たちを裁いていました。容赦なく厳しい審判を下すことから「鬼判事」と呼ばれることも。 ある日幼い男児が殺され、1人の少年が自首をしてきます。少年は自分が未成年だということで反省の素振りも見せません。 果たしてウンソクは彼にどのような判決を下すのか。ウンソクと対照的に少年たちの更生を望む同僚チャ・テジュや、上司カン・ウォンジュンなど、少年犯罪に向き合う判事たちの姿を描いたヒューマンドラマです。

吹き出し アイコン

とても難しい問題を提起した作品でした。1度犯罪を犯してしまった子供に対し、どう向き合えばいいのか。親子、家族、切っても切り離せない関係だからこそ難しいと思います。キム・へスの鬼気迫る演技は素晴らしかったです。

(30代男性)

吹き出し アイコン

俳優たちの演技が素晴らしかったけど、個人的ナンバーワンはイ・ソンミン!「ミセン」の課長役も素敵だったけど、今回の少しダークな役柄も魅力的でした。ドラマ自体も社会性とエンタメを両立させた内容で本当に面白かったです。

(50代女性)

第32位『青い海の伝説』(2016年)

ファンタジー×ラブロマンス!天才詐欺師と人魚の運命の恋

メインキャスト イ・ミンホ , チョン・ジヒョン
話数 全21話(1話約75分)
ジャンル ラブコメディ , ファンタジー

相続者たち』(2013年)などで知られる人気俳優イ・ミンホとチョン・ジヒョンが共演した本作。人魚と詐欺師の時空を超えたファンタジックなラブロマンスです。 本作での注目ポイントは、豪華キャストによるカメオ出演!主演の2人が過去作で共演したキャストが登場し、話題となりました。 『相続者たち』に出演していた元・f(x)のクリスタルや、『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョンなど11名のキャストがカメオ出演しています。

あらすじ

天才詐欺師のホ・ジュンジェはスペインで宿泊しているホテルの部屋で突然、見知らぬ女性を発見します。初めは不審に思うジュンジェでしたが、無垢な彼女を放っておけずそばに置くことに。 彼女の正体は人魚で、その日初めて陸に上がってきたのです。そうして2人の関係は始まるのですが、実はジュンジェは前世で彼女に会っていたのでした。

吹き出し アイコン

人魚のヒロインが恋をして好きな人に会うため陸に上がってくるのですが、人間の世界を知らないヒロインの突拍子のない言動や純粋さが可愛くて面白いです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

前世の縁が現世に繋がっていて、その繋がりや人間関係が現世にどう影響を与えるのかドキドキします。最後の最後まで結末が分からず早く次が観たくなりますし、飽きずにずっと観ていられるドラマです。

(30代女性)

第33位『Vagabond/バガボンド』(2019年)

「九家の書」のイ・スンギとペ・スジが再共演したスパイ・サスペンス

メインキャスト イ・スンギ , ペ・スジ , シン・ソンロク
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル サスペンス , アクション

「九家の書」(2013年)で共演したイ・スンギとペ・スジが、本格アクションに挑んだスパイ・サスペンス『Vagabond/バガボンド』。2019年にSBSで放送され、同年日本でもNetflixで配信されました。 旅客機事故で甥を失ったスタントマンのチャ・ダルゴンをイ・スンギ、国家情報院の捜査官コ・ヘリをペ・スジが演じています。2人が協力して事故の謎を追う内に、惹かれ合っていく様子にも注目です。

あらすじ

モロッコに向かう旅客機の墜落事故で、甥を亡くしたスタントマンのチャ・ダルゴン。甥が撮っていたカメラに怪しい人物を見つけたダルゴンは、事故がテロによるものではないかと疑い始めます。 遺族たちが集まる場でその事実を告げますが、にわかには信じがたい話に場は騒然となります。 一方モロッコで捜査を行っていた国家情報院の捜査官コ・ヘリは、ダルゴンの主張が真実かもしれないと感じ、ともに事故の真相を追い始めますが……。

吹き出し アイコン

とにかく続きが観たい!韓国のドラマはお金かけてるなぁ~スケールがすごい。海外ロケもたくさんあるし、映像がキレイだった。後半は一気見!ダルゴンとヘリがどうなるのかも、とても気になります。

(20代女性)

吹き出し アイコン

主人公がスタントマンなのが面白く、アクションは申し分なし。ヒロインが可愛い!ダルゴンの猪突猛進な姿勢と粗削りな感じがいい味出してた。ドラマなのに映画ばりの凝り具合が最高!

(20代男性)

第34位『サイコだけど大丈夫』(2020年)

お互いのトラウマを癒やし、支え合っていく男女のラブストーリー

メインキャスト キム・スヒョン , ソ・イェジ , オ・ジョンセ
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル 全16話(1話約70分)

2020年3月28日から、Netflixで独占配信が開始された話題作『サイコだけど大丈夫』。主演のキム・スヒョンが除隊後初めて出演した作品であり、放送前から注目を集めました。 ガンデにもムニョンにもトラウマが存在し、感情移入すればするほど、胸がえぐられるような痛みを感じるシーンもあります。 残酷な運命に翻ろうされながらも、お互いの存在が知らないうちに傷を癒やし、2人は希望のある未来へたどり着くのです。

あらすじ

自閉スペクトラム症を患う兄を献身的に支え、全てを捧げてきた青年ムン・ガンテ。自分をないがしろに生きてきたために、愛を信じられなくなっていました。 そんなある日、ガンテは生まれつき愛を知らない童話作家コ・ムニョンと出会います。 超わがままで、一見“サイコな”彼女に振り回される日々を送るうちに心癒され、狭まっていた視界が拓けていくのでした。

吹き出し アイコン

ファンタジー感もあって独特な世界観ですが、しっかりとした構成で引き込まれました。鬱々とした陰のある人間から変化してくキム・スヒョンの演技はすごいの一言。派手な衣装を見事に着こなすソン・イェジにも注目です。

(30代女性)

吹き出し アイコン

オ・ジョンセの自閉症の演技がすごすぎて、他作品とは別人にしか見えなかった。とくに童話本を持って木に話しかけるシーンは素晴らしい。物語もただのラブストーリーかと思いきや、サスペンス的な要素もあって最後まで楽しめた。

(30代男性)

第35位『トンイ』(2010年)

下働きから王の側室へ!国王の生母となった女性トンイの生き様を描く歴史ドラマ

メインキャスト ハン・ヒョジュ , チ・ジニ , イ・ソヨン
話数 全20話(1話約90分)
ジャンル 歴史 , 成り上がり

トンイ』は、『宮廷官チャングムの誓い』、『イ・サン』などの名作を手がけたイ・ビョンフンが監督を務めた大河ドラマです。 李氏朝鮮の第21代国王・英祖の生母となった、淑嬪崔氏(しゅくひん・さいし)がモデルに、フィクションを交えつつ描かれました。 トンイを演じたハン・ヒョジュは、2011年以降はドラマから映画に活動をシフトしていましたが、2016年にドラマ『W -君と僕の世界-』に出演しています。

あらすじ

17世紀後半から18世紀前半の李氏朝鮮。貧しい身分の出身だったトンイは、国賊の汚名を着せられた父の冤罪を晴らすために宮中に入り、朝鮮王朝第19代王・粛宗の側室に選ばれます。 宮廷の下働きから王の側室となり、後に名君主と呼ばれた第21代王・英祖を生み育てた女性トンイの奮闘と、その生き様を描く時代劇です。

吹き出し アイコン

ストーリーに毎回変化があって、次回が楽しみになるような展開が多いです。主役のトンイがとても美人で、穏やかな感じで大好きです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

シリアスな場面と笑える場面が上手く盛り込まれており、観ていて面白いです。民族衣装もカラフルで楽しめます。全体的に朝鮮王朝の時代を感じられる興味深い話です。

(30代女性)

第36位『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』(2016年)

最後に王になるのは?時に残酷な歴史描写も

メインキャスト IU , イ・ジュンギ , カン・ハヌル
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , ファンタジー , ロマンス

中国のベストセラー作家、桐華による小説『步步驚心』を、イ・ジュンギとIU(アイユー)の初共演でドラマ化した王宮ロマンチック・ラブコメディです。 ヒロインを取り巻く8人のイケメン皇子たちとの恋の駆け引きに、胸がときめくこと間違いなし。優しい第8皇子と冷徹な第4皇子の間で、ヒロインの心は揺れ動きます。 華やかなラブコメ要素の一方で、王座について悩み闘っていく王子たちの生き様に心を打たれる、壮大なストーリー展開も魅力です。

あらすじ

化粧品販売員のコ・ハジンは溺れた子供を助けようと湖に飛び込み、自分が溺れてしまいました。彼女が次に目を覚ますと、そこは高麗時代!? タイムスリップしたハジンの魂は、16歳の少女ヘ・スの肉体へ乗りうつり、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることになります。

吹き出し アイコン

IU演じるハジンが8人の皇子と恋の駆け引きをする胸キュンラブストーリーです!とくに普段クールなソがハジンの雨よけになるシーンはキュンキュンしました。私なら誰を選ぼうかな?と考えるのも楽しみ方の1つだと思います。

(20代女性)

吹き出し アイコン

史実に基づいているため、皇位争いに巻き込まれていく皇子たちの結末が切なく、しんどいくらい泣けました。最初が楽しく幸せな時間ばかりなので、そのギャップに余計悲しくなり、涙が止まらなくなります。

(30代女性)

第37位『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』(2018年)

富裕層の妻たちによる受験大戦争

メインキャスト ヨム・ジョンア , イ・テラン , チョン・ジュノ
話数 全36話(1話約40分)
ジャンル ヒューマン , 社会派 , サスペンス , ミステリー

初回視聴率1.7%から23.8%の快進撃を見せ、回を重ねるごとに話題となって社会現象を巻き起こしたドラマ。上流階級の人々が住む街「SKYキャッスル」を舞台に、子どもを一流大学に入れるために繰り広げられる妻たちの闘いを描いています。 タイトルの「SKY」はソウル大学、高麗大学、延世大学の頭文字を取ったもの。これらの一流大学の受験戦争を妻たちの目線から描き、欲望渦巻く上流社会の世界を暴いている点が大きな見どころ。 1人の妻の自殺から物語が動き出す、スリリングなミステリーとしても楽しめます。

あらすじ

富と名誉を手にする者だけが住むことを許される高級住宅街「SKYキャッスル」。エリートの夫を持つ妻たちは、子どもを名門大学に合格させるため、日々しのぎを削っていました。 この街に住むハン・ソジンは、隣家のイ・ミョンジュの息子が最難関のソウル大学医学部に合格したことを知り、彼女から合格の秘訣を聞き出そうとします。 VIP顧客だけが招待される「入試コーディネーター説明会」の招待状をミョンジュから受け取ったソジンは、志望校への合格率100%を誇るコーディネーターのキム・ジュヨンと出会いますが……。

吹き出し アイコン

セレブ一家の受験戦争ドラマだと思ってなんとなく観ていたのですが、ミステリー要素が沢山あり、ハマってしまいました!人間模様や駆け引きがとても面白く、毎回見ごたえがありました。

(30代女性)

吹き出し アイコン

子供を祝うパーティーの場でマウントを取る母親たちの攻防が韓国らしくて面白い!ドキドキハラハラが止まらず、とくに過去を隠しているソジンが思わず本性を現してしまうシーンは最高でした。衣装やインテリアもおしゃれで見どころです。

(20代男性)

第38位『還魂』(2022年)

架空の国で起こるラブファンタジーの超大作!映像美にも注目

メインキャスト イ・ジェウク , チョン・ソミン , ファン・ミンヒョン
話数 全30話予定(1話約70分)
ジャンル ファンタジー , 恋愛

本作は『主君の太陽』や「ホテルデルーナ」などを手がけた脚本家ホン姉妹と、『キム秘書はいったい、なぜ?』など大ヒットラブコメ作品を演出したパク・ジュンファ監督がタッグを組んだ注目作です。 CGを駆使した映画並みの迫力映像と共に繰り広げられる「還魂術」といった斬新な設定が魅力で、シリアスな中にもコメディ要素が絶妙に取り入れられ、誰もが楽しめる内容になっています。 またイ・ジェウクはデビュー後わずか4年足らずで主演作を持ち、「怪物新人」とも言われた実力者。彼とチョン・ソミンのコミカルで胸キュンなやり取りは、沼らずにはいられません!

あらすじ

舞台は架空の国『大湖(テホ)』。魂を変える「還魂術」は、失敗すると体が石化してしまう未完成の術で、使えるのは限られた者だけ。 そんな還魂術の使い手であり、強力な魔力を持つ殺し屋ナクスは命を狙われ、自ら「還魂」します。しかし入れ替えた体は、盲目で病弱な女性ムドクのものでした。 思い通りにいかない体に困惑している中、術士の名家で傲慢な性格のチャン・ウクと出会います。ムドクは本来の力を取り戻すべく、運命を変えたいウクと「ある約束」をするのでした。

吹き出し アイコン

主演2人のケミが好きすぎる!掛け合いも夫婦漫才みたいで可愛すぎ。実質1人3役を違和感なく演じ分けているチョン・ソミンは素晴らしいの一言。イ・ジェウク演じるウクが成長していく感じもたまらない。本当に面白いからみんなに観てほしい!

(30代女性)

吹き出し アイコン

登場人物の関係性が複雑で難しいですが、話が進むにつれてハマること間違いなし!とくに伏線の回収が見事で、毎回脚本には感心させられます。斬新なファンタジーでコメディ要素も多いので、時代劇が苦手な人にもおすすめです!

(20代男性)

第39位『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(2017年)

仕事も恋も上手くいかないアラサー男女の逆転物語

メインキャスト パク・ソジュン , キム・ジウォン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

彼女はキレイだった』のパク・ソジュンと、「太陽の末裔」のキム・ジウォンが共演し、20年来の幼馴染を演じた本作。 パク・ソジュンの新たな代表作となり、“サムマンティック(サム=韓国語で喧嘩 +ロマンティック)”という造語を生み出しました。 ドンマンとエラのじれったい恋愛模様はもちろん、IUが口パクアプリ「Kwai」で真似したことによって話題を呼んだ、エラの愛嬌ソング(ぶりっ子ソング)にも注目です!

あらすじ

かつてはテコンドーの有力選手でしたが、現在はダニの駆除員のコ・ドンマン。幼馴染のエラは、アナウンサーを夢見ていたものの、現在はデパートの案内係です。 幼い頃の夢に破れた2人は、「人生の一発逆転」を決意します。 アナウンサー試験に再挑戦するエラに触発され、ドンマンも格闘技の世界に戻りました。そんな中お互いを異性として意識するようになりますが、なかなか素直になれず……。

吹き出し アイコン

色んな人気ドラマに出て話題になっているパクソジュン。彼が主演を務めたドラマのなかで、本作のドンマンみたいな単純で真っ直ぐで、格闘家という役柄が1番かっこよかったです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

夢を追いかける系なので、アラサー4人組の物語といいつつ結構若々しい感じ。メインカップルが14話くらいまでじれったくて、後半は観ながらずっと叫んでました。6年付き合っているもう1組のほうがビターな恋愛していて、大人っぽい雰囲気です。

(30代女性)

第40位『奇皇后』(2013年)

低い身分ながらも後に皇后となった女性の生涯を追う時代劇

メインキャスト ハ・ジウォン , チュ・ジンモ , チ・チャンウク
話数 全51話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , 愛憎劇 , アクション

『チェオクの剣』(2003年)や『ファン・ジニ』(2006年)などの主演をつとめたハ・ジウォンが、実在した高麗出身の女性・奇皇后を演じた時代劇。 スンニャンとワン・ユは惹かれ合いますが、元皇太子で流罪となったタファンの想いや思惑も交錯し、どんどん複雑になっていきます。 ヒロインを愛する2国の王が愛と権力をぶつけあう、時代劇ならではの激しい対決も見どころです。

あらすじ

ヤンは幼い頃、異国の元の地に運ばれそうになるのを何とか逃げ切り、高麗でスンニャンという男性として素性を偽り生きてきました。 彼女は剣術を操る聡明な人物に成長しますが、別のならずものの一団が現れ、そのリーダーであるワン・ユに勝負を挑まれます。 実は彼の正体は、国を守るため退位し元に向かっている高麗の国王。スンニャンとワン・ユは敵対していましたが、徐々に絆を深めるのでした。

吹き出し アイコン

ワン・ユ派になったりタファン派になったり、タルタル将軍派になったりと忙しかったです。時代考証には賛否あるようですが、後半の悲しい別れの連続に涙が止まりません!

(30代女性)

吹き出し アイコン

ハ・ジウォンは『ファン・ジニ』も良かったですが、個人的にはこちらの方が好きかもしれません。苦難に負けず強くて賢くて、豪華な赤い衣装がよく似合っていました。

(20代男性)

第41位『シグナル』(2016年)

無線機で過去と通信しながら未解決事件に挑む!時空を超えたクライム ・サスペンス

メインキャスト イ・ジェフン , キム・ヘス, チョ・ジヌン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル クライム , サスペンス , ヒューマン

建築学概論』(2013年)のイ・ジェフン主演、『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)や『ミセン-未生-』(2014年)を手がけたキム・ウォンソク演出のドラマ『シグナル』。日本でも2018年に坂口健太郎主演でリメイクされました。 他の韓国ドラマと比較しても、テンポよく進むストーリーや緻密に計算された人間関係、キャストの演技力などにおいて優れています。 韓国の総合芸術賞である百想芸術大賞において、テレビ部門ドラマ作品賞を獲得したのも頷ける傑作です。

あらすじ

警察のプロファイラーであるパク・へヨンは、ある日、廃棄処分された無線機を通して、15年前の未解決事件を追う刑事の声を聞きました。 ヘヨンは刑事が伝えた手がかりをもとに捜査を進め、時空を超えた謎解きが始まります。 しかしある時、声の主が過去を生きる刑事イ・ジェハンだということが判明。しかし現在の彼は行方不明になっており、後輩刑事のチャ・スヒョンはその行方を捜し続けていたのでした。

吹き出し アイコン

最初からクライマックスみたいな展開の連続で、キャストの演技もすごく良かったです。実質二役を演じたキム・ヘス、それからイ・ジェフンとチョ・ジヌンの3人がMVPでした。

(30代女性)

吹き出し アイコン

扱っている未解決事件は実際の事件をベースにしているそう。斬新な設定に警察組織の腐敗を絡め、自分の正義を貫く主人公の物語に昇華したのはさすがの韓国クオリティです。

(20代男性)

第42位『ヒーラー〜最高の恋人〜』(2015年)

気になる謎の男の正体は頼りない後輩?

メインキャスト チ・チャンウク , パク・ミニョン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ロマンス , アクション , クライム

ジョンフは職場では頼りない後輩記者「パク・ボンス」に変装し、ヨンシンのピンチには闇の便利屋「ヒーラー」として駆けつけます。 人に顔を見せられない、「ヒーラー」だからこその胸キュンシーンは必見!親世代の因縁に巻き込まれながら、ジョンフとヨンシンは複雑に惹かれ合います。 それだけではなく、濡れ衣を着せられたジョンフのスリリングな潜入生活も注目です。

あらすじ

殺人以外のどんな依頼でも完璧にこなす、闇の便利屋ソ・ジョンフ。「ヒーラー」と呼ばれる彼に、有名記者から依頼が入りました。その内容は、3流ネットメディアの記者チェ・ヨンシンについて調査して欲しいというもの。 ジョンフはヨンシンの素性を調べていくうちに、彼女に惹かれるようになります。そんな中ジョンフは殺人犯に仕立てられてしまい、その犯人を探るためヨンシンの勤務先に潜入しーー。

吹き出し アイコン

めちゃくちゃ強くて、恋愛は不慣れだけど真っ直ぐな年下男子が好きすぎる!チ・チャンウクの魅力が炸裂してて、もうずっとニヤニヤしてしまいました。サスペンス要素もしっかりあって飽きません。

(20代女性)

吹き出し アイコン

可愛いと格好良いを兼ね備えたチ・チャンウクの魅力に、どハマりしてしまいました!爽やかな恋愛とドロドロしたサスペンス要素がバランスよく入り混じり、1話からとても面白かったです!

(30代女性)

第43位『スタートアップ:夢の扉』(2020年)

韓国のシリコンバレーで夢を抱く若者のサクセスストーリー

メインキャスト ペ・スジ , ナム・ジュヒョク , キム・ソノ
話数 全16話(1話約80分)
ジャンル ヒューマン , お仕事 , 家族

韓国のシリコンバレー、サンドボックスを舞台に、若き実業家たちが夢の実現に向かって奮闘する姿を描き、配信開始後にじわじわと話題を集めた本作。 今話題のIT業界を知ることができるだけでなく、姉妹間のライバル意識など登場人物の心情に共感ポイントが散りばめられているところも見どころのひとつです。 また物語が進むにつれて、ファンの間ではドサン派かジピョン派かで2つに分かれ、SNS上で大きな話題にもなりました。

あらすじ

幼くして父親を亡くし、祖母と2人で生きてきたソ・ダルミ。彼女は姉とも離れ離れになり、文通相手のドサンを心の支えに生きてきました。 しかしドサンの正体は、祖母の頼みで文通相手になったベンチャーキャピタルのリーダー、ハン・ジピョンが使っていた偽名だったのです。 しかしダルミは本物のナム・ドサンを見つけ出して、彼や新しい仲間とともに立ち上げたスタートアップの会社を成長させていくのでした。

吹き出し アイコン

私はジピョン(キム・ソノ)派!大人だからって陰でダルミを助けたり、気持ちを抑えてるんだけど、段々自分に正直になっていく姿にギュッとなった。何よりおばあちゃんとの話は普段ドラマで泣かない私も貰い泣きするくらい、ストーリーとキム・ソノの泣きの演技が凄かった。

(20代女性)

吹き出し アイコン

起業に恋愛や過去の出来事を上手く絡めていて、夢と現実味のバランスが絶妙。最近の韓ドラってその辺りがすごく上手だと思います。ハルモニ(おばあちゃん)関連の話は特に泣かされました。

(30代女性)

第44位『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』(2019年)

幽霊ホテルで始まる、ちょっと変わったラブストーリー

メインキャスト IU , ヨ・ジング
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ファンタジー , ホラー , ラブコメディ

幽霊をもてなすホテルを舞台に、とある因縁からホテルの支配人となった青年と、美しく孤独な女社長の関係を描くファンタジーロマンス。 ダークな世界観ではあるものの、コミカルなシーンが散りばめられているので、ホラーが苦手な人も挑戦しやすい作品です。 女優としての活躍の場を広げるIUが演じるマンウォルは、ある悲しい過去を抱えています。そんな彼女がドラマで見せる変化に注目してください。

あらすじ

幽霊だけが訪れることのできるホテルデルーナ。しかしある日、生死を彷徨う男がやって来ます。社長は男の息子が大人になったら引き渡すという条件で、彼を助けることにするのです。 時は経ち、男の息子ク・チャンソンはエリートホテリエになっていました。20歳の誕生日を迎えたチャンソンのもとに、ホテルデルーナから招待状が届きます。

吹き出し アイコン

IUちゃんのファッションがいつも可愛かったし、彼女自身もとても綺麗でした。そもそも設定もファンタジーだし、ところどころホラーっぽいシーンもありますが、ちゃんと感情移入できて胸に沁みます。

(20代女性)

吹き出し アイコン

IUとヨ・ジングが最高に良かったです。最後のほうは涙を流しながら観た場面もありました。お化けの話ですが、それぞれのお化けの事情があって深かったです。

(20代女性)

第45位『善徳女王』(2009年)

朝鮮半島初の女帝、善徳女王の波乱に満ちた半生に迫る一代記

メインキャスト コ・ヒョンジョン , イ・ヨウォン , オム・テウン
話数 全62話(1話約60分)
ジャンル 時代劇

宮廷女官チャングムの誓い』の脚本家と『朱蒙』のスタッフがタッグを組み、250億ウォン(約20億円)もの総製作費が投じられた時代劇です。 朝鮮史上初の女帝にして、新羅第27代の王・善徳​女王の波乱万丈の生涯を壮大なスケールで描き出し、最高視聴率は40%超を記録しました。 当初は全50話の予定でしたが、12話延長して放送されたことからも、当時の視聴者からの注目度の高さが伺えます。

あらすじ

時は7世紀の三国時代。真平王の王妃マヤは言い伝えに従い、呪われた双子の姉妹の妹トンマンを侍女に託しますが、王子3人を続けて喪います。 数年後、たくましく成長したトンマンは故郷の新羅に戻り、姉のチョンミョンと合流。第24代王・チヌン大帝の側室で、権力の独占を狙うミシルへの反抗を開始します。 彼女は高句麗、百済、新羅の三国統一の礎を築き、後に善徳(ソンドク)女王と呼ばれました。

吹き出し アイコン

『奇皇后』と同じくらい好きな朝鮮時代劇。ミシルの悪役っぷりとカリスマ性がすごくて、序盤は彼女が主役といっても過言ではないです。トンマンとの帝王学に関する対話には痺れました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

メインの出番は後半ですが、キム・ナムギルの魅力が爆発していました。最後のシーンを思い出すといまだに涙が溢れてしまいます。キム・ナムギル、演じる役がいつも幸薄そう……。

(30代女性)

第46位『力の強い女ト・ボンスン』(2017年)

か弱くありたい女の子のパワフルすぎるラブコメディ

メインキャスト パク・ボヨン , パク・ヒョンシク(ZE:A) , ジス
話数 全24話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , サスペンス

JTBCのドラマ史上最高(放送当時)となる、9.8%を記録した異色のラブコメディです。 怪力女子をキュートに演じたのは『ああ、私の幽霊さま』(2015年)などのパク・ボヨン。持って生まれた怪力パワーを好きな人のために隠そうとする姿がキュートなヒロインです。 相手役を務めるのは『花郎<ファラン>』のパク・ヒョンシクボヨンにデレデレな姿がかわいすぎて胸キュンが止まりません。若手スターたちの豪華共演をお見逃しなく!

あらすじ

先祖代々、先天的な怪力を持つ一族に生まれたト・ボンスン。彼女はRPGゲームを作ることを夢見て、就活に励む日々を送っていました。 そんなある日、ゲーム会社CEOのミンヒョクに力を使う場面を見られ、脅迫犯に頭を悩ませる彼から用心棒としてスカウトされます。 さらに彼女自身も殺人事件を目撃し、幼なじみで片思い相手の刑事・グクドゥが警護に就いたことから、予想外の三角関係に発展して……。

吹き出し アイコン

かっこいい主人公に憧れちゃいます。生まれ変わったらあんな女性になりたいです!悪者をバッタバッタと倒していく姿が観ていて痛快ですね。

(20代女性)

吹き出し アイコン

主人公が抱えていたコンプレックスを受け入れていく姿が、とっても愛おしい。笑いあり涙あり、胸キュンありでパク・ヒョンシクがかっこいいです。

(20代女性)

第47位『キム秘書はいったい、なぜ?』(2018年)

不器用な御曹司のアプローチに胸キュン必至のラブコメディ

メインキャスト パク・ソジュン , パク・ミニョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 全16話(1話約60分)

韓国人作家チョン・ギョンウンによる同名ウェブ小説を、パク・ソジュン、パク・ミニョンの主演でドラマ化したロマンティック・コメディです。 ナルシストなツンデレ御曹司と、敏腕秘書の恋をユーモアたっぷりに描いた韓国ドラマの王道恋愛ストーリーが展開されます。 ヨンジュンの兄も登場し、兄弟間での恋のライバル要素や、韓国ドラマお馴染みの過去の確執……と見どころが盛りだくさん!ちょっとズレているけれど、真っ直ぐな御曹司のアプローチも微笑ましくて素敵です。

あらすじ

大企業「ユミョングループ」の副会長イ・ヨンジュンは、容姿端麗、頭脳明晰で非の打ち所がない人物ですが、実は筋金入りのナルシスト。 秘書であるキム・ミソは、そんな彼を9年もの間支えてきたのですが、彼女が突然、新しい人生を歩むために辞めたいと言い出して……。 突然の事にショックを隠せないヨンジュンは、プロポーズしてまで彼女を引き留めようとしますが、あっさり断られてしまいます。そんな時、確執あるヨンジュンの兄ソンヨンがアメリカから帰国。 一方でミソが大ファンの作家ソンヨンが彼女にアプローチを始めます。

吹き出し アイコン

おすすめのポイントは、オフィスコーデです!キャストのコーディネートがとても参考になり、特にキム秘書のコーディネートは似たようなものを購入してしまいました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

人生において計算を誤らない、間違えたことがないという副社長が、秘書であるキム・ミソに恋をすると計算ができなくなり、どうして振り向いてくれないのか、彼女の行動が読めずにおろおろしているのが面白いです。

(30代女性)

第48位『彼女はキレイだった』(2015年)

イケメンエリートとなった初恋相手と再会

メインキャスト パク・ソジュン , ファン・ジョンウム
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , お仕事

『キルミー・ヒールミー』にて双子役を演じたファン・ジョンウムとパク・ソジュン。『彼女はキレイだった』は、この2人が主演を務めたことで注目を集めました。 残念な姿から美人になっていくヘジンの姿や、親友のハリ、記者のキム・シニョクを巻き込んだ四角関係の結末に注目です!2021年には日本でリメイク版ドラマも放送されました。

あらすじ

幼い頃、優等生で美少女だったヘジンと、ぽっちゃり男子だったソンジュン。お互い初恋相手だった2人は、残念女子とイケメンエリートに変ぼうしていました。 ヘジンはソンジュンと15年ぶりに再会することになりますが、完璧な男性に変わったソンジュンに気後れして美人な親友ハリに代役を演じてもらうことに。 その後正体を隠してソンジュンと一緒の職場ではたらき始めますが……。

吹き出し アイコン

友情と恋愛どちらも楽しめるところが良いです。キレイではない姿からどんどん垢抜けていく姿は、自分も努力したい!と女子力を湧かせてくれます。

(20代女性)

吹き出し アイコン

女の子は可愛い頃の思い出のままで覚えておいてほしいと思い隠し続けるけど、男の子が次第に気づいていくというすれ違いがもどかしくて、胸がぎゅーっと締め付けられます!

(30代女性)

第49位『ストーブリーグ』(2019年)

型破りな改革がすがすがしい!働く大人の胸熱ドラマ

メインキャスト ナムグン・ミン , パク・ウンビン , オ・ジョンセ
話数 16話(1話約60分)
ジャンル ヒューマンドラマ , スポーツ

本作は、全くの野球未経験者がチームの管理職となり、新たな風を吹かせることで弱小チームを優勝へ導いていく、という熱い物語です。大人たちの青春ドラマとも言えるでしょう。 主人公であるスンスが巧みな交渉術によって人々を団結させていくストーリーが魅力で、2020年の百想芸術大賞では作品賞も受賞しています。 話にスピード感があり、テンポよく進んでいくため、見る人を飽きさせません。野球に詳しくない人も楽しめる、働く大人たちの爽快サクセスストーリーに注目です!

あらすじ

韓国のプロ野球チームである「ドリームズ」は万年最下位と言われる弱小チームとして有名でした。そんなドリームズに新たに就任したGM(ゼネラルマネージャー)は、なんと野球経験ゼロのペク・スンス! しかも未経験者のスンスが提案する改革案は奇抜ともいえるものばかり。はじめは反発していたスタッフたちでしたが、彼の論理的な考えや行動を目の当たりにし、少しずつ感化されていきます。 優勝へ向かって一致団結していくメンバーでしたが、実はスンスを雇ったオーナー会社の常務クォン・ギョンミンには黒い思惑があったのです。果たしてドリームズは優勝し、存続することができるのでしょうか。

吹き出し アイコン

野球に全く興味がないので敬遠していましたが、もっと早く見ればよかった!と思うほど面白かったです。半沢直樹のようなドラマが好きな人は絶対ハマると思います。野球用語もたくさん出てきますが、それ以上にヒューマンドラマとして楽しめる作品です!

(30代女性)

吹き出し アイコン

普段韓国ドラマはあまり見ないのですが、この作品は男性の私でも楽しめて最後まで飽きずに観ることができました。スカッとするストーリーが良く、社会人として働く人には絶対に刺さるドラマだと思います。これを機に韓国ドラマにハマってしまいそうです。

(50代男性)

第50位『花郎(ファラン)』(2016年)

美男子咲き乱れる古代王朝ロマン

メインキャスト パク・ソジュン , パク・ヒョンシク , Ara , V(BTS)
話数 全24話(1話約70分)
ジャンル 時代劇 , ラブコメディ , アクション

王の親衛隊を務めた花郎たちの恋模様と、彼らの成長を描くロマンス時代劇です。見目麗しい親衛隊だけあって、イケメン揃いの花郎たち。 男性同士の友情「ブロマンス」と、ヒロインめぐる三角関係「ラブロマンス」を1度に楽しむことができる、胸キュン必至の作品です。 パク・ソジュンら主演キャストだけでなく、K-POPグループ「SHINee」のミンホや、「防弾少年団」のVなど脇を固めるキャストたちの演技も光ります。

あらすじ

舞台は6世紀ごろの新羅。賎民のムミョンは親友と共に都に潜入するものの、親友は死亡してしまいます。ムミョンは親友の本名「ソヌ」を名乗リ、亡き親友の妹アロを守るために都に留まることに。 一方で新羅の真興(チヌン)王は、王であるにもかかわらず、母親に権力を奪われていました。ある日王の親衛隊「花郎(ファラン)」の結成を知った真興王は、素性を隠して花郎に加入。 花郎で一緒になったソヌとぶつかり合いながら、共に成長していきます。

吹き出し アイコン

恋愛、友情、家族と盛り込まれている要素は沢山ありますが、全体的に人間味のあふれた作品だと思います。主人公ソヌの行動にはハラハラすることもありますが、自分だったらこんなことはできない!と思うような勇気ある行動に感動します。

(20代女性)

吹き出し アイコン

5回ほど観ました!ストーリーも大好きですが、キャストが最高です。時代ものが嫌いな人でも、花郎なら楽しく観られるのではないかと思います。

(30代女性)

第51位『ピノキオ』(2014年)

ピノキオ
©SBS

2大スターが贈るピュアな韓流ラブストーリー

メインキャスト イ・ジョンソク , パク・シネ
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル お仕事 , ラブコメディ , ミステリー

嘘をつくとしゃっくりが出る「ピノキオ症候群」を患うヒロイン・イナと、青年ダルポの純愛を感動的に描き出したピュアラブストーリー『ピノキオ』。 今をときめく2大スターが演じた相性抜群のロマンス演技は、2人の頭文字から「ダーリンカップル」と呼ばれ多くの視聴者から愛されました。

あらすじ

火災事故とマスコミの報道により、家族を失った少年ハミョン。彼はある老人に拾われ、彼の養子「ダルポ」として老人の孫娘イナと兄弟のように共に育てられます。 ダルポはイナの母が当時の報道を歪曲した記者だと知りつつ、13年間密かに彼女を思い続け、一緒に報道記者を目指しますが……。

吹き出し アイコン

惹かれ合いつつも過去がお互いを引き裂こうとしてしまうところが、このドラマに引き込まれてしまう魅力です。ミステリー要素もあるので、この先どうなるんだろう?と思わせられ、ついつい一気に観てしまいます!

(30代女性)

吹き出し アイコン

主演のイ・ジョンソクとパク・シネという人気の2人が出ているだけで観る価値があります!恋愛ドラマでありながら、報道のあり方について、発言する言葉の重たさについて感じることができました。

(20代男性)

第52位『相続者たち』(2013年)

『相続者たち』
(C)SBS

現代の切ない身分差ラブストーリー

メインキャスト イ・ミンホ , パク・シネ , キム・ウビン
話数 全20話(1話約75分)
ジャンル ラブコメディ , ヒューマン , 格差

パク・シネとイ・ミンホという2大トップスターがW主演を務める本作。金持ちだらけの学校に通うほかの生徒たち役も、キム・ウビンやカン・ハヌル、パク・ヒョンシクなど今をときめく人気俳優だらけです。 親の収入や地位でスクールカーストが決まる学園の中、1人苦しむ庶民のパク・シネ。この設定から、韓国版「花より男子」と称されることもあります。

あらすじ

高校生のキム・タンは眉目秀麗な御曹司ですが、婚外子だったため異母兄から疎まれ、アメリカに留学させられました。ある時トラブルに巻き込まれた少女ウンサンを助け、行く宛のない彼女を自分の家に連れて行くことに。 心を通わせる2人でしたが、タンには婚約者がいました。それを知り帰国したウンサンを追って、タンも帰国し、家族の問題と立ち向かいます。 タンは実家で家政婦の娘として住み込んでいたウンサンと再会。2人が知り合いだと知った会長によって、2人は同じ帝国高校に通うことになるのでした。

吹き出し アイコン

御曹司と貧乏少女の韓国版シンデレラストーリー!御曹司たちに好かれて、身分の違いに逃げ出したくなって……『花より男子』っぽくてめちゃくちゃハマりました。

(30代女性)

吹き出し アイコン

お金持ちの家に生まれて恵まれているように見えるけど、実は色々なプレッシャーを背負っている。ドロドロした相続争いじゃなくて、本当の愛を知っていく若者たちの物語でした。

(20代男性)

第53位『王になった男』(2019年)

ヨ・ジングが一人二役に挑戦!王の影武者となった男の数奇な運命を描く時代劇

メインキャスト ヨ・ジング , イ・セヨン , キム・サンギョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , ラブロマンス

イ・ビョンホン主演の映画『王になった男』(2013年)を、ヨ・ジング主演でドラマ化。権力争いで混迷する朝鮮中期を舞台に、王の影武者となった道化師の数奇な運命を描いています。 ヨ・ジングが道化師ハソンと王イ・ホンの一人二役を熱演!映画版では描かれなかった王妃ソウンとのラブロマンスにも注目です。

あらすじ

朝鮮王朝の中期、道化師のハソンは妹たちと芸を披露しながら全国を旅していました。漢陽を訪れた一行は、王の側近イ・ギュに王を揶揄する芸をとがめられますが、その場でハソンと王が瓜二つであることが明らかに。 ハソンはイ・ギュに宮廷に連れて来られ、王の影武者をするよう命じられますが、宮中は陰謀の渦中にあり……。

吹き出し アイコン

同タイトルのリメイクですが、別物と言えるくらい雰囲気が変わっていました。ちゃんと王たる資質があって王妃への愛情も深いのに、狂っていく本当の王様が切ない……。あとやっぱり韓ドラはOSTが良い!

(30代女性)

吹き出し アイコン

全16話なんだけどその倍くらい観た気になる濃密なストーリーだと思う。悪役にもバックグラウンドがあってラストは単純なハッピーエンドじゃなくて、ずっと余韻が残るような時代劇だった。

(20代男性)

第54位『この恋は初めてだから』(2017年)

イ・ミンギ待望のドラマ復帰作はひとつ屋根の下のラブストーリー!

メインキャスト イ・ミンギ , チョン・ソミン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

個性派イケメン俳優イ・ミンギが、『タルジャの春』(2007年)以来、約10年ぶりにドラマ復帰した『この恋ははじめてだから』。 セヒとジホ以外にも、倦怠期のカップル、結婚と恋愛は別と考えるカップルが登場し、様々な恋愛・結婚観について考えさせられます。 勘違いから同居生活がスタートし、契約結婚へと発展するとんでもない展開ながら、じわじわ沁みてくるリアルな台詞に胸を打たれるでしょう。

あらすじ

IT企業で働く38歳のサラリーマンで、性格にやや難アリの独身主義者ナム・セヒ。彼は将来のためにマンションを購入するも、そのローンに苦しんでいました。 その一方で、脚本家志望のジホは突然弟ができちゃった結婚をすると言い出し、同居していた家を追い出されてしまいます。 ジホは新しい家を探し始めますが、ひょんなことからセヒとひとつ屋根の下で暮らすことになり……。

吹き出し アイコン

ひとつ屋根の下で暮らし始めた男女の結末。どうせハッピーエンドでしょなんて思いつつ、少しずつ近付く距離とか些細な価値観の違いとかめちゃくちゃ共感しながら観ました。語りかけるような詩的なナレーションも心地よかったです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

はじめのうちはお互いの事に興味を示さず、一歩下がって線を引いている様子。しかしひとつ屋根の下で、お互いの人間模様があらわになり惹かれあっていくところが面白いです。

(20代男性)

第55位『怪物』(2020年)

キャストたちの怪演に魅了されるサスペンスの傑作

メインキャスト シン・ハギュン , ヨ・ジング
話数 16話(1話約70分)
ジャンル サスペンス , ヒューマン

2021年の百想芸術大賞で、作品賞をはじめ数々の賞を受賞した話題作です。作りこまれた脚本と、深いメッセージ性が秀逸であり、韓国サスペンスの傑作とも言われています。 またキャストの演技力も素晴らしく、とくに主演のシン・ハギュンは本心の読めないミステリアスな人物を見事に表現しています。 作品のタイトルでもある「怪物」について、誰しも怪物になる可能性があるということを考えさせられる深い作品です。単なるサスペンスに留まらない、独特の世界観に浸りましょう。

あらすじ

警官としてマニャン派出所で働くイ・ドンシクは、20年前に双子の妹が猟奇的な事件に巻き込まれ、その犯人として疑われた過去がありました。 ある日マニャン派出所に、ソウルのエリート警官ハン・ジュウォンが異動してきます。パートナーとなったドンシクとジュウォンでしたが、お互い腹の内は見せません。 そこへ20年前の事件と類似した猟奇事件が発生します。その後も次々と事件が起こり、マニャンの町は再び異様な状況に包まれていくのです。

吹き出し アイコン

1話が1時間以上あると思えないほど、時間を忘れて見入ってしまいました。シン・ハギュンとヨ・ジングのバディが最高です。人間関係が綿密に描かれているので、サスペンスでありながらヒューマンドラマとしても楽しめます。

(40代男性)

吹き出し アイコン

最後まで飽きずに見せ切る脚本と、俳優陣の素晴らしい演技に「恐るべし韓国ドラマ」と痛感しました。とくにシン・ハギュンの演技には脱帽です。本当に完成度が高いので、間違いなくおすすめできます。二転三転するストーリー展開に誰もが騙されると思います!

(30代女性)

第56位『大丈夫、愛だ』(2014年)

過去の傷に悩む小説家と恋愛恐怖症の精神科医が織りなす恋模様

メインキャスト チョ・インソン , コン・ヒョジン , イ・グァンス
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ヒューマン, 恋愛

主演2人の演技はもちろんのこと、本作で注目してほしいのが、K-POPアイドル・EXOのメンバーであるD.O(ディオ)。彼はジェヨルに憧れる小説家志望の高校生・ガンウを演じ、純粋無垢な笑顔と時折見せる切ない表情の使い分けが素晴らしいと絶賛されました。 今や様々な作品でその演技力が評価されているディオの、ドラマ初出演とは思えない演技は一見の価値ありです。

あらすじ

完璧なルックスを持つ売れっ子小説家でありながら、過去の傷に悩まされるジェヨルと、恋愛恐怖症の精神科医ヘス。2人はテレビのトークショーで出会い、ジェヨルはヘスの強気な態度に興味を持ちます。 彼女が住むシェアハウスに引っ越してきて、熱烈なアプローチを開始。2人は距離を縮めていきながら、お互いの辛い過去と向き合うことになるのでした。

吹き出し アイコン

テーマはかなり重いんですが、邪魔にならない程度の笑いもあってサクサク観られます。自己肯定感とは?心の傷を抱えた人にどう接するべき?とか色々考えてしまった。

(20代女性)

吹き出し アイコン

中盤以降は嗚咽するほど泣けてきてしまって、涙活にぴったりなドラマでした。名台詞と名シーンに引き込まれて、観終わりたくない!って思っちゃいました。

(30代女性)

第57位『恋愛体質~30歳になれば大丈夫』(2019年)

30代のこじらせ女子3人の恋と日常をリアルに描くラブコメディ

メインキャスト チョン・ウヒ , アン・ジェホン , コンミョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

サニー 永遠の仲間たち』(2011年)の脚本を手がけ、『エクストリーム・ジョブ』(2019年)を大ヒットに導いた監督イ・ビョンホンが挑んだ初のドラマ監督作。 『サニー 永遠の仲間たち』のチョン・ウヒ、『エクストリーム・ジョブ』のコンミョンがメインキャストで出演しています。 駆けだしの脚本家がデビュー作を世に送り出すまでの紆余曲折を、売れっ子監督とのバトルとロマンスを絡めてコミカルに描いたラブコメディ。 新タイプのツンデレ男子や癒しの年下男子も登場し、リアルなアラサー女子たちの名セリフも多くの共感を呼びました。

あらすじ

ジンジュ(チョン・ウヒ)、ウンジョン(チョン・ヨビン)、ハンジュ(ハン・ジウン)の3人は同じ家で暮らしている親友同士。それぞれに波乱万丈な人生を送りつつ30歳を迎え、お互いの体験もシェアしながら共同生活しています。 そんな時、ドラマの脚本家を目指すジンジュの脚本「30歳になれば大丈夫」に、テレビ局の監督ボムス(アン・ジェホン)が興味を持ち、彼女に大きな仕事のチャンスが訪れます。 ところが、ボムスの助監督がジンジュの元カレであることがわかり……。

吹き出し アイコン

親友の女性3人が同居しながら支え合っていく姿が、とても共感できます。女性キャストが全員キレイで見応えありました!個人的には、イ・ジュビンのカップルが一番キュンキュンして好きでした。

(20代女性)

吹き出し アイコン

アラサー女子の日々の葛藤をコミカルかつシニカルに描き、現実的でどこか冷めているのに、目の前の問題にきちんと向き合う登場人物たちに好感を持てます。「未来への期待が過去の後悔を上回ったの」などセリフがステキすぎ!

(30代女性)

第58位『屋根部屋のプリンス』(2012年)

300年の時を超えてやって来た王子様とのファンタジーラブコメディ

メインキャスト パク・ユチョン , ハン・ジミン , イ・テソン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , ファンタジー

『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)、『ミス・リプリー』(2011年)に続くパク・ユチョンの主演3作目となる『屋根部屋のプリンス』。現代にタイムスリップして来た朝鮮時代の王子イ・ガクを演じています。 ヒロインのパク・ハを『イ・サン』(2007年)のハン・ジミンが演じ、時空を超えたラブロマンスを展開。最終回では同時間帯の視聴率1位を記録しました。 王子のイケメン臣下3人組を演じたイ・ミンホ、チョン・ソグォン、チェ・ウシクのコメディシーンも見どころです。

あらすじ

朝鮮王朝の世子であるイ・ガクは、最愛の妃ファヨンの謎の死を受け、3人の臣下たちとともに捜査を開始します。 謎の刺客に襲われた4人は、崖を飛び越えた瞬間、2012年の現代にタイムスリップ!たどり着いたのは、ソウルで暮らすパク・ハの屋根部屋でした。 突然、4人の怪しい男たちと同居することになってしまったパク・ハ。しかし次第にイ・ガクの純粋さに惹かれていきます。 一方、イ・ガクは自分にそっくりな男テヨン、ファヨンに瓜二つのセナの存在を知り、現代で謎を解くことを決意しますが……。

吹き出し アイコン

逆のシチュエーションのタイムスリップもので、現代にやって来た世子一行の物語。コンビニで王の肖像画が刷られた紙幣を見て臣下たちと床に平伏するシーンなど、抱腹絶倒の名場面が多い!2人だけの結婚式のシーンで、ハン・ジミンの演技にひたすら泣きました。

(40代女性)

吹き出し アイコン

『トキメキ☆成均館スキャンダル』からユチョンが見たくて!この当時、めっちゃカッコいい!またラブコメかと思いきや笑いあり涙ありで、現代と過去のつながりや輪廻転生しても変わらない愛など、事件の真相を解明するために動く臣下3人を含めて超面白かった!

(30代女性)

第59位『100日の郎君様』(2018年)

記憶を無くした王子との100日の結婚生活

メインキャスト ド・ギョンス , ナム・ジヒョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , ラブコメディ

記憶を無くした王子と、婚期を逃したワケありの庶民の女性が織りなす100日間の運命の恋を描いた時代劇ロマンス『100日の朗君様』。 大人気アイドルグループのEXOの「D.O.」こと、ド・ギョンスの連ドラ初主演作で、笑わないクールな王子イ・ユルと、記憶を失い庶民として生きるウォンドゥクという真逆のキャラクターを見事に演じ分けています。 『ショッピング王ルイ』などでコメディエンヌぶりを披露しているナム・ジヒョンとの共演も話題!役名の頭文字を取って「ウォン・シムカップル」と呼ばれるほどの人気を博しました。

あらすじ

朝廷の陰謀によって記憶を無くした王子イ・ユル。ホンシムと名を変えて別人として生きていた初恋の相手ユン・イソと再会し、ひょんなことから結婚することに! お互いに運命の相手とは気づかぬまま、庶民の夫婦として暮らし始めますが……。

吹き出し アイコン

ギョンスの演技が素晴らしかったです。虚無感のある表情とボケる時のギャップが最高でした。「お前を1人にしない。郎君だから。」と甘い目で見つめながらイソに言うシーンはキュンキュンが止まりません!大好きで何度も見てしまいます。

(20代女性)

吹き出し アイコン

運命に翻弄されながらも想い合う2人の姿が切なくて、政治的な駆け引きも面白かったです。記憶喪失のお金持ちが散財して生活苦にって辺りは『ショッピング王ルイ』みたいでした。

(30代女性)

第60位『わかっていても』(2021年)

ソン・ガンとハン・ソヒが共演!人気ウェブ漫画原作のこじらせラブロマンス

メインキャスト ソン・ガン , ハン・ソヒ , チェ・ジョンヒョプ
話数 全10話(1話約70分)
ジャンル ラブロマンス , 青春

ハン・ソヒとソン・ガンが共演したドラマ『わかっていても』。2021年6月19日からJTBCで放送され、その直後にNetflixオリジナルシリーズとして世界配信されました。原作はNAVERウェブ漫画で、日本でもLINEマンガで配信されています。 美術大学を舞台に、恋愛はしたいけど愛は信じない女性と、恋愛は面倒だけど友達以上恋人未満の誰かはほしい男性が繰り広げるこじらせラブロマンスです。

あらすじ

彫刻専攻の美大生ユ・ナビは、塾講師で作家の恋人に手ひどく裏切られ、別れを決意。傷心のナビがバーで独り飲んでいると、人違いでパク・ジェオンという男性に声をかけられます。 話すうちに打ち解けてきますが、ジェオンに女性の気配を感じたナビはその場から何も言わずに立ち去ってしまいました。 後日、学科の飲み会に参加したナビは、そこでジェオンに再会。彼は実は同じ大学の彫刻科の学生でした。 再び距離を縮める2人でしたが、彼に女性の噂が絶えないことを知ったナビは意識的に壁を作ってしまい……。

吹き出し アイコン

元カノのこととか家庭事情とかは消化不良だけど、ソン・ガンのビジュアルが良すぎてどうでもよくなってしまいます。女子目線の恋愛あるあるが至るとこにあって、グサグサくる人は多いかも?

(20代女性)

吹き出し アイコン

“わかっていても……”の余地を持たせてくるタイトルが秀逸!ソン・ガンの美しい天然プレイボーイ、素晴らしかったです。ただの遊び人ではなく、彼自体が“愛がわからない”プレイボーイというところが本当に罪深い……。

(20代女性)

第61位『ボーイフレンド』(2018年)

ソン・ヘギョ×パク・ボゴム初共演!愛を知らない女性と純朴な青年のピュア・ラブストーリー

メインキャスト ソン・ヘギョ , パク・ボゴム
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ラブロマンス

太陽の末裔」(2016年)のソン・ヘギョと『雲が描いた月明り』(2016年)のパク・ボゴムが初共演したロマンティック・ラブストーリー。 「氷姫」と呼ばれる愛を知らない裕福な女性が純朴な青年に出会い、凍った心を溶かされていく純愛が描かれます。 ソン・ヘギョとパク・ボゴムの美しいビッグカップル、そして韓国ドラマ初となるキューバロケによる異国情緒あふれる映像美が見どころ。初回放送では全チャンネルの同時間帯ドラマ視聴率1位を獲得しました。

あらすじ

政治家の娘として、幼少期から自由のない人生を送って来たチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)。 大学卒業後は財閥の御曹司と結婚しましたが、夫の浮気が原因で離婚し、慰謝料の代わりにトンファホテル代表に就任して手腕を発揮していました。 出張でキューバを訪れたスヒョンは、困っているところをキム・ジニョク(パク・ボゴム)という青年に助けられ、そこで夢のようなひと時を過ごします。 就職前の1人旅に来ていたジニョクは、帰国後のソウルでスヒョンと再会。実は彼が採用された企業は彼女のホテルだったのです。

吹き出し アイコン

控えめに言っても、めちゃくちゃ良かった!スヒョンが人間の心を取り戻していくような、おちゃめで愛らしい姿がとてもキュートだった。2人とも人のために自分を犠牲にすることができるし、大人の恋愛ですごく憧れました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

海外ロケは景色も小物も、すべてがキレイで美しかった。お金持ちと一般人という、韓国ドラマではよくある設定だけど、だからこそ生じる障害を乗り越えていくストーリーが飽きずに見ていられます。何より、本当におしゃれなドラマで大好き!

(20代女性)

第62位『Mine』(2021年)

韓国の上流階級で生きる2人の女性を描く財閥サスペンス

メインキャスト キム・ソヒョン , イ・ボヨン
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル サスペンス , 愛憎劇

2021年にNetflixで全16話が配信された話題のドラマ『Mine』。「SKYキャッスル」のキム・ソヒョンと『君の声が聞こえる』のイ・ボヨンが共演した、財閥をテーマにしたサスペンスです。 財閥一族が暮らす2つの豪邸を舞台に、それぞれの家族が抱える様々な秘密が暴かれていくという韓国ドラマ定番のドロドロな展開。 しかしその中に共闘する新しい時代の女性たちの姿も織り込み、人気を博しています。

あらすじ

修道女のエマが目撃したと語る、大財閥「ヒョウォングループ」で発生した殺人事件。事件の少し前、ヒョウォン家には大きな変化がありました。 次男の妻ヒスが家庭教師として採用し、本邸「カデンツァ」で働くジャギョン。そして長男の妻ソヒョンが別邸「ルパート」のメイドに迎えたユヨン、同時に2人の女性が雇われていたのです。 さらには、晩餐会でグループの不正を聞いた会長が病に倒れました。次の代表の座を巡る思惑と陰謀がうごめき、ヒスとソヒョンの日常は一変していきます。

吹き出し アイコン

財閥一家のドロドロした相続争いとか殺人事件とか、原点回帰的な韓ドラだと思います。殺伐としたシーンばかりですが、スヒョクとユヨンの初々しいカップルに癒やされました。

(30代女性)

吹き出し アイコン

血溜まりに人が倒れている衝撃的な幕開け!ヒスとソヒョンは財閥の嫁という立場で犠牲したものも多いけれど、自分なりの強さを持つカッコいい女性でした。キム・ソヒョンは『誰も知らない』といい、見応えのある出演作ばかりですね。

(30代男性)

第63位『グッド・ドクター』(2013年)

グッド・ドクター 韓国版
Licensed by KBS Media Ltd. (C)2013 KBS. All rights reserved

アメリカや日本でリメイクも!サヴァン症候群の青年が小児科医に

メインキャスト チュウォン , ムン・チェウォン , チュ・サンウク , キム・ミンソ
話数 全20話(1話約80分)
ジャンル 医療 , ヒューマンドラマ

チュウォンが小児科医を目指すサヴァン症候群の青年を演じた医療ドラマ『グッド・ドクター』。2017年にアメリカ、2018年には日本でも山崎賢人主演でリメイクされ、大きな話題となりました。 自閉症でサヴァン症候群の主人公パク・シオンは、天才的な暗記力と脅威の空間認識能力を持つ青年。そんな彼が様々な困難を乗り越え、小児外科医を目指す様子を描いたヒューマンドラマです。

あらすじ

恩師チェ・ウソクを頼って上京する途中、ケガをした少年に遭遇したパク・シオンは、応急処置を行って病院まで付き添っていました。 ちょうどその頃、ソンウォン大学病院の院長を務めるウソクは、病歴のせいで国家試験を不合格にされたシオンに機会を与えるため、理事会で彼の採用を説得していました。 そんな中、シオンが付き添っていた少年はソンウォン大学病院に運び込まれます。シオンは心臓の異常を指摘しますが……。

吹き出し アイコン

不器用ながらも、懸命に診療にあたる主人公に心を打たれました。観ていてほっこりしつつも、胸がぎゅっと切なくなるようなドラマです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

周りの人の理解と差別に翻弄されながらも、医師として成長するパクを毎回応援して観ていました。チュウォンさんの演技も素晴らしいです。

(30代男性)

第64位『W -君と僕の世界-』(2016年)

大好きな“漫画の主人公”との恋愛物語……!?

メインキャスト イ・ジョンソク , ハン・ヒョジュ
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ファンタジー , ラブロマンス , サス

『ピノキオ』のイ・ジョンソクと『トンイ』のハン・ヒョジュが主演を務め、漫画の世界と現実世界を通して物語を展開させていく本作。2016年MBC演技大賞にて、7冠を獲得した人気作です。 一見あり得ない設定ではあるものの、キャストの演技力やスピーディーなストーリー展開が世界観に説得力を持たせています。 特に皆が憧れる漫画の主人公をリアルに演じたイ・ジョンソクのキラキラ感はすさまじいです!

あらすじ

大学病院で研修医を務めるオ・ヨンジュの父は人気漫画家。ヨンジュは父の描く漫画「W」の主人公・カン・チョルが大好きでした。 あるとき父の職場へ行くと、タブレットの中に吸い込まれ漫画「W」の世界へ! 目の前で死にかけているカン・チョルを命の危機から救ったその日を境に、ヨンジュは2つの世界を行ったり来たりすることになるのでした。

吹き出し アイコン

非現実的な世界観が面白く、いつの間にか夢中になっています。恋愛ドラマと思いきや、意外にホラーチックな描写もあるので苦手な人は注意です!

(30代女性)

吹き出し アイコン

イ・ジョンソクのビジュアルや性格がかっこよすぎて、本当に漫画の世界の人みたいだった。料理中のバックハグやおでこにキスなど、彼女のしたいことリストを叶えていくところめちゃくちゃキュンキュンした!あんな彼氏がいたら最高。

(20代女性)

第65位『美男ですね』(2009年)

美男ですね 韓国版
ⓒSBS Contents Hub

兄の代役で男装してイケメンバンドに加入!?チャン・グンソクがブレイクしたラブコメディ

メインキャスト チャン・グンソク , パク・シネ
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , 音楽 , 男装

ヒロインの1ヶ月間にわたる奮闘と成長、メンバーやファンに正体を知られてはいけないハラハラドキドキの恋愛模様が見どころのラブコメディです。 本作はアジア圏で人気を博し、2011年には舞台を日本に置き換え、滝本美織が主演を務めたリメイク版ドラマが放送されました。舞台化、ゲーム化など幅広くメディアミックス展開した人気作です。

あらすじ

修道院で修行中のコ・ミニョはある日突然、アイドルグループ「A.N.JELL」のマネージャーから「双子の兄の代役になってほしい」と頼まれます。 兄は母を捜すためにアイドルになろうとしていましたが、整形手術に失敗してしまい、しばらく活動できなくなったのです。 ミニョは兄の想いを知り、彼の身代わりとして“女性であることを隠して”「A.N.JELL」に加入するのですが……。

吹き出し アイコン

劇中のバンド演奏シーンが爽やかでカッコよくて、音楽も楽しめるところが良かったです!何度でも楽しめる作品だと思います。

(20代女性)

吹き出し アイコン

韓ドラにハマった最初の作品です。イケメンたちに囲まれて、次第に恋に落ちていく様子に胸キュンが止まりませんでした。このドラマでたくさんのイケメン俳優たちを知ることができました。

(30代女性)

第66位『私の名前はキム・サムスン』(2005年)

私の名前はキム・サムスン
ⓒ2005MBC

5千万ウォンと引き換えに契約恋愛!

メインキャスト キム・ソナ , ヒョンビン , チョン・リョウォン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

韓国版『ブリジット・ジョーンズの日記』と呼ばれ、人気を博したweb小説が原作のドラマです。 不幸続きのパティシエ、キム・サムスンと青年実業家ヒョン・ジノンの出会いから始まる一風変わった恋愛模様を描きます。アラサー女子の恋愛と結婚に関する悩みが視聴者の心に響き、最終回の視聴率は50.5%という驚異的な数値を叩き出しました。

あらすじ

ぽっちゃり女子のム・サムスンはアラサーにして3年付き合った彼氏に浮気されてふられ、勤め先もクビになり、散々な日々を過ごしていました。 ある日青年実業家ヒョン・ジノンが経営するレストランで雇ってもらえることに!その後サムスンはジノンから、母親が進めるお見合いを断るため、5千万ウォンと引き換えに契約恋愛を依頼されるのでした。

吹き出し アイコン

ちょっとぽっちゃりのアラサー女性が主人公ですが、若いイケメン御曹司との恋愛を描いた作品なので、夢があって面白いです!

(30代女性)

吹き出し アイコン

とても主人公の女性がチャーミングで、体当たりで好きな人にぶつかっていく様子に好感がもてました。観るとハッピーになれるドラマだと思います!

(30代女性)

第67位『宮~Love in Palace』(2006年)

少女漫画原作の“もしもの”王宮ラブストーリー

メインキャスト ユン・ウネ , チュ・ジフン
話数 全24話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , 時代劇

「まだ王室が存在していたら?」という“もしもの”韓国を舞台に描き、後にシリーズ化もされた『宮~Love in Palace』。 韓国でミリオンセラーを達成し、日本や台湾、アメリカ、フランスなどでも人気を博した少女漫画を実写ドラマ化した作品です。 見どころのひとつは、60億ウォン(約7.2億円)をかけたという本格的なセットや衣装。そのおかげで忠実に再現された、王宮などの豪華絢爛な世界観は見逃せません。 ちなみに本作はリメイクされることが決定しており、キャスト予想がされるなどファンの間ではかなり話題になっています!まだ詳細は明かされていませんが、どんなキャストなのか期待が止まりませんね。

あらすじ

舞台は立憲君主制が廃止されず、王室が存在する現代の韓国。ごく普通の女子高生チェギョンは、自分の祖父と先代皇帝が交わした約束により、皇太子シンの許嫁だと判明します。 しかしシンと同じ高校に通っているチェギョンは、彼が他の女性にプロポーズしている現場を目撃してしまい、「政略結婚はしたくない!」と結婚の無効を訴えます。 それでも結局家を救うため、チェギョンは慣れない王宮でプリンセス修行に奮闘することになるのです。

吹き出し アイコン

チェギョンとシンのすれ違いの連続にやきもきしましたが、斬新なストーリーは何度見ても飽きないほど素敵です。石を投げたり追いかけたりするシーンや、最後人混みの中2人で歩くシーンは大好きです!

(30代女性)

吹き出し アイコン

シンのツンデレにやられた。2人のお忍びデートのシーンは何年経って見ても素敵。ラストのキスシーン、明洞で一般人がいる中でカメラこっそり隠れて撮ったという撮影秘話は最高すぎる。

(20代男性)

第68位『華麗なる遺産』(2009年)

『華麗なる遺産』
© SBS

恋の四角関係に莫大な遺産が絡んできて……

メインキャスト ハン・ヒョジュ , イ・スンギ
話数 全28話(1話約60分)
ジャンル 恋愛 , シンデレラストーリー , 財閥

助けた老婆の家で暮らせることになったウンソンでしたが、彼女は宿敵ファンの祖母スクチャであり、2人は最悪な形で再会を果たすことになります。 さらにスクチャはウンソンに全遺産を相続すると言い出し、莫大な遺産をめぐる大問題と四角関係が勃発! 当時の韓ドラとしては珍しく、困難に直面しても明朗快活ではっきりと意思表示をする、新たなタイプのヒロイン像を提示した作品です。

あらすじ

父に呼び出され、留学先から帰国したコ・ウンソン。彼女は荷物を取り違えており、相手が食品会社創業者の孫・ファンだと判明します。 自己中心的な彼によって、次から次へと不幸が舞い込み打ちのめされてしまうウンソンでしたが、道に倒れていた老婆を助けたことから彼女の運命が一変して……。

吹き出し アイコン

韓国ドラマならではの恋愛要素にヒューマンドラマ、ドロドロの部分など盛り沢山で、気がついたら最終話でした!話の展開も早くしっかりと主人公を取り巻く環境が描かれていて、スッキリした気持ちで最後まで観ることができました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

御曹司と、窮地に陥るヒロインの物語なのですが、それだけでなく仕事や兄弟愛など見どころたくさんで、これぞ韓ドラ!という感じです。すごく面白いです。

(30代女性)

第69位『IRIS-アイリス-』(2009年)

映画版も公開!イ・ビョンホン主演の本格スパイアクション

メインキャスト イ・ビョンホン , キム・テヒ , チョン・ジュノ
話数 全20話(1話約90分)
ジャンル スパイ , アクション

秘密情報機関国家安全局(NSS)に所属する主人公の活躍を描いたアクションスパイドラマ。近年はハリウッドでも活躍し、日本での人気も高い俳優イ・ビョンホン主演です。 本作は総製作費200億ウォンという壮大なスケールで制作され、韓国での放送当時39.9%(最終回)もの高視聴率を記録。 韓国では社会現象になるほど大ヒットし、2011年には『アイリス -THE LAST-』のタイトルで映画化もされました。

あらすじ

秘密情報機関国家安全局、通称NSSの要員として働くことになったヒョンジュンとサウ。2人は親友でしたが、とある任務がきっかけで敵対することになります。 やがてサウは「アイリス」という秘密結社に入り、ヒョンジュンの想い人で上司のチェ・スンヒも「アイリス」に関わることに。 ヒョンジュンは「アイリス」の正体と陰謀を暴き、自分を裏切った者たちと祖国への復讐しようと決意するのです。

吹き出し アイコン

路地裏で不意打ちのキス!しかもアメ玉を口移しって……!当時は「キャンディキス」として話題になったみたいですね。イ・ビョンホンを知らない(かもしれない)若い世代にも観てほしいです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

国家安全局によるテロ阻止、恋愛、裏切りとどんでん返しの連続。スケールも大きくてスパイもの好きには堪りませんでした。ラブコメや時代劇主流だった韓ドラの流れを変えた作品だと思います。

(20代男性)

第70位『雲が描いた月明り』(2016年)

男装ヒロインのシンデレラストーリー

メインキャスト パク・ボゴム , キム・ユジョン
話数 全18話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , ラブコメディ , 男装

韓国の同名web小説を原作に、ツンデレ皇太子と男装ヒロインの恋愛模様を描いた『雲が描いた月明り』。日本でも話題となった、高視聴率ドラマ「太陽の末裔」(2016年)を手がけたペク・サンフン監督作品です。 ヨンを演じたパク・ボゴムの、お茶目さと男らしさを併せ持ったイケメンぶりに注目してください!

あらすじ

舞台は王朝時代、幼い頃から男装して生きてきたヒロイン・ラオン。恋文の代筆業を営む彼女は、ある日一国の王子ヨンと鉢合わせして、正体を知らずに落とし穴に落として逃げてしまいます。 やがて内官として宮廷勤めすることになったラオンの前に、ヨンが素性を隠して近づくのですが……。

吹き出し アイコン

パク・ボゴム目当てで視聴。やっぱりかっこよかった。でもヒロイン役のキム・ユジョンも素晴らしく、男装したラオンが女の子に戻るシーンは毎回可愛かった。時代劇物が苦手でも楽しめると思う。

(20代女性)

吹き出し アイコン

許されない恋愛だから愛された思い出を生きる力にする、という姿が切なすぎます。「君のいない昼と夜がずっと続くんだね」と言って寝ているヨンに悲しくキスをするラオン。このシーンは一生記憶に残るほど素晴らしかったです!

(30代女性)

第71位『ドリームハイ』(2011年)

ドリームハイ
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2011 KBS. All rights reserved

スターを目指す若者たちの青春ドラマ

メインキャスト ペ・スジ , キム・スヒョン , オク・テギョン , IU
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 青春 , 学園 , 音楽

『ドリームハイ』は豪華キャスト演じる若者たちが、スターになる夢を追いかけ努力し、その過程で友情を育んでいく学園ドラマ。青春もの、学園ものが好きな人におすすめです。 元miss Aのペ・スジのほか、歌手としても活躍するキム・スヒョン、2PMのオク・テギョンとチャン・ウヨン、T-ARAのハム・ウンジョンも出演。 さらに、韓国の年間チャート1位を獲得したこともある歌手IUと、KPOPを代表する面々が勢ぞろいしました

あらすじ

ヘミは裕福な家で生まれ育ちましたが、ある日突然、父親が事故で亡くなり借金を背負います。彼女は借金を返済するため、歌手を目指して芸術専門校に入学。 デビューの座をかけて、それぞれの夢を抱くライバルと競い、戦うことになるのでした。

吹き出し アイコン

俳優のペ・ヨンジュンとJYP事務所のパク・ジニョンが共同プロデュースした、歌手を目指して奮闘する学園ドラマです。実際に韓国で活躍しているアイドルが出演しており、出演者の若い頃の姿をみることができます。

(30代女性)

吹き出し アイコン

放送当時はスヒョン派とテギョン派があってかなり話題になったとか。最初は学生同士足を引っ張り合いながら成長するのもリアルでした。見守る先生たちの台詞が深くて観ていて励まされました。

(30代女性)

第72位『運命のように君を愛してる』(2014年)

運命のいたずらに翻弄される2人の結末は?

メインキャスト チャン・ヒョク , チャン・ナラ , チェ・ジニョク
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

『明朗少女成功記』(2002年)のチャン・ヒョク、チャン・ナラが12年ぶりに共演した『運命のように君を愛してる』。最悪な出会い方をした男女が、ひょんなことから離婚を前提に結婚し、少しずつ惹かれ合っていく様を描くラブストーリーです。 愛のない結婚をした2人の関係性が、数年に渡ってどのような結末を迎えるのか、二転三転する展開につい気づいたら引き込まれてしまいます。

あらすじ

「チャンイン化学」の若きCEOイ・ゴンは、遺伝病のせいで短命の家系に生まれ、周囲から常に後継ぎを作ることを急かされていました。 ゴンは恋人のセラにプロポーズしたものの、彼女は世界的なバレリーナになる夢を諦められず結婚に踏み切れないまま……。 そんな中、ゴンは自身を陥れようとする者の策略にはめられてしまい、平凡なOLのミヨンと一夜を共にしますが……。

吹き出し アイコン

ゴンとミヨンには病気だったり恋敵だったり、いろんな困難が降りかかり、お互い忘れようとするのですが、それでも惹かれ合う2人の様子が切なかったです。困難はあるけれどラブコメなので、あまり重くなりすぎず楽しく最後まで観ることができました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

イケてなかったミヨンが、自分の人生を切り開いていく様子も良かったです。玉の輿に乗ったら、それでめでたしではなく、自分の力でキャリアを築き、強くなるって素敵!

(30代女性)

第73位『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)

トキメキ☆成均館スキャンダル
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ RaemongRaein

男装ヒロインが主人公の時代劇×青春ラブコメディ

メインキャスト ユチョン , パク・ミニョン , ユ・アイン , ソン・ジュンギ
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 時代劇 , 青春 , ラブコメディ , 男装

チョン・ウングォルによる小説『成均館儒生たちの日々』を、「東方神起」および「JYJ」のメンバーだったユチョン、パク・ミニョンの共演でドラマ化。 ヒロインとイケメン3人による恋と友情、そして青春を描くキャンパスラブコメディです。 ユチョンの本格俳優デビュー作でもあり、ユ・アインやソンジュンギら出演キャストの出世作でもあります。

あらすじ

病弱な弟の代わりとして、男装をして科挙試験を受けたキム・ユニ。彼女は聡明であったため名門校「成均館」に入学を許され、寄宿舎で暮らすことになります。しかし「成均館」は女子禁制でした。 ユニは男として成均館に入ることを決意。ユニは試験の日に出会ったソンジュンとルームメイトになり、達成できないと罰が与えられる新入生への課題にともにチャレンジしますが……。

吹き出し アイコン

時代劇の学園ドラマといった感じで、「成均館」で成長していく若者の青春ストーリーです。女性だとバレたのにあっさりしすぎだったけど、逆ハーレムっぽくてキュンキュンできました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

男装ヒロイン×時代劇もので、最近だと『恋慕』の雰囲気に近いかもしれません。10年以上前とは思えないクオリティだし、花の4人衆が大物になっているのも感慨深いです。パク・ミニョンは相変わらずめちゃくちゃ可愛い!

(30代女性)

第74位『ショッピング王ルイ』(2016年)

記憶喪失の御曹司と田舎娘の恋

メインキャスト ソ・イングク , ナム・ジヒョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ、ヒューマン , 格差

買い物だけが生きがいの孤独な御曹司と、田舎娘の同居から始まるラブコメディです。 持ち物に書かれた名前から「ルイ」と呼ばれ、ボクシルの家で新生活を送るジソン。家の中で彼らを隔てるのはカーテン1枚のため、お互いを意識しないはずがありません! ルイは何だかんだと世話を焼いてくれる彼女から、お金では買えないものを教えられるのです。

あらすじ

御曹司で幼いころに家族を失った孤独なジソン。唯一の心の拠り所はショッピングで、その目利きの技から“ショッピング王”と呼ばれていました。 ある日ジソンは、15年ぶりに帰国した韓国で交通事故を起こし、記憶を失います。 無一文のジソンを救ったのは、弟を探すため山奥から上京してきたボクシルです。彼女は自分が何者か思い出せないジソンを放っておけず、一緒に暮らし始めますが……。

吹き出し アイコン

(記憶喪失とはいえ)ルイが大きな赤ちゃんみたいで、最初はちょっとモヤモヤ……。でも一筋で優しいし子犬みたいで、ボクシルとのやり取りにほっこりしました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

ネットショッピングが大好きで、世間知らずの御曹司役がピッタリ!The韓ドラと言ってもいいほど期待を裏切らない展開やイングクの可愛い仕草、少しアホっぽい感じが何度観ても飽きないですね。

(30代女性)

第75位『THE K2〜君だけを守りたい〜』(2016年)

THE K2 チ・チャンウク
© STUDIO DRAGON CORPORATION

ビジュアル良し、アクション良しの傑作

メインキャスト チ・チャンウク , ユナ(少女時代)
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル アクション , ロマンス , 愛憎劇

キャストたちのビジュアルはもちろん、アクション面においても文句なしの良作「THE K2」。登場人物の設定や関係性の複雑さも、韓国ドラマならではです。 チ・チャンウク演じるジェハは、過去に恋人を殺された元傭兵で、ユナ演じるアンナには次期大統領候補の隠し子という秘密が!その他にも、ソン・ユナ、チョン・ソンハ演じる仮面夫婦など、それぞれの野望と愛憎が渦巻く壮絶なストーリーです。 一方で、ラブロマンスも本作の魅力。恋愛要素と迫力満点のアクションシーンを盛り込むことで、最後まで飽きさせない作品となっています。

あらすじ

JSS特殊警備員で、コードネーム「K2」と呼ばれるキム・ジェハ。 彼は次期大統領候補チャン・セジュンの妻にして、大企業「JB」グループの令嬢チェ・ユジンのボディーガードを引き受けます。ユジンは政界では無名の夫を支え続け、国民からも慕われている女性です。 彼女の本当の目的は、異母兄弟に奪われたグループ会長の座を取り戻すことでした。そんな中、セジュンの隠し子・アンナの存在が明らかとなり……。

吹き出し アイコン

チ・チャンウクのアクションがひたすらカッコよくて、それだけでずっと観ていられる。屋根裏デートとか胸キュンシーンはあるけど、それだけが目当てだと物足りないかも?

(30代女性)

吹き出し アイコン

まさにどんでん返しの連続で、ちょっと目を離すと誰が味方で誰が敵かわかりません!ソン・ユナの悪役も次元が違いすぎて、ちゃんとドロドロした愛憎劇でした。

(20代男性)

第76位『天国の階段』(2003年~2004年)

韓国ドラマの定番要素がてんこ盛り!「涙の女王」チェ・ジウ主演の伝説のドラマ

メインキャスト チェ・ジウ , クォン・サンウ , シン・ヒョンジュン , キム・テヒ
話数 全22話(1話約60分)
ジャンル ラブロマンス

チェ・ジウとクォン・サンウが共演し、最高視聴率が43.5%を記録した、第1次韓流ブームを代表する伝説のドラマ。 交通事故による記憶喪失禁断の愛忍び寄る病魔など、韓国ドラマの定番要素がすべて盛り込まれています。 劇中でチェ・ジウが涙を流せば視聴率が上がるとも言われ、「涙の女王」という呼び名も定着しました。

あらすじ

大学教授の父を持つハン・チョンソと、グローバルグループの御曹司チャ・ソンジュは幼馴染みで恋人同士。それぞれの片親を亡くしてからも、幸せな生活を送っていました。 しかしチョンソの父親が有名女優テ・ミラと再婚し、ミラの前夫との子どものユリとテファが関わるようになると、チョンソの生活は一変してしまいます。

吹き出し アイコン

古いドラマなので、演出やストーリーなどはちょっと目をつむって観たほうがいい箇所も。とにかく泣けるので、涙がからっからに枯れるくらい泣きたい!という時に観るのがおすすめ。1度観たら忘れられないインパクトがあります。

(20代女性)

吹き出し アイコン

次々と主人公に悲劇が襲ってきて、とても悲しいお話で毎回泣けます。クォン・サンウがとてもカッコいいです。そしてチェ・ジウが美しい。

(30代女性)

第77位『キルミー・ヒールミー』(2015年)

主演チソンの七変化に注目!多重人格者が主人公の財閥後継者争い×ラブコメディ

メインキャスト チソン , ファン・ジョンウム , パク・ソジュン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , 医療

後継者争いや謎解きの合間に、違う人格との三角関係が繰り広げられるという斬新な本作。 最大の見所は、主演のチソンが魅せた演じ分けです。主人格のドヒョンをはじめ、好戦的なセギ、中年男性や男子高校生など見事な七変化をお見逃しなく! それぞれの問題とリジンとの恋がどのような決着を迎えるのか、最後まで目が離せません。

あらすじ

お人好しで真面目な好青年のチャ・ドヒョンは、韓国有数の財閥の御曹司。 多重人格に悩み、家族と離れて外国に住んでいた彼は、ある日、多重人格のうちの1つの好戦的な人格のせいで財閥の後継者争いに参加することになってしまいます。 ドヒョンは帰国する途中、作家の兄オ・リオンと精神科医のリジンの兄妹と出会うことに。ひょんなことから後にリジンと再会した際、別人格が突然現れて、彼女に告白してしまうのでした。

吹き出し アイコン

チソンの7人の男を演じ分ける演技力に脱帽。主人格と別人格によるヒロインの奪い合いがとてもコミカルに、時に切なく描かれていて、気づけば朝までぶっ通しで観てしまいました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

韓国在住の友人に面白いとおすすめしてもらいました!役者の演技力が高いところが、飽きずに観られる大きなポイントでした。笑いや悲しみ、感動とボリューム満点のストーリーで感情が忙しかったです。最新のドラマではないですが、何度も見返しています。

(30代女性)

第78位『コーヒープリンス1号店』(2007年)

コーヒープリンス1号店
© All Rights Reserved by MBC 2007

男装ヒロインとクールな御曹司が繰り広げるドタバタなラブコメディ

メインキャスト コン・ユ , ユン・ウネ , イ・ソンギュン , チェ・ジョンアン
話数 全17話+SP(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , 男装

ユン・ウネが男装ヒロインに扮し、可愛すぎる美少年っぷりが話題となったラブコメディ。 イケメン店員の中の紅一点を嫌味なく演じ、日本でも人気を博します。2012年には山崎育三郎と高畑充希が主演を務め、舞台化作品が上演されました。 男装ヒロインに心惹かれることで、「自分はゲイなのか?」と葛藤するコン・ユにも注目です!

あらすじ

亡くなった父の代わりに、一家の家計を支えてきたウンチャン。御曹司のハンギョルに男だと勘違いされ、彼が経営するカフェで採用されます。 そこは“イケメンしか雇わない”ことで知られる「コーヒープリンス1号店」でした。ウンチャンは男のフリをして働き始め、何かとハンギョルと衝突。 冷たかったハンギョルでしたが、ウンチャンに少しずつ感化されていきます。

吹き出し アイコン

なかなか秘密を打ち明けられず、もどかしい姿が観ていて切ないです。しかし笑いあり胸キュンありのストーリーで、観終わった後はとても幸せになる作品です。

(20代女性)

吹き出し アイコン

コン・ユを初めて知ったドラマでした。ユン・ウネの男装もすごく自然体で、振る舞いとか歩き方とか細かい部分が本当に上手い。同性愛に厳しいと言われる韓国で、10年以上前にここまでジェンダー観に踏み込んでいたのもビックリしました!

(30代女性)

第79位『オクニョ 運命の女』(2016年)

『トンイ』のイ・ビョンフン演出!李氏朝鮮時代を描く時代劇

メインキャスト チン・セヨン , コ・ス , キム・ミスク , チョン・ジュノ
話数 全51話(1話約75分)
ジャンル 時代劇 , ヒューマンドラマ , ロマンス

李氏朝鮮時代を舞台にした韓国MBC制作の時代劇ドラマ『オクニョ 運命の女』。日本ではCSチャンネル「衛星劇場」で2016年9月に初放送されました。 『宮廷女官チャングムの誓い』や『イ・サン』、『トンイ』を手がけたことで知られるイ・ビョンフンが演出を務めています。 16世紀の李氏朝鮮時代に監獄で生まれ育った女性が、困難に立ち向かいながら新しい人生を切り開き、愛を取り戻す物語です。

あらすじ

16世紀の李氏朝鮮時代、典獄署の役人チ・チョンドクは、刺客に追われて深手を負った妊婦を助けます。 その妊婦は女児を出産した直後に亡くなってしまいますが、その子はオクニョと名づけられ、チョンドクに見守られながら典獄署で育ちました。 15歳になったオクニョは明るく利発な少女に成長。囚人たちから知識や武芸を学んで身につけていました。そのうちに、オクニョは母の死の真相を知りたいと思うようになります。

吹き出し アイコン

監獄で生まれたオクニョがいろいろな苦難にあいながら、母親の死の真相を突き止めていく時代劇ドラマです。武道を身に付け戦う姿はカッコいいです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

一発逆転&勧善懲悪的なストーリーで、現代劇でもおなじみの政治の腐敗が根底にあります。ラストもカタルシスを感じられて何度も観返したくなりました。仲間との作戦会議シーンは自分も参加しているみたいで楽しかったです。

(30代女性)

第80位『シークレット・ガーデン』(2010年)

シークレット・ガーデン
© SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

正反対の男女の魂が入れ替わったら!?

メインキャスト ハ・ジウォン , ヒョンビン , ユン・サンヒョン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル ファンタジー , ラブコメディ

ある日突然、正反対の男女2人の魂が入れ替わったことから巻き起こる騒動を描いた、ファンタジックなラブストーリー『シークレット・ガーデン』。 主演のヒョンビンは、本作の放送終了後に兵役に入ったため、入隊前最後の出演作としても話題を呼びました。 最高視聴率は37.9%を記録、出演キャストたちが歌うサントラの楽曲がK-POPチャートを独占するなど、社会現象にもなった話題作です。

あらすじ

自信満々な高級デパートCEOのジュウォンは、消防士の父を事故でなくした男勝りなスタントウーマンのライムと出会い、お互いに惹かれ合います。 謎の薬酒を飲んだ翌日、目覚めると2人の魂は入れ替わっており、その原因を探るうちにそれぞれの過去が判明していくのでした。

吹き出し アイコン

出ている人がみんなそれぞれ悩みを抱えていて、根っからの悪役はいないのでみんなに感情移入して観てしまいます。

(20代女性)

吹き出し アイコン

好きなポイントは、作中で流れる音楽や歌がどれも素敵なことです!主人公演じるヒョンビンの歌う優しく切ない曲は何度も聞きました。物語が面白いのはもちろん、劇中曲も楽しめるドラマです。

(30代女性)

第81位『ドクターズ~恋する気持ち』(2016年)

大人男子と同級生!医師たちの三角関係を描くヒーリング・ラブロマンス

メインキャスト パク・シネ , キム・レウォン , イ・ソンギョン
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 医療 , ラブロマンス

キム・レウォンとパク・シネが共演し、“大人胸キュン”のヒーリングロマンスとして話題となった『ドクターズ~恋する気持ち』。 キム・レウォンが懐の深い大人男子ジホンを演じ、ヒロインのヘジョンをリードしていく様が見どころです。 一方、主人公のヘジョンは勝気な女子。そんなヘジョンがジホンの愛で変わっていく姿を、パク・シネが成熟した演技で魅せています。

あらすじ

母を亡くし、父に捨てられて祖母に引き取られたヘジョンは、祖母の家に下宿していた元医師で教師のジホンと出会います。 ジホンに影響を受けたヘジョンは投げやりな人生を変えようと猛勉強しますが、同級生のソウとジホンとの三角関係がある事件を起こしてしまいます。 13年後、医師となったヘジョンはクギル病院で働くことに。そこには同じく医師となったソウ、そして神経外科医としてアメリカから帰国したジホンもいて……!

吹き出し アイコン

パク・シネの美貌と賢明さが際立つ人物設定で、キム・レウォン演じるホン先生の年上男性らしい包み込むような優しい愛情にはメロメロです!

(20代女性)

吹き出し アイコン

バッグバグのシーンなど胸キュンもたくさんありますが、病院を舞台にした医療ドラマでもありヒューマンドラマとしても楽しめます。

(30代女性)

第82位『オー・マイ・ビーナス』(2015年~2016年)

ソ・ジソブ×シン・ミナのダイエットから始まるロマンティックコメディ

メインキャスト ソ・ジソブ , シン・ミナ , ユ・イニョン , チョン・ギョウン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

クールなカリスマトレーナーとぽっちゃりなポジティブ弁護士が織りなす、ダイエットから始まるロマンティックコメディ。 ソ・ジソブとシン・ミナが共演し、息の合ったやり取りを見せてKBS演技大賞でベストカップル賞も受賞しています。 シン・ミナは特殊メイクで巨漢に扮し、ダイエットに励む姿を可愛らしくコミカルに演じました。

あらすじ

かつては完璧なスタイルと美貌で「大邱のビーナス」と呼ばれていたカン・ジュウン。ところが弁護士として働き始めると、仕事のストレスと不規則な生活で激太りしてしまいます。 無理なダイエットで飛行機の中で倒れたジュウンは、そこでカリスマトレーナーのキム・ヨンホに応急処置を受けることに。その後、偶然にもヨンホがジュウンの専属トレーナーになりますが……。

吹き出し アイコン

『海街チャチャチャ』からこっちを観たのですが、シン・ミナが完全に愛されヒロインです。ラブコメの女王と呼ばれるのも納得。エクボがかわいすぎてずっと釘付けでした。

(20代女性)

吹き出し アイコン

ダイエットがテーマだけどちゃんと「健康」を大切にしていたのが良いですね。ソ・ジソブが連れている2人組とシン・ミナがわちゃわちゃするシーンにほっこりしました。

(30代女性)

第83位『彼女の私生活』(2019年)

ドルオタのバリキャリ女子が主人公のラブコメディ

メインキャスト パク・ミニョン , キム・ジェウク , アン・ボヒョン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ

キム秘書はいったい、なぜ?』のパク・ミニョンが、同作を彷彿とさせるバリキャリ女子で、隠れオタクのヒロインに扮したラブコメディ。 彼女が熱をあげるアイドル・シアンを演じたのは、ラッパーの「ONE」としても活躍するチョン・ジェウォンです。 オーディション番組『少年24』出身のボーイズグループ「IN2IT」も出演しており、華麗なステージパフォーマンスが話題になりました。

あらすじ

美術館の主席学芸員ソン・ドクミは、中毒レベルで仕事を完璧にこなす仕事人間ですが、私生活では熱狂的なアイドルオタクです。 ドクミは人気アイドルのシアンで、カメラを片手に彼の“おっかけ”をしていました。しかしある日、上司でもある美術館の館長に裏金問題が発覚。 海外で最悪の出会い方をしたライアン・ゴールドが新たに館長となったことから、ドクミの日常が一変するのでした。

吹き出し アイコン

オタク女子の鑑というぐらい最高にオタクを楽しんでいる主人公が可愛いし、絵やアイドル、仕事に恋愛と要素盛りだくさんで楽しめます!

(20代女性)

吹き出し アイコン

主人公の2人がとにかく美男美女なので、観ているだけでこちらも幸せな気持ちになれます。アイドルオタクに夢を与えてくれる!

(30代女性)

第84位『私のIDはカンナム美人』(2018年)

整形大国・韓国ならではの視点で“本当の美しさ”を問う

メインキャスト チャ・ウヌ(ASTRO) , イム・スヒャン , クァク・ドンヨン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル ラブコメディ , 社会派

LINE WEBTOON上に公開された同名ウェブトゥーンを、「ASTRO」のチャ・ウヌ、イム・スヒャン、クァク・ドンヨンらの共演でドラマ化。 ミレを中心とした三角関係はもちろん、美しさに囚われた若者のトラウマやそれを乗り越える過程が丁寧に描かれ、成長ドラマとしても人気を博しました。 自分も無意識に容姿で差別しているかもしれない、と考えさせられるでしょう。

あらすじ

いじめられっ子だった過去に別れを告げ、美容整形手術を受けたミレ。意気揚々と大学へ入学するも、中学時代の同級生ギョンソクと再会してします。 一方のギョンソクは、ミレのおかげで捨てられたと思っていた母親と和解することができ、彼女の“人間性に”惹かれ始めました。 2人の距離は縮まっていきますが、ギョンソクに恋のライバルが出現!彼はいても立ってもいられず、ライバルの新居に乗り込みますが……。

吹き出し アイコン

私も大学生なのでとてもわくわくしながら観られました。韓国のアイドルグループASTROのチャウヌ君が出ているのですが、彼がとてもかっこよく、毎回きゅんきゅんします。主人公のカンミレはとっても美人です。大学生の憧れが詰まっているという感じです。

(20代女性)

吹き出し アイコン

人は見た目で決まるという、誰しもが1度は悩むテーマになっています。見た目にコンプレックスを持っている主人公に共感しながらも、「自分も外見で差別しているのかも」と今までの自分自身の行動についても考えさせられる良作です。

(30代女性)

第85位『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』(2018年)

ヌナ(お姉さん)ブームを巻き起こした年の差ラブロマンス

メインキャスト チョン・ヘイン , ソン・イェジン
話数 全16話(1話約60分)
ジャンル 恋愛 , 社会派

韓国では「2018年最も話題になった韓国ドラマ」1位、「2018大韓民国コンテンツ大賞」にて大統領表彰を受賞するなど、2018年を席巻したドラマ。 5年ぶりのドラマ出演となったソン・イェジンが、確かな演技力とキュートな仕草で視聴者を魅了し、「ヌナ(=お姉さん)ブーム」を生みました。 相手役のチョン・ヘインは、韓国で「国民の年下男子」と呼ばれるようになります。年の差ロマンス好きは見逃せません!

あらすじ

アラサーOLのユン・ジナは、フランチャイズコーヒー店の運営会社で働く中堅社員です。親に結婚を急かされ、職場でのセクハラ、浮気した彼氏との破局と、息苦しい日々を過ごしていました。 そんなある日、家族同然に育った親友の弟と再会。彼らはお互いが知らぬ間に“男女”になっていたことに気付くのでした。

吹き出し アイコン

誰もいないと思って会社で踊るジナをこっそり笑顔で見つめるジュニが可愛すぎます。私もあんなに愛おしそうな顔で見られたい!前半は2人のラブラブシーンで楽しめましたが、後半の周りが反対する過程は少し辛かったです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

チョン・ヘインとソン・イェジンの美男美女カップルだけでも見る価値あり。「なんで見つめてるの?」と聞くジナに「綺麗だなと思って」とさらっと言えるジュニが可愛くてかっこよすぎる!あんな年下彼氏がいたら最高。

(30代女性)

第86位『冬のソナタ』(2002年)

冬のソナタ

ヨン様ブーム到来!幼馴染みの複雑な三角関係を描く伝説の純愛ドラマ

メインキャスト ペ・ヨンジュン , チェ・ジウ , パク・ヨンハ , パク・ソルミ
話数 全20話(1話約60分)
ジャンル 純愛

2002年に韓国KBSで放送され、日本で韓流ドラマが知られるようになったきっかけを作った伝説のドラマ『冬のソナタ』。ペ・ヨンジュンとチェ・ジウが主演を務め、「冬ソナ現象」と呼ばれるほどの一大ブームを生み出しました。 演出を務めたのは、「四季シリーズ」で知られるユン・ソクホ。『冬のソナタ』の他、『秋の童話』(2000年)、『夏の香り』(2003年)、『春のワルツ』(2006年)が制作されています。

あらすじ

成績優秀で天真爛漫な性格のチョン・ユジンは高校2年生。同じクラスで幼なじみのクラス委員長キム・サンヒョクや放送部の仲間と楽しい高校生活を送っていました。 そんなある日、カン・ジュンサンという陰のある青年が転校してきます。彼は国際的ピアニストのカン・ミヒを母に持つ数学の天才。 孤立していた彼を、初めは冷たいと思っていたユジンでしたが、夜道で酔っ払いに絡まれたところを助けられます。

吹き出し アイコン

記憶喪失になったチュンに再び恋心を抱くユジンを取り巻く、複雑な三角関係。古き良き名ドラマという感じで、今になって観ても美しさを感じるし泣いてしまいます。

(30代女性)

吹き出し アイコン

韓ドラブームの火付け役という感じですよね。20年近く前のドラマですが、あの頃の熱狂的ブームは思い返してみても凄まじいものでした!何年越しかで観てみると、新たな発見もあり面白いです。

(30代女性)

第87位『不滅の恋人』(2018年)

不滅の恋人
ⓒ 2018 TV Chosun

1人の女性を愛した兄弟2人の大君の切ないラブストーリー

メインキャスト ユン・シユン , チン・セヨン , チュ・サンウク
話数 全20話(1話約70分)
ジャンル 歴史 , 時代劇 , ラブロマンス

『オクニョ 運命の女』(2016年)のチン・セヨンが、ユン・シユンとチェ・サンウクと共演した歴史ラブロマンス。15世紀の朝鮮王朝に実在したスヤンとアンピョンという2人の大君の対立がモチーフとなっています。 王位と1人の女性を巡る兄弟の激しい争いが、切ないラブストーリーとともに絶妙なバランスで描かれた歴史ドラマ。嫉妬や権力闘争が交差する王宮を舞台に、愛憎劇が展開していきます。

あらすじ

国王と2人の大君イ・ガン(チュ・サンウク)とイ・フィ(ユン・シユン)は3人兄弟で、次男のチニャン大君ことイ・ガンは家族と離れて幼少期を過ごしていました。三男のウンソン大君ことイ・フィは端正な顔立ちで心優しく、芸術の才能もあります。 宮中で育った優秀な弟と比べられることもあり、イ・ガンは悔しい想いをしてきました。そんな時、重臣の令嬢チャヒョン(チン・セヨン)は偶然イ・フィと出会い、恋に落ちます。 嫉妬にかられるイ・ガンは、チャヒョンも王位もすべてを奪おうと動き出します。

吹き出し アイコン

最初から最後までハラハラドキドキの展開で、飽きさせない面白さ!本当の愛を貫き通す主人公2人が、何度も困難を乗り越え強くなっていく過程や、周囲の人々の苦悩や葛藤も良く描かれていました。

吹き出し アイコン

ウンソン大君はそれを許せるの!?というくらい心優しく、チニャン大君は信じられないくらいひどい奴だけど、どこか寂しげで幸せになってほしい気もした。世の中で一番恐ろしいのは、女の嫉妬だなという感想を抱いたドラマ。

今アツい!編集部イチオシの作品4選

『シスターズ』(2022年)

考察が止まらない!若草物語をベースにした本格サスペンス

メインキャスト キム・ゴウン , ナム・ジヒョン , パク・ジフ
話数 全12話(1話約70分)
ジャンル ヒューマンドラマ , サスペンス

本作は、大ヒットドラマ『ヴィンチェンツォ』のキム・ヒウォン監督が手掛けるダークサスペンス。若草物語がベースとなっており、原作と比較しながら楽しめる内容になっています。 なんといっても主役のキム・ゴウンの熱演が素晴らしく、1話目から引き込まれる作品です。 サイコパスな役がピカイチのオム・ギジュンや、『イカゲーム』で人気沸騰のウィ・ハジュンなどの豪華キャストに加え、毎話あっと驚く展開にドキドキが止まりません!

あらすじ

貧しい家庭で育ちながらも、慎ましやかに生活していたインジュ、インギョン、イネの3姉妹。 しかし、ある日長女のインジュが姉のように慕っていた会社の先輩が失踪し、インジュが20億円を手にしたことで、3姉妹の人生は一変。不気味で巨大な事件に巻き込まれていきます。 家族を守りたい長女、信念を貫きたい次女、自分らしく生きたい3女。そんな彼女たちが「お金」を通して韓国社会の闇に立ち向かい、奮闘する物語です。

吹き出し アイコン

キム・ゴウンの演技力の素晴らしさを再確認できるドラマ。驚き方や泣き方の表情のレパートリーが多すぎる!3姉妹全員はまり役だし共に行動するドイル役のウィ・ハジュンとのケミも最高。

(30代女性)

吹き出し アイコン

脚本が秀逸すぎます!オープニング映像が本編の謎にリンクしているという考察もあり、どのシーンも見逃せません。若草物語と共通点もありながら、全く新しい物語として楽しめます。

(20代女性)

『シュルプ』(2022年)

キム・ヘスが母として奮闘するハートフル時代劇

メインキャスト キム・ヘス , キム・ヘスク , チェ・ウォニョン
話数 全16話
ジャンル ヒューマンドラマ

主演のキム・ヘスが約20年ぶりに史劇に挑む注目作です。息子を王にすべく奮闘する教育ママたちにフォーカスした新しい時代劇となっています。 キム・ヘスはドラマ『未成年裁判』で見せたシリアスな役どころから一変し、子育てに手を焼くたくましい母親を演じます。 脇を固めるキャストも豪華で、キム・ヘスクやキム・ウィソンといったベテランから、本作がデビューというユン・サンヒョンまで、幅広い顔ぶれにも注目です。

あらすじ

王の正室であるイム・ファリョン王妃は、トラブルばかり起こす息子たちに頭を悩ませていました。昔は穏やかで気品あふれる女性だったはずが、気づけば王宮内を誰よりも早くかけまわる日々。 それでもなんとか息子たちを跡継ぎに育てるべく、英才教育に乗り出しますが、王の座を狙う者は多く、数々の壁が立ちはだかります。 実際に挑戦の王子たちが受けた特別な教育をベースに、波乱万丈な母の奮闘を描く、新しいフィクション時代劇です。

吹き出し アイコン

Netflixがアツい!こんなに面白そうなドラマが来るとは感激!予告編見た限り、「哲仁王后」みたいにめちゃくちゃ笑えそう!大物女優たちの演技合戦も楽しみだな~。

(20代女性)

吹き出し アイコン

キャスト豪華すぎませんか!?何より息子たちがイケメンばかりで目の保養。SF9のチャニが見られるのも嬉しいです!時代劇で人間関係が複雑そうだけど、絶対見ます!

(10代女性)

『ゴールデンスプーン』(2022年)

韓国社会の格差に迫る人生逆転ファンタジー

メインキャスト ユク・ソンジェ , イ・ジョンウォン , チョン・チェヨン
話数 全16話(1話約70分)
ジャンル ファンタジー

韓国では階級をスプーンで表し、富裕層を「金のスプーン」と呼びます。本作はそれをテーマにしたファンタジードラマで、同名のウェブ漫画が原作です。 主役のユク・ソンジェが兵役後初の出演作ということで注目を集めましたが、視聴者たちからはストーリーの面白さも高く評価されています。 フレッシュなキャストたちと、歯切れのいい展開に多くの人がハマるドラマです!本作を観ながら「本当の幸せ」について考えてみましょう。

あらすじ

貧しい家庭で育ったイ・スンチョンは、お金持ちの生徒ばかりの高校に通い、みじめな思いをしていました。 そんなある日、スンチョンは不思議なおばあさんから「金のスプーン」を受け取ります。そのスプーンを使って3回食事をした相手と運命が入れ替わるというものでした。 「ゴールデンスプーン」、いわゆる裕福な家庭の子供になるべく、大富豪の御曹司で同級生のファン・テヨンに近づくスンチョン。そしてついにテヨンと入れ替わることに成功しますが……。

吹き出し アイコン

とにかく面白い!ファンタジーはあまり得意じゃないのに、このドラマは自然に引き込まれる。ユク・ソンジェは「トッケビ」といい、ファンタジー作品での演技が本当に上手い。

(20代男性)

吹き出し アイコン

人生について考えさせられるドラマ。主演のユク・ソンジェもいいけど、個人的には「賢い医師生活」から注目しているイ・ジョンウォンが好きです!ストーリー展開も早くて、飽きずに観られます!

(30代女性)

『わずか1000ウォンの弁護士』(2022年)

今回のナムグン・ミンはダークヒーロー!痛快弁護士ドラマ

メインキャスト ナムグン・ミン , キム・ジウン
話数 全14話
ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ

とにかくスカッとしたい人におすすめのドラマ!『ストーブリーグ』で有名な俳優ナムグン・ミンが一風変わった弁護士を演じ、弱い者のヒーローとして活躍します。 またナムグン・ミンはキャストのキム・ジウン、そしてパク・ジヌと今回で3度目の共演となり、彼らとの息の合った掛け合いも見どころです。 弁護士や検事など、法廷を舞台にしたものは数多くありますが、ひと味違った作品を求めている人にはうってつけのドラマと言えるでしょう。

あらすじ

チョン・ジフンは相手が誰であろうと引き下がらない敏腕検事として有名でした。しかしある事件によって検事を辞めることになり、現在は弁護士として働いています。 そんなジフンが担当するのはお金も後ろ盾もなく弱い立場の人間ばかり。しかも、なんと依頼料はたったの1000ウォンのみ! ひょうひょうとし何を考えているかわからない弁護士ジフンが、弱者たちの味方となり、たしかな実力で事件を解決していく愉快痛快なストーリーです。

吹き出し アイコン

ナムグン・ミンの作品は本当にハズレがありません。コメディ要素と淡々と進むところの配分がちょうど良く、キム・ジウンとのコンビも最高!スカッとできて笑える、楽しい法廷ドラマです。

(30代女性)

吹き出し アイコン

パク・ジヌとのシーンは真面目なのかふざけているのかわからず最高に面白い。サムギョプサルを食べるシーンもお気に入り。万人受けするストーリーなので、どんな人にもおすすめ!

(30代男性)

韓ドラファンが厳選!人気のおすすめ韓国ドラマを観よう

ラブコメからサスペンスまで幅広い作品をランキング形式で紹介してきましたが、気になる作品は見つかりましたか?作品の内容の他にも、気になる俳優や女優の出演作を探してみるのも良いかもしれません。 1つ観終わったら他の作品へ、そしてまた他の作品へ、韓国ドラマの沼にあなたもきっとハマるはず。