2021年9月8日更新

映画『ドライブ・マイ・カー』の動画を配信するサブスクを予想!【西島秀俊主演】

『ドライブ・マイ・カー』
©2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

村上春樹の短編小説を映画化した『ドライブ・マイ・カー』は、カンヌ映画祭で脚本賞を受賞したことでも話題を呼びました。この記事では本作の動画を配信するサービスを予想しています。あわせて、傑作との呼び声も高い本作のあらすじや見どころなども解説しています。

映画『ドライブ・マイ・カー』の動画を配信予定のサブスクを調査!

結論

調査した結果、『ドライブ・マイ・カー』はどこのサービスでも配信されていませんでした。しかし、最新作品をひと足早く配信しているU-NEXTで配信される可能性が高いです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、見放題作品を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年9月8日時点のものです。
※ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

31日間無料で楽しむ!

『ドライブ・マイ・カー』はU-NEXTでの配信可能性大!

『ドライブ・マイ・カー』はU-NEXTで配信される可能性が高いと予想できます。U-NEXTは洋画・邦画問わず、多くの最新映画を見放題で配信していますが、最近では映画『花束みたいな恋をした』を独占配信しました。 このことから、『ドライブ・マイ・カー』をいち早く配信するサービスはU-NEXTである可能性が高いでしょう。

31日間無料で楽しむ!

映画『ドライブ・マイ・カー』の作品概要

公開日 2021年8月20日
主要キャスト 西島秀俊
三浦透子
霧島れいか

『ドライブ・マイ・カー』のあらすじ

『ドライブ・マイ・カー』
©2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

舞台俳優の家福(かふく)は、愛する妻・音(おと)から「今晩、少し話せる?」と言われます。しかし、音はくも膜下出血により、突然帰らぬ人に――。2年後、家福は演劇祭のため広島に向かい、そこである過去を持つみさきを専属ドライバーとして紹介されます。 愛する人を失った喪失感と、聴けなかった秘密に苦しんでいた家福。彼はみさきと、かつて音から紹介された高槻との対話の中で、目を背けていたあることに気づかされます。

登場人物とキャストを紹介

家福悠介役/西島秀俊

『ドライブ・マイ・カー』西島秀俊
©︎『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

舞台俳優であり、演出家。妻の音とともに愛車・サーブでドライブするという満ち足りた日々を過ごしていましたが、ある日音はこの世から去ります。喪失感を抱えていた彼ですが、みさきと出会いある変化が生まれます。 家福を演じるのは、俳優の西島秀俊。1992年のデビュー以降、着実にキャリアを重ね数々の作品で主役をはっています。近年では、ドラマ『きのう何食べた?』(2019年)や『任侠学園』(2019年)などで主演を務めました。

渡利みさき役/三浦透子

『ドライブ・マイ・カー』三浦透子
©︎『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

寡黙な女性ドライバー。運転の腕を見込まれ、家福の専属ドライバーとして紹介されます。彼女にはある哀しい過去がありましたが、いつしか家福と互いの過去を打ち明けるようになります。 渡利みさきを演じるのは、女優の三浦透子。2002年にサントリーのCM「なっちゃん」で2代目なっちゃんとしてデビューします。その後は映画やドラマ、舞台などで活躍していましたが、2017年に歌手としてCDデビューも果たしました。

家福音役/霧島れいか

『ドライブ・マイ・カー』
©︎『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

家福悠介の妻で、脚本家。悠介に話があると持ち掛けますが、くも膜下出血で突然他界します。悠介とは互いに信頼し合っている良好な関係でしたが、彼女にはある秘密がありました。 家福音を演じるのは、女優でモデルの霧島れいか。モデルとして活動するかたわら、1998年に女優としてデビューします。『運命じゃない人』(2005年)ではヒロインを務めたほか、『パーマネント野ばら』(2010年)などで印象的な演技を披露しています。

『ドライブ・マイ・カー』の見どころ

見どころ①:原作は村上春樹の短編小説!

『ドライブ・マイ・カー』の原作は、村上春樹の「女のいない男たち」に収録されている同名の短編小説です。村上作品の中で度々モチーフとなっている「女性を失った男」が主題であり、心の機微が丹念に描かれている名作です。 小説の映画化を熱望した濱口竜介監督が脚本を担当。原作のエッセンスは残しながら、「ワーニャ伯父さん」「ゴドーを待ちながら」という演劇の要素を盛り込み、劇中劇が映画のテーマと絡む多層的な作品になっています。

見どころ②濱口竜介監督の演出にも注目!

これまでカンヌやベルリン、ヴェネチアといった世界三大映画祭で注目を集めた濱口竜介が監督を務めています。濱口監督作と言えば、独特な演出方法が特徴であり、ドキュメンタリーを観ているかのようなリアルな演技がフィルムに収められています。 『ドライブ・マイ・カー』でもその演出は健在で、愛する妻を失ったという喪失感を抱える男性をリアルに表現。妻との記憶と聴けなかった秘密を背負って生きていく姿が胸に迫ります。

映画『ドライブ・マイ・カー』の動画はサブスクでの配信を待とう!

結論

調査した結果、『ドライブ・マイ・カー』はどこのサービスでも配信されていませんでした。しかし、最新作品をひと足早く配信しているU-NEXTで配信される可能性が高いです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、見放題作品を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年9月8日時点のものです。
※ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

ここまで映画『ドライブ・マイ・カー』のあらすじや見どころのほか、本作の動画を配信するサービスを予想してきました。 本作は179分という上映時間を感じさせないほどよく出来た作品で、至高の人間ドラマを堪能できます。現在、劇場で上映中ですので、本作の動画を観たい方はサブスクで配信が開始されるのを待ちましょう!

31日間無料で楽しむ!