2022年4月25日更新

実写版『耳をすませば』の動画を配信予定のサブスクはある?

耳をすませば 実写
©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会

実写版『耳をすませば』は同名のジブリ映画を原作とする映画です。原作の世界観を大切にしたうえで、10年後の雫と聖司の物語も描かれます。主演は清野菜名と松坂桃李のふたりです。

『耳をすませば』はまだ劇場で公開されたばかりということもあり、どの動画配信サービスでも配信されていません。 しかしU-NEXTの初回トライアル時に貰えるポイントを使えば、映画館のチケットをお得に購入することができます。 U-NEXTポイントはTOHOシネマズをはじめとする全国の映画館で使用できるので、『耳をすませば』が上映中であれば600円割引で鑑賞することができますよ!

600円引きで映画を楽しむ!

放送年2022年
ジャンル青春
再生時間-
キャスト月島雫役/清野菜名
天沢聖司役/松坂桃李
公式サイト・SNS公式サイト公式Twitter
公式Instagram
あらすじかつて中学3年生だった月島雫は、自分と同じく読書が好きな天沢聖司と出会いました。小説家になりたい雫と、ヴァイオリン職人になりたい聖司。それぞれの夢を追いかける2人は、いつしかお互いに惹かれるようになります。

それから10年後。雫は夢を諦め、児童文学の編集者として働いていました。一方、かつて結婚を約束した聖司は、今もまだイタリアで夢を追っています。そんな2人の関係は、昔とはまるで変わってしまっていて……。

予告動画

U-NEXTはこんなサービス!

U-NEXTは見放題作品が22万本、レンタル作品が2万本と、圧倒的な動画配信数を誇る業界最大級のサービスです。最新作をいち早く配信することでも知られていて、映画『そして、バトンは渡された』(2021年)『土竜の唄 FINAL』(2021年)など、劇場公開から間もない作品も楽しめます。 以上のことを踏まえると、実写版『耳をすませば』もゆくゆくは本サービスで視聴できるようになる可能性が高いです。

U-NEXTではこの作品も楽しめる!

U-NEXTでは映画『娼年』(2017年)や『孤狼の血』(2018年)などの松坂桃李出演作や、映画『TOKYO TRIBE』(2014年)をはじめとした清野菜名出演作も配信されています。 実写版『耳をすませば』が配信された際には、主演ふたりが出演する他作品もあわせて楽しんでみてくださいね!

600円引きで映画を楽しむ!

TSUTAYA DISCASはこんなサービス!

TSUTAYA DISCASは宅配レンタルサービスで、DVD化しているほぼすべての作品を借りることができます。そのため動画配信サービスでは未配信の作品も視聴可能です。ジブリ映画『耳をすませば』も他のサービスでは視聴できませんが、本サービスを利用すれば楽しめます! したがって実写版『耳をすませば』も、DVDが発売され次第本サービスで視聴できるようになる可能性が高いです。

TSUTAYA DISCASではこの作品も楽しめる!

TSUTAYA DISCASを使えば、歴代のスタジオジブリ作品をレンタルすることができます。『耳をすませば』はもちろん、『風の谷のナウシカ』(1984年)から『アーヤと魔女』(2021年)まで新旧問わず視聴可能です! 『耳をすませば』だけでなく、ジブリ作品全般が好きな人にはぜひチェックしてほしいサービスです。

30日間無料で楽しむ!

無料動画サイトでは観られない!

GYAO!配信なし
TVer配信なし
Youtube配信なし
ニコニコ動画配信なし

実写版『耳をすませば』の公開後、本作の動画がYouTubeなどの無料動画サイトにアップロードされていたとしても、絶対に視聴しないでください。それらはすべて、違法動画である可能性が高いからです。 違法動画を視聴することは、ウイルス感染などのリスクがつきまとうのはもちろん、クリエイターに収益が入らないという事態を招きかねません。エンタメ業界を応援するためにも、作品を観たいのであれば正規のルートで視聴しましょう。

600円引きで映画を楽しむ!

実写版『耳をすませば』で描かれるのは10年後

『耳をすませば』月島雫、天沢聖司

実写版『耳をすませば』は原作であるジブリ映画をもとにした「あの頃」と、オリジナルストーリーにあたる「10年後」を前後半に分けて描くという構成になっています。そのため原作を観たことがない人でも楽しめるのはもちろん、原作ファンもまた新たな魅力を見つけられる作品だといえるでしょう。 ジブリ映画『耳をすませば』は聖司が雫にプロポーズをし、愛の告白をするという場面で終わりました。その後清司は自分の夢を追うためイタリアへ飛ぶので、必然的に2人は遠距離恋愛をすることになります。 結婚の約束までしたことから、その後一体2人がどうなったのか気になっていたファンも多いはずです。原作の世界観を忠実に再現しながら新たなストーリーが加わっているということで、公開前から期待が高まりますね!

実写版のラストは?

10年後の雫は小説家になるという夢を諦め、出版社で編集者として働いています。その一方で聖司は、今でもイタリアで夢を追い続ける日々を送っていました。10年という長い時は、いつしか2人のあいだにギャップを生んでしまっていたのです。 実写版『耳をすませば』には原作がないため、どのようなラストを迎えるかはまだわかりません。しかしジブリ映画『耳をすませば』の世界観や2人が築いてきた関係性を考えると、どんな形であれハッピーエンドを迎えるのではないかと推測されます。 たとえば、小説家になることを諦めた雫が再び夢を追うようになるというような、前向きな気持ちになれる展開もありえるのではないでしょうか。

実写版キャスト

清野菜名/月島雫役

10年後の月島雫を演じるのは、女優の清野菜名です。彼女は映画『TOKYO TRIBE』(2014年)のオーディションで園子温に見出され、ヒロインとして体当たりの演技を披露し高い評価を得ました。アクションを得意としていて、「ジャパンアクションアワード」のベストアクション女優賞を何度か受賞しています。 本作の出演にあたっては、「雫の持っているピュアな心を大切に、丁寧に演じていきたいと思っています」とコメントしています。

松坂桃李/天沢聖司役

10年後の天沢聖司を演じるのは、俳優の松坂桃李。彼は『侍戦隊シンケンジャー』(2009年)で俳優デビューを果たし、その後も数々の作品で活躍してきました。正統派キャラはもちろん、映画『娼年』(2018年)の娼夫役や『虎狼の血』(2018年)の危険な刑事役など、幅広い役どころを演じ分ける実力派です。 ジブリ映画『耳をすませば』は何度も観るほど好きな作品だそうで、「月日を経て描かれる“その後”の物語に関われることを嬉しく思います」と喜びを語りました。

実写版『耳をすませば』の口コミ・期待の声

吹き出し アイコン

『耳をすませば』はずっと大好きな作品なので、2人のその後が観られると知ってとても嬉しいです。しかもキャストは清野菜名と松坂桃李!どちらもビジュアルよし演技力よしなので、期待しかありません!

吹き出し アイコン

ただジブリ映画を実写化するんじゃなくて、10年後というオリジナル要素が入ってくるのが楽しみです。予告の時点で原作の世界観が伝わってくるようで、ワクワクします。

実写版『耳をすませば』の気になる疑問とQ&A

実写版『耳をすませば』を配信しているサービスは?

実写版『耳をすませば』は現在どの動画配信サービスでも視聴できません。しかし今後、U-NEXTやTSUTAYA DISCASで配信される可能性が高いです。

いつ公開される?

実写版『耳をすませば』は2022年10月14日に公開されます。

動画配信サービスで実写版『耳をすませば』を無料視聴しよう!

今回の記事では、実写版『耳をすませば』を配信する可能性が高いサービスについて調査しました。 本作は公開後、U-NEXTで視聴できるようになる可能性が高いのではないかと考えられます。またDVDが発売されれば、TSUTAYA DISCASを利用して観ることもできるでしょう。 まだまだ公開や配信まで先は長いですが、公式からの続報を気長に待っていてください!

600円引きで映画を楽しむ!