『ニンフォマニアック』の可愛いフレンチ美人ステイシー・マーティンまとめ

2017年5月1日更新 15533view

映画『ニンフォマニアック』で印象的な女優ステイシー・マーティン。プロフィール・画像や出演作、恋人の情報などについてまとめています。

『ニンフォマニアック』で人々を魅了した若手女優ステイシー・マーティン

『ニンフォマニアックvol.1/vol.2』とは、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』や『ドッグヴィル』で知られる映画監督ラース・フォン・トリアーの最新作で日本でも2015年10月11日、同年11月1日に公開されました。「ニンフォマニアック(色情狂)」である女性ジョー(シャルロット・ゲンズブール)の半生を描いた作品です。

8章構成の2部作で、全長約4時間という驚きの長さの中で、vol.1では主人公の性の目覚めから20代の冒険を、vol.2ではその後の墜落と苦悩の日々を描いています。

全編を通して「女性のセクシュアリティ」について描いていますが、散りばめられた激しいセックス描写だけではなく、全ての面においてサプライズに満ちた衝撃作です。

その「ニンフォマニアック」で一際印象的なのが若かりしジョーを演じたステイシー・マーティン。ヌードも厭わず色情狂という強烈なキャラクターを演じきり、またその美しさから注目を浴びることになりました。

ステイシー・マーティン

フランス出身の若手女優

stacymartin02

引用: variety.com

ステイシー・マーティンは1991年生まれ23歳、フランス・パリ出身の女優。『ニンフォマニアック』(2013)で映画デビュー。

また、いずれも日本で公開は未定ですが、2015年だけで『Il racconto dei racconti/原題』、『La dame dans l'auto avec des lunettes et un fusil/原題』、2008年にインドで起きた実際のテロ事件を元に作られた、『Taj Mahal/原題』、『The Childhood of a Leaders/原題』、『High Rise/原題』含め6作の映画に出演しています。

2016年には、『The Last Photograph/原題』の出演も決定しています。

モデルとしても活躍

stacymartin

モデルとしても活躍しているようで、ブランド「Miu Miu」の2014-15/AWのキャンペーンモデルにも起用されています。『ニンフォマニアック』のヒットにより、業界内でも注目が集まっているのだとか。

「Miu Miu」でのプロモーションでは、ステイシーは60年代を思わせるようなファッションを身にまとい、モノクロの映像の中でかっこよくモデルをこなしています。

このMiu Miuの起用でステイシー・マーティンはモデル界にも名を知らしめました。

また近年では「Lula JAPAN(ルラ ジャパン)」創刊号の表紙を飾ったこともニュースになりました。

若いころは日本に住んでいたことも

stacymartin04

7歳から13歳の間、彼女は父親と一緒に日本に住んでいたそう。もしかしたら街ですれ違っていた可能性も?

恋人はミュージシャン

BBC Festive Festival At Maida Vale Studios In London

なんと彼女のボーイフレンドはロック・バンド「ケイジャン・ダンス・パーティ」「ヤック」の元ボーカリスト、現在は「Hebronix」に携わっているダニエル・ブランバーグ。ロンドンで一緒に暮らしているとのことです。

正統派な美しすぎるルックス

均整のとれた顔のパーツと、小さな顔。そして170㎝の身長と、すらりとのびた長い手足。

ステイシー・マーティンの美しすぎるルックスを、画像で紹介します。

stacymartin05

引用: sumally.com

stacymartin06

stacymartin07

引用: tunarciso.com

stacymartin08

stacymartin09

stacymartin10

衝撃的なスクリーンデビューから、着々とキャリアを重ねるステイシー・マーティン。

そんな美しすぎる彼女の活躍に、今後も目が離せません。